コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コスモG2回目は恐竜と怪獣で!

やあ皆さん、コスモGです。

さて先日、コスモGは知り合いグループとこちらのイベントに行ってきました。

20120908_kyoryu2012 (297)
恐竜王国2012」!!
モスゴジスーツの国分寺工房のメンバーの方に恐竜好きな方がいまして(というかみんなww)、そのご縁で去年から、この恐竜イベントに行くようになったんですね。
コスモGはね、もちろん恐竜好きなんですが…、ぶっちゃけ知識は小学生の頃で止まってしまってるんで、今の恐竜事情がまったくわかんないんですよね(爆)
いやお恥ずかしい(苦笑)

で、今回のイベントに行って驚いたんですが…

今の恐竜説では、羽毛恐竜がデフォになってんの?!
なんかそんなくらい、展示では羽毛恐竜の展示が多かったんですよ

20120908_kyoryu2012 (101)
20120908_kyoryu2012 (422)
あのティラノサウルスもディノニクスもコエロフィシスも、知らん間に毛ぇボーボーになってるしwww

20120908_kyoryu2012 (237)
しかも色合いもね、なんかみんなカラフルすぎんの(笑)
クジャクレベルで青くカラフルな奴とかいたしなぁ…。
超おしゃれすぎやろwww

20120908_kyoryu2012 (242)
プシッタコサウルスの子供なんて、完全ヒヨコ状態だったしwwwwww
これはかなり、ド肝を抜かれましたねぇ。
友人Aさんのあの開いた口が忘れられないwww


20120908_kyoryu2012 (322)
20120908_kyoryu2012 (274)
でもこういった恐竜の展示物でやはり感銘を受けるのは、復元模型よりもなんといっても化石の展示です
化石で20m以上もあるのを見ると、高層ビルを見慣れた目でもやはりデカいな~と上を見上げてしまうものです
対決風の化石展示も、躍動感あってメチャかっこよかったし^^

しかしこの展示見てて思ったんですが…、いやぁコスモGが子供だった頃の恐竜観と、今の恐竜観がまるで違うってこと
10年半くらいで、ここまで違ってくるもんなんですねぇ。
これ、小学生の頃のコスモGと今の子供が恐竜の話とかしたら、絶対ケンカになってそうだなぁと思ってしまったwww
そして、あと10年たてばきっと、また今の恐竜想像図からはかなり変わるんでしょうねぇ。

ってか今回のは、半分はほとんどバードウォッチングみたいな恐竜王国でしたけどね^^




さて前回からブログ名を変更したワケですが、前回の記事がおもっきし「守護妖精ミシェル」の宣伝で、おもちゃレビューすらしなかったっていうね…www
そりゃイカンということでね、今日はコスモGに変更してからの第1回目のおもちゃレビューをしようと思います

で、何をレビューしようかと思ってたらね…、コレをレビューすんのをスッカリ忘れとったのよ!

comicongodzilla20120912 (1)
じゃーーーーーん!!
というコトで、本日のおもちゃレビューは「S.H.MonsterArts Godzilla Comic-Con Explosion」です!

comicongodzilla20120912 (2)
前にね、アメリカでのコミコン2012で限定発売されて話題になったモンスターアーツのゴジラ。
日本での発売予定もないみたいで「ちくしょー」なんて思ってたんですが、ココで諦めちゃ名がすたる!
というコトでコスモGはあの後ね、これを代行オークションという手で手に入れちゃったんですよwww
いやぁ、世の中ベンリになりましたよなぁ^^
海外のオークションまで覗けて、買うことができるんですから。
しかもこれね、日本円で8000円弱で買えたんですよ^^
ヤフオクとかだとどうしても1万円超えるんですから、それを考えると我ながらけっこうお得に手に入れちゃったと思います。
で、モノはどういうものなのかといいますと…別に何でもありません(爆)
ただのモゲゴジの色変え商品ですwwww
色合いや限定という手法から、どうしても最初は「デスゴジ?!」「バーニングゴジラ?!」と思われがちなんですが、本体はモゲゴジそのままです

comicongodzilla20120912 (3)
アップ。
色変えというか、形成色変えです。
全パーツが、クリアオレンジの素材で形成されてます
背びれや爪は黄色いスプレーが施され、体の凹部にはところどころ、クリアレッドのシャドウが吹かれています。
ただのクリア素材だけじゃなく、塗装も意外とされているので、商品としての手抜き感はあまり無いです。

comicongodzilla20120912 (6)
フラッシュを炊くと、その色具合が良くわかります^^
目がオレンジ一色の塗装なので、ここだけはちょっと味が薄いですが。
このフィギュアのメリットといえば、通常版と違い全身の塗装が少ないため、原型ほぼそのままのディテールが保持できているところです
全身塗装されてる通常版では、どうしても皮膚のディテール等がつぶれているところが出てきちゃうんですが、これを見るとけっこうシャープにディテールは作られていたことがわかります
特に注目すべきは牙!
歯が塗装が一切されていないので、牙の尖り具合が良くわかります
塗装されて丸くなっていた通常版より、口元にキレがあります。

comicongodzilla20120912 (5)
体のグラデーション具合がよくわかる写真。
あと右肩を見ていただくとわかるのが、、内部の関節部品の色。
内部関節パーツは、明るいオレンジ色になっています。

comicongodzilla20120912 (4)
背びれの塗装は、ちゃんと背びれの先端に行くにつれて黄色が濃くなり、中央部は胴体と同じオレンジ、というグラデーションになっています。
しかし、塗装の定着はあまりよくないためか、はがれやすい印象です
遊ぶときは、ここだけ注意。

comicongodzilla20120912 (7)
可動については…、モノ自体は日本の通常版と同じなので、可動範囲は全く変わりありません
塗料による摩擦がないので、肩関節等は通常版より動かしやすい感はありました

comicongodzilla20120912 (8)
で、このコミコン版ゴジラは日本の再販版と同じく、残念ながら熱線パーツは無し
そこはせめて、付属してほしかったなぁ・・・。
キレイなクリアオレンジの熱線パーツさぁ。
色が近いところで言えば、ウラニウムハイパー熱線くらいしか…。

comicongodzilla20120912 (9)
通常版と比較。
いやホントにね、色しか違いないんですよwww
でもやはり海外販売ってのとゴジラってことだけで、無駄なお得感がwwww

comicongodzilla20120912 (11)
本体よりもね、むしろ貴重かもしれんのが、箱。
日本版の箱を流用するのではなく、ちゃんと全部作り直しています(中のブリスターは同じですが)
またイラストはなんと、酉澤安施さんの描き下ろし

comicongodzilla20120912 (12)
こちらが箱の背面、側面、上面。
箱の切り抜き部分も全部違います。
そして箱の裏面には、酉澤さんのイラストが一面に!
更には酉澤さんと酒井さんのプロフィールまで書かれています。
酉澤さん、こんな仕事を秘かにしていただなんてwwww

comicongodzilla20120912 (13)
以上、コミコン2012限定のゴジラでした~。
モノ自体はモゲゴジの色変え、付属物無しではありますが、モンスターアーツを集めている人にとっては、是非とも揃えておきたいアイテムではないでしょうか?
日本での発売は今のところ予定もないみたいですし(発売すべきだとは思いますが、やっぱり!)。

しっかしゴジラって、アメリカでも人気がある分、アメリカにだけしかないゴジラコンテンツも多いからなぁ。
ソフビだって、海外限定のバージョンとかありますしねぇ。
(事実、アメリカのラドンDVDには、日本未収録の新規インタビュー映像まである始末だし!)
これからも、アメリカ限定のモンスターアーツとか出ちゃったらどうしようwww(いや、買うけどねっ!)
スポンサーサイト
  1. 2012/09/12(水) 01:36:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<もう10月に9月の日記書くのもどうかと思ったんですが…キングギドラだもん!書かないワケにはいかないじゃん?! | ホーム | 初音ミク5周年+ブログ名変更のお知らせ>>

コメント

 私も恐竜は好きですが、恐竜の生態については続々と新しい発見があるのでやはり頭が追い付いて無い様な(汗)
 「ジュラシック・パーク」で「尾を上げての二足歩行」が定着するまでは、ゴジラの様に「尾を引きずりながらの二足歩行」がほぼ一般的だったと思います。(昔の「キングコング」に出て来る肉食恐竜や「グワンジ」、「ドラえもん のび太の恐竜」等)
 ゴジラが赤い!もうフルパワーな感じですね、11月にはデスゴジも発売されるので楽しみです。
追記:私がKOS=MOSを知っているのは「ゼノサーガ」では無く「無限のフロンティア」と言うゲームで知識を得たからです。
  1. URL |
  2. 2012/09/12(水) 12:01:06 |
  3. 上野 建治 #-
  4. [ 編集]

恐竜ですか。懐かしいですね~。小学生の時にチョコラザウルスという食玩を親にねだって買ってもらった記憶が蘇ってきますよ(笑)
しかしこうして恐竜が羽毛付きだと分かる所まできてると、科学も進歩したんだなあ~とつくづく思います。
ぼくが小学生の時はまさかティラノサウルスに羽毛がついているなんて思いもしませんでしたよ。
赤いゴジラ、買っていたとは・・・さすがコスモGさんですね(笑)
赤いゴジラで思い出したんですが、今月は遂にモンスターアーツのキングギドラが発売されますね。
レビュー楽しみにしてます。
  1. URL |
  2. 2012/09/12(水) 17:22:26 |
  3. クロコダイル #-
  4. [ 編集]

円谷で恐竜といえば恐竜シリーズですね、以前話したように、CSで見たアイゼンボーグが好きです、コセイドンにも結構恐竜がでていました着ぐるみですけどこの頃想像されてた恐竜って最近見ないんで結構ざん新でした、最近では日本よりも海外での方がゴジラの人気がありそうな気がします
  1. URL |
  2. 2012/09/13(木) 21:40:40 |
  3. ガエンボーⅡ世 #-
  4. [ 編集]

おお、クリアゴジラ買っていたのですか~、描き下ろししかいらないというのが僕の本音です(爆)、そういえばデストロイド完全体が発売するそうですね、出来もいいといいのですが・・・・
  1. URL |
  2. 2012/09/27(木) 20:06:06 |
  3. わたよね #IndoZzA6
  4. [ 編集]

>上野 建治さん
さすがに、コスモGが子供の頃だった10年以上前とは、恐竜観も俄然違ってました。
発掘と研究が進むたびに、あそこまでティラノサウルスの予想図も変わるとは思いませんでしたねww
いわゆるゴジラ立ちのスタイル、でも今回の恐竜王国では2体ほど、巨大な化石でゴジラ立ちの復元模型がありました。
11月のデスゴジ、楽しみです^^
なんだか今後のイベントで、あのデスゴジの色変え商品で、真っ赤なのが出そうな気がしますww
無限のフロンティアというゲームにKOS=MOSが出てたとは、知りませんでした(相変わらずゲームには疎いので)
KOS=MOSがこれに出てたのは、いわゆるスマブラとかあのあたりのような感じでしょうか?

>クロコダイルさん
チョコラザウルス、懐かしい!コスモGも持ってました。
海洋堂がちょうど、一般層に名を広めることになった商品でしたよね、確か。
羽毛の生えた恐竜っていうと、コスモGが子供の頃も、始祖鳥くらいなもんでしたよ。
それが今やティラノサウルスにまで及ぶとは…。事実だとしても、不思議な気持ちですww
赤いゴジラ、どうにもガマンできなくなっちゃってwww
コレクター魂が、バーニングしてしまいました。
そして、キングギドラ…!少々お待ちください。
近日中、レビュー絶対します…!

>ガエンボーⅡ世さん
アイゼンボーグの場合は、恐竜からさらに一歩踏み出して、恐竜型怪獣、になってましたね。
コセイドンは未だ未見なのですが、ネットでこの前動画をちょっと見ました。
コセイドンの恐竜って、アイゼンボーグのやつの流用なのでしょうか…?
日本でゴジラの人気が落ちているのはともかくとして、海外の人気はどうなんでしょうね?
いかに海外で人気があるとはいえ、果たしてどの範囲までのものなのか…(何分日本より広い国ですし)

>わたよねさん
このクリアゴジラ、本っ当にモゲゴジのクリア版でしかないんですよ。
しかも熱線無しですし…(笑)  パッケージ絵は本当に貴重ですよ。
デストロイア完全体、実は実物見ました…。
出来…超良さそうですよ・・・・・・・・・・・・・・・・!
  1. URL |
  2. 2012/10/08(月) 03:28:03 |
  3. コスモG #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbonoblog.blog109.fc2.com/tb.php/290-e553f906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。