コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう10月に9月の日記書くのもどうかと思ったんですが…キングギドラだもん!書かないワケにはいかないじゃん?!

やぁみなさん。コスモGです。


いやいやいや、かな~~~~~~り間が空いちゃったなぁ…。

いやね、9月中もね、ブログに書きたいことあったのよ。
ただ、9月はちょっと急を要する用事が入ってきてしまい(おかげさまで超充実しましたけどっ^^)

そんな9月でしたが、9月の最後29日にはこんなイベントがあったのでした。


20120929_Ghidorah (22)
『映画「ゴジラvsデストロイア」東宝特撮映画DVDコレクション完結&東宝特撮映画大全集出版記念上映会』
毎度おなじみ、銀座シネパトスでのゴジラの上映会がまたあったので、行ってまいりました^^
今回のは、デアゴスティーニから発売されていた東宝特撮映画DVDコレクションの、最終総括の本の発売に合わせて、上映イベントが行われたんです。
何故ゴジラVSデストロイアなのかなぁ?と思って会場に足を運んでみたら…


20120929_Ghidorah (19)
うひゃぁっ!!!!
会場にまたも、モンスターアーツのサンプル展示が!!

しかもそこにいたのは…デスゴジ!ゴジラジュニア!そしてデストロイア完全体!!!!!!!!!!!!

20120929_Ghidorah (21)
デストロイア完全体は雑誌にちょろっと掲載されただけで、原型が一般に展示されるのは、これが初めてなんじゃないだろうか?
しかもコレね、デカいの…!
横に並んでたキングギドラばりにデカいの…!!
見ていてね、もうひたすら「えええぇええぇぇぇええぇえ~~~~~~~~~~~?!」とうなっていましたwww
そして・・・・・・・・デカくてカッコいいの!!!!!!!

20120929_Ghidorah (20)
また、デスゴジと魂ウェブのゴジラJr.も展示。
ジュニアはもうみんな、予約したよね?コスモGはもちろんしたww
デスゴジもね、背びれのクリア感がもう絶品状態!!
超キレイで、劇中のイメージほぼそのままになってました。
もうこれは、発売が超楽しみだ♪

イベントの方もね、トークもりあがりました^^
今回のトークのゲストは、
川北紘一 特撮監督
大河原孝夫 監督
西川伸司さん
薩摩 剣八郎さん

という、まさにデスゴジ上映にふさわしいメンツばかり!
薩摩さん、相変わらず覇気のこもった爆熱トークで楽しませてくれました^^


そして早、11月3日のゴジラ誕生祭の告知まで!
今年の11月3日は、「ゴジラ誕生祭2012 東宝怪獣総進撃」と題して、
「怪獣総進撃」「ゴジラVSスペースゴジラ」「ゴジラ FINAL WARS」の3本が上映予定らしいです。
もちろん、3日も絶対行きます^^






20120929_Ghidorah  (4)

…で、たっぷりゴジラ気分に染まったところで、今日のおもちゃレビューをしちゃいましょう。
今日のは、みんな待ちに待ったアイツです。
本日紹介しますのは…「S.H.MonsterArts キングギドラ」です!!
20120929_Ghidorah (1)
平成ゴジラシリーズを着々と商品化し続けている、S.H.MonsterArtsの第10弾(限定盤、海外版含む)は、『ゴジラVsキングギドラ』に登場した、超ドラゴン怪獣キングギドラ
ゴジラの最大のライバル怪獣であり、悪役怪獣の大王ともいえるキングギドラがついに!万を喫して可動フィギュア化!
いやぁ、よもやこの時代に、まさか…まさか怪獣界の金字塔、キングギドラが可動フィギュア化しようとは、誰が夢見たことか…。
全く、このご時世はどうかしている(いい意味でwww)
今回も、原型は酒井ゆうじさん。
VSギドラの特徴を抑えつつ、各所に酒井さんのアレンジが効いた造形になっています。
あ、ちなみにコスモGの前でキングギドラと聞いてバンドの方しか思いつかない奴は…救いようのない原始人ととらえますのであしからずwww

20120929_Ghidorah  (1)
さてコイツですが、まず圧倒されるのはそのデカさ
そもそも、開封前に箱が以上にデカいんですよねww
見てくださいよ、この写真。
もうこれね、軽く事故レベルですよ(笑)

だって店頭に買いに行った時も、ギドラの箱積んでいるところだけ何か空気違いましたもんww


20120929_Ghidorah  (2)
こちらは裏側。
通りかかるお客さんもね、なんかみんな恐れおののいてんのwww
コスモGはもう、箱見た瞬間「わぁ!ギドラだぁ~~!!」と走って即買いしてましたが(爆)

20120929_Ghidorah (14)
で、箱から出してももうこんな状態www
どう?デカいでしょwwww
ってかね、やっぱギドラって翼のボリュームが以上なんだよなぁww
あと尻尾も通常の怪獣より長い+2本もあるので、とにもかくにもデカい。
体自体は大きくないんだけどねぇ。
怪獣ソフビとかだと、とにかく商品サイズを均一化するために、デカい怪獣は少し小さ目に作るのが鉄則になっていましたが、これを見るとそれの意味がちょっと分かってきましたwww
真っ正直にサイズを再現すると、こういうコトになっちゃうってことだったんだよね(笑)


20120929_Ghidorah (2)
今回のギドラ、通称VSギドラは、頭部の3つの顔がそれぞれ全部別造形で、それぞれで違いがあるのです
で、このフィギュアもそれになぞらえて実際に3つとも、別造形されたとのことです。
この辺りのこだわりが、さすがS.H.MonsterArts!さすが酒井さん!
ソフビだったら、十中八九同じ型を使いまわすもんねwww
まずは、中央の首。
この中央の首は、角の開きが左右の顔に比べて広いらしいのですが、フィギュアでもそれが再現されています。
「わっかんねェよ、同じだろ?」と思った人は、下の左右の首と見比べてください。
実際確かに微妙ですが、本当に違うんです。

20120929_Ghidorah (3)
次は、右の首。
正面顔を見ると、ほらね?
頭頂部や顔側面の角が、中央の首より少し閉じ気味なのがわかりますでしょ?

20120929_Ghidorah (4)
次は、左の顔。
さっきの右の顔と比べると、気持ち角の反りがなく、まっすぐな印象?
もっとも、これはパッケージに入れられた際に、そうなっちゃった可能性もなくはないんですが…ww
でも、上あごの口元の歪みが、右の顔と確かに異なります。

20120929_Ghidorah (5)
では、可動の紹介に入ります。
今回のギドラの可動の機構は、首、尻尾、翼、胴、足に多数搭載
長い3本の首、長い2本の尻尾が特徴的なギドラということで、その尻尾や首には節々にたくさんの関節が仕込まれており、全部ゴジラの尻尾並みのフレキシブルな可動が実現!
首も尻尾も、自由自在にうねうね動かし、ポーズをとることが出来ます。
足も、股関節が良く動き左右に開き、大きく足を開け、腰を落とした力強いポーズが可能に。
翼は、付け根からぐりぐりと動かし、羽ばたきが可能に。
胴も、胸と同の間に可動軸が仕込まれ、前後に胴を倒すことが出来ます。
また、少しなら胴をひねることができます。

20120929_Ghidorah (6)
とにかく、首が動くうごく!
さすがに実際の着ぐるみレベルとまではいきませんが、首の関節は後ろのトゲを基準にブロック状に9個に分割され、間のダブルボールジョイントにより、動かすことができます。
劇中での、あのうねうねした動き、形状はある程度、再現できるハズです。
ただこの首の関節、どうにもボールジョイントがところどころ、外れやすい個所がありました
結構、3本それぞれの首ごとで、外れやすい個所が必ず1か所はあり、取り付け直しに苦労しました。
というのもね、痛いんですよ、コイツ。鱗がトゲトゲしててwww
鱗がかなりリアルにシャープに、細かく造形されているのですが、首を押し込もうと強くつかむと、それが逆にこちらの指を痛める結果にww
皆さん、この子のお取扱いにはご注意をwww


20120929_Ghidorah (7)
胴体と足の可動について。
さっきも言った通り、足は股を思いっきり開くことができます
実際のVSギドラは、ここまで足は動かないんですよね。
ってか、足の付き方、形状も違います。
VSギドラは足がほとんどまっすぐで、ちょっと内股なんですよね
だから劇中のVSギドラに近いのは、左の画像。
あと足の造形は、より生物っぽく筋肉表現が強い感じ。
ここはちょっと、ULTRA-ACTっぽいかな?
でもそこはそこ、可動フィギュアとしてのアレンジを効かせてくれたみたいです。
いやぁ、可動のためのアレンジならば、大歓迎です^^
股と胴体の可動を合わせると、ここまで前のめりな姿勢にもできます。

20120929_Ghidorah  (3)
足のポーズを、劇中よりにしてみたのがこちらの写真。
なるべくまっすぐにして、内また気味にするように立たせてみました。
いやぁ、でもいくら劇中では内股だったとはいえ、やっぱ…ガニ股な方がいいよね、怪獣は


20120929_Ghidorah (8)
後ろからパシャリ。
見よ!この翼のボリューム!
かつてバンダイから出ていた「The 特撮 Collection」の初代ギドラレベル、もしくはそれ以上の羽の広さです
さて背中から見ると、胴体を曲げた際、背中にポッカリ隙間が空くのがわかります。
上の画像は普通の姿勢で、下の画像は前のめりにさせた状態。
これは、初代マンの時みたく、隠しパーツがほしかったかもしれませんね。
ちょっと見た目的には、ツラいかな…?

20120929_Ghidorah (9)
翼の可動の説明です。
翼は、羽ばたきはもちろんのこと、上下にスイングさせることができます。
上下のスイングは、下の2枚。
おかげで、イロイロと表情がつけられます。
ちなみに翼の付き方ですが、ちょっと初代キングギドラっぽい感じなんですよね
知り合いの方と話したんですが、酒井さん、ひょっとして初代ギドラの要素を混ぜてる??

20120929_Ghidorah (10)
姿勢を作って、台座を利用して飛行状態を再現できます。
いやしかしなぁ…、コイツデカいから、撮影スペースが足りんwww
撮影すると、あらぬところまで写っちゃうなァ^^;
首の角度は皆さん、もちろんギドラが一番よくキマる角度で飾ってあげましょうww

20120929_Ghidorah (11)
上から見るとこんな感じ。
いやぁこれ、ファイヤーラドンの時みたく専用の台座が欲しかったですねぇ。
MOGERAやメカゴジラもそうなんだけど。

20120929_Ghidorah (12)
付属のエフェクトパーツはこちら。
引力光線パーツです!もちろん、3本付!
クリアイエローのパーツがキレイです。
で、専用の台座はご覧のとおり、首から長く伸びる引力光線に届くように、延長パーツをつけるようになっています。
ただ、肝心の光線を固定するのが、今までの熱線パーツのようなダボ穴式ではなく、台座の先の又状部分に添えるように置く感じになっています
なので、ちょっと固定感が微妙。

20120929_Ghidorah (13)
低い位置に発射するのなら、台座は必要ナシ。
また延長パーツのおかげで、首を高く上げて上に発射するポーズでも飾れるようになっています。
いやぁ、首のうねうね感がイジっててたまらないっ!!

20120929_Ghidorah (15)
ゴジラとバトル!
首は曲がりはしますが、さすがにゴジラにグルグル巻きつけるまでには至らず。

20120929_Ghidorah (18)
熱線攻撃!!

20120929_Ghidorah (16)
網走平原での踏みつけ攻撃!!

20120929_Ghidorah (17)
そして未来人からの指令を失って、ゴジラの猛反撃を食らうギドラ!
ゴジラの強大なパワーによる、豪快な振り回し攻撃が炸裂だ!


以上、モンスターアーツのキングギドラでしたっ!!
造形はよくできていますが、ちょっと首が細いor頭がちょっと大きい印象があるのが一つ
足の造形も、生物感を表現してくれているのが賛否分かれそうなところ(ULTRA-ACTほどの嫌悪感はない範囲ですが)
付属パーツも、飛行用台座等、もうちょっと頑張ってほしかった感がありましたね~。
そして、首や尻尾の関節がポロッと取れやすいのは、いただけないなぁ…。
ボールジョイントの宿命ではあるのですがね。
そのうち、首がカクンと自然に下に倒れそうだww

そして、一番不安なのが翼
翼が硬質パーツで、完全板なので、破損とか超心配。
上に物とか落とせないし、ギドラ自体も絶対落とせないよなぁ。
ディスプレイには、超気をつけないといけません。

とまぁ、いくつかツッコミはあるものの、とにもかくにもそのデカさと造形の細かさ、箱のデカさ等、その豪華絢爛さの前にはいかなるツッコミも意味無し!!
もうね、とにかく場所を取るその商品サイズのインパクトだけで、全てを持って行ってしまうパワーを持っています
外見も全身金色で、全身の鱗も非常に細かく鋭く作られており、ディテールは超丁寧で細密!豪華絢爛!
怪獣フィギュア好きとしては、というかフィギュア好きとしては、かなりテンションあがる商品になってました^^
おそらく、こんなデカくこんな動くギドラなんて、これで最初で最後かもしれんし。

まぁもちろん、金額もそれ相応に高くキングレベルな価格で、とにかく場所を取るのであんまり売れてはいないみたいではありますが…





ぶっちゃけ言います。



置き場所なんて後で考えればいいんだよ!!!!!!wwwwww
男なら買え!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww



まだ見ぬ未来のために!!!!!!!!!!!

きっといつか、いずれ発売されるであろうメカキングギドラのために!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwww
スポンサーサイト
  1. 2012/10/14(日) 02:55:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<まど☆マギ映画いってきたよっ!! | ホーム | コスモG2回目は恐竜と怪獣で!>>

コメント

ギドラ!!!デカイ!!!デカ過ぎですwwそりゃあんなデカイ箱が積み上げられてたらビビリもしますよw
しかもあのデカさで造形もいいんですからコスモGさんの言うとおりこのご時世どうかしてますね(いい意味でw)
内股のギドラってスタッフからはメスギドラって呼ばれ方をされていたみたいですね。それを考えるとやっぱり怪獣はガニ股のほうが怪獣としては迫力があっていいのかもしれませんね。
メカギドラは出るとしたらウェブ限定とかになったらギドラよりも値段が凄いことになりそうですね。その分オプションパーツとかも増えるといいんですが・・・。
  1. URL |
  2. 2012/10/14(日) 22:45:00 |
  3. クロコダイル #-
  4. [ 編集]

キングギドラのフィギュアでかいですね、以前話したトリシューラ以外にも遊戯王には5本首のファイブゴットドラゴンというのもいるんですhttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h165014241#enlargeimg
これ見てたら次は5本首のギドラも見てみたいです、最近DVDでようやくザボーガーの映画見てみました、たしかにギャグも入っていたけど見所のある映画でした、それと秋月玄役の人、遊☆戯☆王5D's の主人公、不動遊星(ふどうゆうせい)の声の人なんです、自分はみてないですけどまどかの映画みましたか、前回のコセイドンなんですが恐竜はアイゼンボーグからの流用も多いです
  1. URL |
  2. 2012/10/15(月) 02:58:13 |
  3. ガエンボーⅡ世 #-
  4. [ 編集]

レグナント「勝てる訳ないよこんなの・・・」

はい、ギドラの大きさたるや写真からしてレグナントの倍以上のボリュームがあると思えますね
しかし残念ながら、今現在の自分の懐に余裕がありません!なんと言う事でしょう・・・orz

それにしてもここ最近はvsシリーズの可動フィギュア化の風潮が高まりつつありますね。この勢いのまま3式機龍を発売して欲しい所ですが・・・どうでしょうか?
  1. URL |
  2. 2012/10/15(月) 11:40:55 |
  3. オッゴ #-
  4. [ 編集]

 良いですねキングギドラ、買えて良かったですねコスモGさん、自分の近所のホビー店片っ端から行きましたが全店舗で完売していました(orz涙×50)
 て言うかギドラ人気有り過ぎ!!高価格にもかかわらず売り切れってどういう事!?まあ人気があるのは良い事ですが・・・。
 平成ギドラは平成ゴジラの対戦相手ではスペースゴジラ、デストロイアと並ぶ三大強豪怪獣だと思います、昭和ギドラの面影を残しながら龍からドラゴンにアレンジされてますね。鳴き声はラドンを加工した物だそうですが個人的には好きです、ただコアなファンは昭和の電子音声ぽい方が好きと言う意見も聞きます。
 とりあえず現時点で自分が購買する方法は中古販売になる事を祈るだけです、コスモGさん、勝手ながらこんな自分を応援していただけませんか?以上です。
  1. URL |
  2. 2012/10/15(月) 16:19:25 |
  3. 上野 建治 #-
  4. [ 編集]

ども。小学生の頃、スーパーファミコンの格ゲーでキングギドラの引力光線乱射を、スーパーメカゴジラのプラズマグレネイドで吸収、発射したヤンです。
実際、メカゴジラは引力光線とかスペースゴジラのコロナビームとか吸収出来るのでしょうか?さすがにデストロイアのオキシジェンデストロイヤー・レイは無理でしょうけど。
キングギドラは存在感が違いますね。ボリュームもさることながら値段が・・・。自分はメカキングギドラ派なので今回はスルーしました。というか買ったら甥っ子に壊される運命が目に見えている・・・。
バンダイがどこまで突き進むのか楽しみになってきました。ウツノイクサガミは発売してほしいところです。ヤマタノオロチ?ビオランテが出たら希望が見えるでしょう、きっと。
長文失礼しました。ではまた。
  1. URL |
  2. 2012/10/15(月) 16:52:07 |
  3. ヤン #-
  4. [ 編集]

ギドラでかい!でも高い・・・
ギドラ欲しいけど他にも欲しい物がたくさんあるからなぁ・・・ボリューム的には安いけど僕にはとても手が出せません(汗)しかし箱だけでわかるけどほんとにでかいですねはぁ、欲しいwデストロイア(完全体)むちゃくちゃかっこいいですね~、まさかここまでとは、バンダイさんは次はVSデストロイアに取り掛かり始めましたね~、楽しみです。

  1. URL |
  2. 2012/10/22(月) 17:40:21 |
  3. わたよね #IndoZzA6
  4. [ 編集]

>クロコダイルさん
いやぁ、店頭でコイツが積み上げられていたのを見た時は、壮観でしたよww
あきらかにそこだけ、大きさが違いすぎましたし。
特に、メカキングギドラは人が入らないために、内股になりやすかったらしいです(写真とかで見ても、確かに若干内股なんですよね)
もし次、メカキングギドラのアーツが出る際は、ついにガニ股の強そうなメカギドラが拝めると期待していますww
値段…1万5千円くらいは覚悟しておいた方がいいかもしれませんね(笑)
限定の場合、そこに送料もかさみますし…。
オプションパーツ、破壊されて穴をあけられた翼は欲しいですね^^
あとKIDSも…。

>ガエンボーⅡ世さん
このギドラのデカさ、壮観でしょうww
可動フィギュアの歴史を、一つ塗り替えたといっても過言ではないです。
ザボーガーの映画、そうなんですよね。
ギャグオマージュはあれど、ザボーガー自体の見せどころがちゃんとしていて、カッコいいから楽しめるんですよね。
尚、まどマギの映画、観ました。次回の記事で、感想…書けたらいいな^^

>オッゴさん
いやぁ、だって翼の幅だけで、30cmは超えていますよwww
ギドラのアーツですが、やはりそのデカさと値段のせいか、あまり店頭で買う人が少ないみたいです。
しばらく待てば、安値で手に入る可能性もあるかもしれませんよ?
3式機龍も欲しいですねえ^^でもその場合、機龍・改がプレバン限定になるとか…(苦笑)
でも一番いいのは…やはり東宝怪獣全部商品化だと思いますが、どうでしょうか?(待て)

>上野 建治さん
なんと!上野さんのところは売り切れだったのですか…!上野さんには申し訳ないですが、
熱心なファンがいる証拠だと思ってしまいました。
都内のみんなは、何をやっているんだ…!(スミマセン)都内の店では、誰も買っていないんですよ。
正直言ってしまうと、コスモGは子供の頃はむしろ、昭和ギドラの「キロロロロ」っていう声を聞いた時、
ちょっと拍子抜けしたことがあるんですよね。(もちろん今は、あの声が大好きですがww)
ですがAmazonではどうでしょう?
Amazonでなら、今なら安く売っていますよ。塗装が選べないというネックがありますが…。
コスモGは、上野さんの味方です!ギドラがちゃんと手に入るよう、応援しています!

>ヤンさん
あっ!そのファミコンの戦闘をモンスターアーツで再現すべきでした…(笑)
過去にメガギラスの映画公開時期に放送された特番では、メカゴジラがプラズマグレネイドで、
スペゴジのコロナビームを吸収し跳ね返す、というのが映画の再編集で作られてました。
なので、きっと引力光線だってイケますよwww
ギドラ、なんてったってお値段1万超えですからねぇ…ww
そもそもスケールフィギュアのお値段ですから。
メカキングギドラが、キングギドラとのコンパチでパーツ差し替えで再現可能、とかだったら
お金も浮いてよかったんですけどねぇ…(苦笑)
いやぁもう、ここはバン●イ様には頑張ってもらわねばなりません。
せめて、せめて原型を展示したウツノイクサガミ辺りまでは…。

>ねろんさん
足の辺りとかは、完全に昭和っぽいですよね。
平成ギドラのは、もっとノッペリした足でしたし。鱗もちょっと雰囲気違うんですよ。
いやぁでも昭和ギドラを出す際は、せっかくのモンスターアーツ。全部新規造形で頑張ってほしいですww
キングギドラのオモチャは、本当に場所取りやがりますからね^^
最近昔のメカギドラのソフビを手に入れたのですが…すごく邪魔www
数万の特大ディスプレイモデルですか?? 残念ながら存じ上げませんが…なんかすごそうww

>わたよねさん
いやいや、少しでも欲しいと思ったら吉日ですよwww
コスモGは、コイツのために魂ウェブでの購入を、しばらく2個買いは控えることにしましたし(そこかよ)。
箱もね、すごくデカくて邪魔なんですよこれがww
そして次のデストロイア完全体…。
どう考えても、今回のギドラの二の舞、それ以上になりそうな予感がします。
いや、死んでも買いますがwww
  1. URL |
  2. 2012/10/23(火) 01:52:39 |
  3. コスモG #-
  4. [ 編集]

デストロイア完全体1万二千円とか・・・・・・やべぇ・・・・・・・wwwwwwwwwwwww
ウルトラアクトの新マン発売決定は嬉しいですよね~、さらにはナイスの限定ソフビもwとうとうお正月だよウルトラマンにも限定ソフビが出るようになるとは楽しみです。
  1. URL |
  2. 2012/10/26(金) 17:49:59 |
  3. わたよね #IndoZzA6
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. |
  2. 2016/04/17(日) 11:40:14 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbonoblog.blog109.fc2.com/tb.php/291-83c2e3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。