コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウルトラマン生誕47周年の日!そして…ギンガ降誕の日!!!!

どうもみなさん、コスモGです。

さて今日は、もうみなさんわかってますよねwww

今日は7日10日、ウルトラマンの日です!!!!

今日でウルトラマンは47周年!

そしてそして・・・・・・・・・・・・本日17:30から遂に放送!
新ウルトラマン列伝内で放送される待望の新作ウルトラマンウルトラマンギンガ』!!!!!!!!


既に予告編の映像から「今度のギンガは何か違うかも…?!」とすら感じさせてくれており、
コスモGもあと数時間後の放送が待ち遠しくて仕方ないです…!

皆さん!今日は17:30からの、ギンガの大活躍を見届けましょう!全裸で!!!!wwww


さてではそんな今日は、ギンガ放送開始を記念してやっぱりこれのレビューをしましょう!

20130710 (1)
「ウルトラヒーローシリーズ」「ウルトラ怪獣シリーズに代わって新たに正式発売となった、
「ウルトラヒーロー500」「ウルトラ怪獣500」です!!
今回は、先日の6月29日に番組に先駆けて発売された、全24体を一気にレビューするぞ!!
既にもう他所様でもレビュー済だと思うので説明はちょっと省きますが、今回のこの500円シリーズは、ご存じのとおり『ウルトラマンギンガ』の番組連動ソフビとしての発売
この前テスト販売されてた「ウルトラヒーローシリーズ500」「ウルトラ怪獣シリーズ500」は、これの前振りだったんですねww
次の8月にも大量に発売されるみたいで、まず第1弾として出たのはこの24体。
ギンガや、番組に登場する怪獣たちを筆頭に、ソフビが発売されることになりました。
それではまずヒーロー側からいくぞ!

20130710_hero (1)
まずは初代マン。
こちらは先日の先行販売分となんら変わりが無いので、説明は省略(爆)

20130710_hero (2)
次はウルトラセブン。
こちらも特に変更がないので、省略www

20130710_hero (3)
ここから、今回からの新発売分です
まずはゾフィー。
2009年にリニューアルされたソフビと同じく、2006年以降のゾフィーのスーツの再現として発売されました
でもタグの写真はエースの時のなんだけどねwww
先の初代マン、セブンまでは背面まで塗装されてましたが、このゾフィーは塗装がやや省略されています

20130710_hero (4)
次はウルトラマンジャック。
いやぁ、いい出来です。
こちらはゾフィーとは違い、昭和のスーツに近く造形されています。
後頭部背びれの大きさとかも、ちゃんと昭和サイズになっていて良いです^^
ジャックのソフビは、基本造形にハズレがないから嬉しいですね。
ただし、ブレスレットの塗装と背面の二重ラインの塗装は省略

20130710_hero (5)
ウルトラマンエース。
こちらも昭和のスーツ、昭和のスタイルを意識している造形っぽいです。
2009年にリニューアルされた際の造形によく似ていて、太めに造形されています。
また背面塗装の省略もありません^^
しかし、ゾフィー以外は昔のスーツの再現なのに、ゾフィーだけメビウス版のスーツ再現なのが、なぁ…。
よりにもよって、メビウス版のカッコよくないゾフィーの造形なのが嫌…w

20130710_hero (6)
ウルトラマンタロウ。
今回の『ウルトラマンギンガ』の中で唯一過去ウルトラ作品から登場し活躍するという、非常においしいポジションを持って行ったタロウももちろんラインナップ。。
そもそもタロウは円谷プロ10周年記念作品でもあるので、今回は適役といえますね^^
こちらもスタイルは昭和スーツがベースっぽい。
塗装省略はキングブレスレットとプロテクターと頭のポツポツ部分のみで、背面塗装はちゃんとしています。
これはアレだな、きっとウルフェス会場ではみんなタロウのソフビを持っていくにちがいないwww

20130710_hero (13)
で、このタロウには早速バリエーションが登場
テレマガ8月号の付録として、ウルトラダイナマイトバージョンなるものが登場
クリアオレンジにメタリックレッドで塗装したバージョンで、どうやら音声も異なる模様。


20130710_hero (7)
次はウルトラマンオ。
6兄弟に引き続いてウルトラ兄弟となった身なのか、一緒にラインナップ。
ただしアストラは8月分に分けられるという可哀そうなことに…。
こちらも、レオブレスレット以外、塗装省略はありません。
しかしなぁ…、タグひっかけ用の穴空ける部分、間違ってないか?
そんな頭のてっぺんに空けちゃダメだろ!ここはマイナスポイント。
初代マンとかジャックとかは、ちゃんと目立たないところに空けられているというのに…。

20130710_hero (8)
で、ここからは平成組に入ります。
まずはティガ。マルチタイプです。
正面から見ると普通ですが、背面が…っ
背面の銀色がァ…orz
腕の小さい赤色とプロテクターの金色の半分省略はまだ大目に見れても、背中の銀は…。
あとこのティガ。店頭ではとにかく紫色部分の塗装がどれも汚かったのが非常にマイナスポイント
基本ゴミ混入がデフォルトなので、キレイなのを探すのには苦労します。

20130710_hero (9)
で、ダイナを飛ばしてウルトラマンガイアV2。
造形はいいのですが、せ、背中が!!!
背中の塗装省略がヒドい!!
太ももの銀色とか、途中でブッた切んなよ…(涙)

20130710_hero (10)
で、ガイアと一緒に出してもらえたアグルV2。
こちらも造形は問題ないのですが、やはり背中の銀塗装は省略…。
しかしガイアの酷さに比べると、ややマシか?

20130710_hero (11)
そして、今回の主役であるウルトラマンギンガにようやく追いつきました!
ギンガの最初の立体物として堂々の発売となりましたね^^
もちろんこのギンガのソフビも、第1話から番組に登場するみたいです。
劇中のスーツの筋肉表現なども再現された良い造形ですが、
やはり背中の塗装の省略が…!!
いや、主役の新ウルトラマンくらい、省略しないでちゃんと塗ってやればいいのに…。
ギンガの特徴である青いクリスタル部分は、メタリックブルーで表現されていますが、
とにかくこのメタリックブルー部分も塗装は汚いのが多いので、購入時には注意が必要

20130710_hero (12)
で、ヒーロー側のトリをとるのはジャンナイン。
「何故ジャンナインだけ?」と思っていましたが…、どうやらギンガに登場するから、らしいですね。
にしても、なぜジャンナインだけなのかはいまだに不明ですが…ww
ジャンボットも出るのかな?『ジャンボーグA』も今年40周年ですし。
塗装の具合は、前の800円シリーズのものと同じ感じ。
なので、後ろの塗装もこの通り…ww

20130710_kaiju (1)
ではお次は怪獣のレビューだ!
まずはバルタン星人。
先行販売分でもラインナップされていた子ですが、このバルタン星人のみは先行販売分との違いが一部あります

20130710 (2)
どこかというと、
顔の口元左右部分にご注目。
右の先行販売分では茶色に塗られていた部分が、左の現行品では省略され、
代わりにその上部分が銀色に塗られています

あと、ボディの黄土色塗装も、若干色合いが異なります。

20130710_kaiju (2)
次はゴモラ。
この子も、先行販売分でラインナップされていた子で、大きな違いはないので省略
ただしお腹と背中の塗装の色合いが、すごく微妙ではありますが若干異なります。

20130710_kaiju (3)
次はゼットン。
前の600~800円シリーズから、ようやくまともな造形になったねゼットン^^
角のシャープさは残念ながらないですが、頭身バランスはちゃんとしています。
腕と脚の白色部分はグレーの混ざった銀色で塗装されています。

20130710_kaiju (4)
次はザラガス。
前の怪獣シリーズではいなかったソフビで、食玩の対決セット以来のラインナップとなりました。
ゴモラのソフビと一緒にラインナップされるとは、バンダイ確信犯すぎるだろwww
尻尾と腕の他に、首も横に回せるので遊べます^^
尚、形状は強化後の姿なので、今後限定盤とかで強化前版とか、出ないかなぁwww
あと、ゴモラのスーツを流用したことで有名なザラガスですが、ソフビは腕も足もゴモラと似た造形ですが、
流用ではなく全パーツ新規造形です。
素晴らしい。


20130710_kaiju (5)
次はエレキング。
こちらも、先行販売版とは違いがないので、省略ww

20130710_kaiju (6)
次は、ゴドラ星人。
こちらは、600円時期を最後にラインナップを外れたキャラで、久しくの登場です^^
ゴドラ星人好きとしては、嬉しいですね^^
しかも無駄に造形が良いです!
それだけに、全身の銀色塗装が汚い汚し塗装になっているのが、何とも残念!
顔の辺りの塗り分けも適当なので、全体的に黒い印象です。

20130710_kaiju (7)
キングジョーもラインナップ!
ポーズは食玩の対決セットシリーズに準拠したポーズで、造形の雰囲気も似ています。
これも、そのうち右手と塗装を変えて、キングジョーブラックとか出すのだろうか??

20130710_kaiju (8)
ブラックキング。
『ウルトラマンギンガ』第1話でも登場するブラックキングもラインナップ!
前の600円~800円シリーズから造形が直され、リアルになってくれました^^
しかし、ナックル星人の配下だったコイツがまさか、円谷プロ50周年の年に良いものとして出るとは、ナックル星人も思わなかったでしょうねww
造形は昭和版に準拠しているようですね。
しかし腹部の分割がゴモラと違い接着されているのが残念。

20130710_kaiju (9)
次は、第2話登場のケムール人。
総天然色版のウルトラQに準拠した色合いのようで、縞々模様が青色です。
残念ながら、というかやはりというか、背中は省略。
あとやはりこのサイズだとあの細身は再現が難しいのでしょうか?
ちょっと太っちょです

ケムールは、600~800円サイズのあの造形が奇跡でしたね^^

20130710_kaiju (10)
で、3話登場らしいキングパンドン。
超8兄弟から生き残っているなぁ、キングパンドンww
怪獣兵器としても登場したりしていましたし、頑張ってますねぇ。
造形の雰囲気は、食玩のソフビと800円サイズを足して割った感じ。
造形は800円サイズ並みのクオリティで、2本の首の可動はオミットされています

20130710_kaiju (11)
で、次は4話登場の…なんとラゴン!
海底原人ラゴン、しかも『ウルトラQ』登場時の雌が再現されています!
コイツはミニソフビを除くと、過去のウルトラ怪獣シリーズでもいなかったので、嬉しいラインナップですね^^
塗装もスプレー塗装とはいえ、背びれまで塗装されており手が込んでいます。
しかし問題は目の塗装
店頭の品はどれもこれも目線がロンパってるのばかりなので、買う際はご注意を。
…とはいえ、塗り直せばいいだけですけどwww

20130710_kaiju (12)
そして、ギンガ第1話に登場するサンダーダランビア!!
ダランビア系のソフビはウルトラ怪獣シリーズでは商品化されず、食玩の対決セットでネオダランビアが出ただけだったので、貴重です^^
ネオダランビアとの違いは、背中の長い角と数の増えた眼と、胸のパーツと、手の形

20130710_kaiju (13)
手の形が普通の指になったのは、再生ドラコやクローンダイゲルンと同じ原理かwww
ソフビは、尻尾が食玩と同じく本体と一体になったままなので、ここが残念な所
にしても…ダランビア。
世代人としては、ネオダランビアのまま出してほしかったぞww
デスフェイサーの件といい、変な改造なしで出てほしかったなぁ…w


20130710 (3)
今回の500円シリーズ、上でも紹介したとおり、バルタン星人以外は先行販売分と大きな違いはありません。
ただし、タグは若干変わっています。
おおまかなデザインは同じですが、商品名からは「シリーズ」の文字が消え、キャラごとでナンバーが追加されています
劇中写真が変わっていたり、またキャラクター説明も追加されました。
そして地味に、タグカードのサイズもちょっと大きくなっています。

20130710 (4)
で、タグカードにはこのようなカードも付属。
本日発売のDXギンガスパークの告知と遊び方カードが付属しています
みんなギンガスパーク買おうねっ!!www

20130710 (6)
で、タグカードにも書いてあった、ギンガスパークに読み込む用の「ライブサイン」が、今回より足裏に張られています。
前の先行販売分でもあった6角形の凹みは、これだったんですねwww
一見模様は同じですが、色が赤だったり青だったり、黄色だったりと何色もあります。
で、このシールの剥がれを防ぐため、上からはクリア塗料っぽいのが塗られてます
でも、水につけちゃいけないっぽいですねww
となると、子供がよくやるお風呂に入れて遊ぶとかができないワケだなぁ。

20130710 (5)
で、この500円シリーズですが…
過去の600~800円サイズのソフビではヒーローと怪獣のサイズが合わず怪獣が小さいことが多々ありましたが、
この500円シリーズのヒーローと、前のサイズの怪獣ソフビとを並べると、ちょうどいい縮尺になりますww(画像上)
また600~800円サイズでも小さ目に造形されていた奴ら(レイキュバスやスコーピスやEXレッドキングとか)とは、この500円サイズの怪獣と並べると良い大きさで並べられます(画像下)
ちなみにこちらの画像内のレイキュバスとネロンガは、店頭在庫のみということで、もう持っているのにも関わらず慌てて買ったものですwww

20130710 (8)
では最後は、ブラックキングVSサンダーダランビアと…

20130710 (7)
ウルトラマンギンガVSサンダーダランビアで絞め!

以上、ウルトラヒーロー500とウルトラ怪獣500でした!!

さぁあと約半日!ギンガを待って寝るぞぉ~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!ww
スポンサーサイト
  1. 2013/07/10(水) 01:07:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ブログ更新停滞による、記事休止のお知らせ | ホーム | 獲物を屠るイェーガー起動!!この夏はパシフィック・リムで決まりだ!!>>

コメント

500シリーズにピッタリなのは他にインペライザー、カイザードビシなどたくさんありました。
タロウと合わせたらすごくサイズがあってましたww
僕の買ったゴドラ星人の塗装がマシなものがひとつもなくて仕方なく口の下が真っ黒なソフビを買いました。酷いですね~トイザらスww
ギンガスパークはジョー二アスのアクトをポチってしまったので・・・w買えるかわかりませんw
僕も強化前のザラガスのソフビは欲しいです。お正月だよとかで出ないですかねww
しっかし何故バンダイがナックルのプルーン(メビウス版)を出すかが訳分かりません。
新規造形にどうせすんだから昭和で出して欲しかったです・・・
(追記)
どうやらナックル星人は新造形だったようです。メビウス版じゃなくて良かったという謎の感情がww


  1. URL |
  2. 2013/07/10(水) 14:44:41 |
  3. EXグロンケン #IndoZzA6
  4. [ 編集]

私も今日、専門学校の帰りにギンガが楽しみすぎてまだ買ってないソフビを全部買いました!
それと専門学校の教師にグランセイザーのスタッフがいるのですが、クラスメイトに特撮が好きな人が
いないためちょっとガッカリです・・・・・。(その先生は私がグランセイザーを全話録画したと言ったら喜んで授業中に泣いてました。)
  1. URL |
  2. 2013/07/10(水) 17:34:24 |
  3. バラゴン&ギロン好きの男 #-
  4. [ 編集]

ウルトラマンギンガ見ました、印象としては高校生が主人公と言う事でなんとなくライトノベルに近い感じの作風だと感じました(少年少女の交流と言う点でも)。
ウルトラマンギンガに関しては、本来の力を取り戻した時にはウルトラマンノア並みのトンデモ能力を発揮しそうですね。
後はそこかしこに散りばめられてるギャグ(笑)、ブラックキングが善玉なのは開始前から分かっていた事ですがまさか登場の仕方がウルトラマンを意識したポーズとは(唖然)、最後のスパークドールズ劇場なんかは「ウルトラゾーン」の怪獣漫才そのまんまでした(笑)。
とにもかくにもこれからのウルトラマンギンガが楽しみです。
  1. URL |
  2. 2013/07/11(木) 00:19:08 |
  3. 上野 建治 #-
  4. [ 編集]

ソフビはまだギンガとラゴンとサンダーダランビアしか買ってません、ザラガスとゴドラ星人も買おうと思います、ケムール人とブラックキングも買おうかな?そういえば予告にヒドラのソフビも出てたんで発売されるのかな?ガメラ4については『駕瞑羅4 真実』の全貌で検索してみてください内容がわかりますので
  1. URL |
  2. 2013/07/11(木) 01:39:52 |
  3. ガエンボーⅡ世 #-
  4. [ 編集]

ギンガか~今までにはない作風ですね!これはなかなか期待できそう。
それとこの前近所の古玩具店にいったらタグ無しのメガロが三百円、未使用のウツノイクサガミが七百円で売っておりまして即買いました!!
田舎ってイイナ・・・・・
  1. URL |
  2. 2013/07/13(土) 19:46:10 |
  3. バラゴン&ギロン好きの男 #-
  4. [ 編集]

>EXグロンケンさん
インペライザーは、メビウスとかタロウと並べてみたら、ちょっとかわいい造形なのに威圧感が再現されましたww
ゴドラ星人、実は顔の銀色と手足の白をちゃんと塗り分けたらすごく良い出来になるんですよ。
トイザらすが悪いのではなく、やはりバン●イが悪いのでしょう…。w
強化前ザラガス、それこそイベントとかで出してほしいですよね。
昔ウルフェスでチャンドラーを出した頃の勢いは、今はないのでしょうね…。
今度のナックル星人、ネタバレ画像で見ましたが顔が違っていましたね!
あれが、ギンガと戦うということでしょうか。

>バラゴン&ギロン好きの男 さん
おぉ!全部買われましたか!正しい行動です^^というか、専門学生でらしたのですねっ。
なんと!グランセイザーのスタッフの方が?!すごい!!羨ましい!
もしかして映像系の専門学校ですか?(実はコスモG、映像の専門学校出身なのでww)
コスモGもグランセイザー大好きなので、その教師の方によろしくお伝えくださいww
しかしタグ無でもメガロが300円、ウツノイクサガミが700円と1000円切るとは…。
そこで即買いされた貴殿は、誰よりも正しいです(笑)

>上野 建治さん
コスモGも、ギンガを観て最近のアニメっぽさや、ラノベっぽさを感じていました。
上野さんも同じ感想をお持ちのようで(笑)。
ギンガって、やはり今の時点ではまだ本来の力を取り戻していないのでしょうか?
だとすると、今後進化系のスタイルのソフビが出る可能性も…ww
怪獣の、ウルトラマンと同じ変身ポーズにはビビりましたww
でもあれもサンダーダランビアとブラックキングだけに留まっているので、どうせなら全員分やっほしかったかも…(笑)
もうすぐ前半が終わりのようですが、はやくも9月の映画と、冬の後半を楽しみにしたいと思ってます。

>ガエンボーⅡ世さん
今は更に、第2弾が発売中ですww
ヒドラのソフビ、劇中の映像を目を凝らしてみると、昔の600円サイズのようでした。
色が違っていましたが。
他に映ったキングゴルドラスとかも800円サイズ版だったので、必ずしも全部がソフビ化されるようではなさそうです。
『駕瞑羅4 真実』、内容がかなり過激すぎでしたねw
あの内容はでも、ファンの自主制作ならではの内容な気がします…。
  1. URL |
  2. 2013/08/08(木) 03:28:53 |
  3. コスモG #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbonoblog.blog109.fc2.com/tb.php/313-aa216f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。