コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MechaGodzilla Take Off!!

DSC_0576.jpg
ども皆さん、ボンボス稲葉です。
今日は前起きなく、おもちゃレビューいくよっ!
年末年始おもちゃスペシャルの第4弾を飾ったのは・・・白銀の巨神、メカゴジラ!

ということで、「S.H.MonsterArts メカゴジラ」です。




mechagodzilla1229.jpg
コイツのレビューが遅れたのが一番悔しい!!
モンスターアーツの第2弾となった、Gフォース・メカゴジラ。
モゲゴジの次に発売されたのが、スペゴジじゃなくてメカゴジラというのが「ん?」と思いましたが、そこはアレなんだろうか、キャラの知名度的な?ことですかね。
全身の造形は、やや肩幅が広く、下半身の幅が狭いのがちょいと気になります
前回のゴジラが全身PVC形成だったのに対し、今回のメカゴジラは全身ABS形成。
その中で、胴、肘、脚首がダイキャスト製となっており、まるで超合金のようなズッシリ感が味わえます。
とはいうものの、ボンボスはダイキャスト、好きじゃないんだよなぁ・・・
重量に負けて、付近の関節がすぐ緩くなるじゃないですか。

mechagodzilla1229 (1)
顔4面。
以前イベントで見かけた緩い造形は微塵たりとも無く、ディテールも細かく入った、しっかりした頭部に^^
よかった~~。
若干、頭が大きい気がしますが。
眼の縦線や、口の中のメガバスター発射口まで再現されています。
だが、眼の下の(左右で形の違う)まぶたはいなかった・・・!
ソフビではしれっと再現されていた、あのまぶたが・・・wwwww!
尚、眼の色のクリアーオレンジ塗装の濃さは、個体差が大分あるようです。
ボンボスの買ったのは、ちょうど良い色合いでよかったです。

mechagodzilla1229 (2)
可動。
可動は、ほぼ劇中通りの可動は確保している、という印象
足首に関しては、つま先が曲がるようになっています。
肘も難なく曲がりますし。
ただ、腕は肘から外(横)に広げることができません
肩から多少、外に向かって広げることは出来ますけども。
せめて、肘の付け根から外に回すことができるようにしてほしかった。
特リボのモゲラみたいに、「劇中以上に動く」ようにしてほしかったなぁ

mechagodzilla1229 (3)
足首がダイキャストであることの利点といえば、このように前かがみな姿勢にした時も、倒れることが無い、ということでしょうか。
安定感は良いです。
ただやはり、持ち上げた時などに脚がグラグラして、関節が弱まったりしてきているので、やはりダイキャストじゃない方がよかった気がする
ACTのジャンボットなんか、まさにそれだったし。
どうもバンダイ社製品は、合金を使う=高級、てな発想がある気がする・・・。

mechagodzilla1229 (4)
手首は、通常の手首にくわえて、このように指をまっすぐに伸ばした状態のものが付属。
「手刀?」とか思ってしまいましたが・・・、

mechagodzilla1229 (5)
要はこれって飛行ポーズ再現用の手首なんですよね
飛行ポーズ再現のためには、首の固定パーツを付け替え、尻尾も取り替えて完成させます。
ただ飛行ポーズを完成させても、それを固定させるだけの台座がないから、飾り様に困るww
特に脚がやはり重いので、安定性の悪い台座ではキケンです。

mechagodzilla1229 (7)
初回特典として付属する、メガバスターのエフェクトパーツ。
虹色のパール塗装がキレイな一品になっています。
ただ、発射元の部分は完全に口の中には入れられません。
口の前あたりに置く感じ

そして、メガバスターの台座は、鈴鹿山中をイメージした緑の木々の台座。

mechagodzilla1229 (8)
お腹のパーツは取替え式で、プラズマグレネイド状態に差し替えることもできます
プラズマグレネイド部分、よく出来てます。
ただここは、クリアパーツ等を使った方がファン的には嬉しかったかも
また取替えるためには、上半身そのものを一度取り外さないといけません。
上半身をがぽっと取り外し、お腹パーツをプラズマグレネイド状態のものに取り替える、という流れ。
接合部、壊れやしないだろうか・・・。
ダイキャスト素材といい、安心してガシガシ遊べないですねぇ・・・。

mechagodzilla1229 (11)
ゴジラと比較。
実際、メカゴジラは120mと、VSゴジラより20m程大きいです。
その身長差も、再現されています。
モンスターアーツは、こういった身長差も再現してくれるんでしょうか。
それならば、大歓迎です!

mechagodzilla1229 (9)
ゴジラと熱線対決!
そういえば、このメカゴジラは熱線対決などで、何かとオーバーヒート連発していたなぁwww
ある意味、欠陥機体ですね(笑)

mechagodzilla1229 (10)
「見たか、メカゴジラの力を…!お前の熱線を増幅し、撃ち返すことができるんだ!」

mechagodzilla1229 (12)
尚、メカゴジラのレビュー写真を用意していたりするうちに、こんなモノも届きました。
「S.H.MonsterArts ゴジラ対応エフェクト&東宝特撮超兵器」セット!
魂ウェブ商店限定で、モンスターアーツをより楽しむためのセットが登場です。
ガルーダもこの流れで商品化するみたいですし、今後イロイロバリエーション増えそう。
付属台座は、ゴジラマークとGフォースマークの2種が付属。

mechagodzilla1229 (13)
メインは、こちらの赤い熱線パーツ。
VSメカゴジラのウラニウムハイパー熱線でも、VSスペゴジ時のバーンスパイラル熱線でもどちらでも使えそう。
あ、でもバーンスパイラル熱線の場合は渦巻き状のエネルギーがなきゃいけないから、やっぱウラニウムハイパー熱線かwww
でもその場合、メカゴジラはスーパーメカゴジラにならないといけないので、
メカゴジラと組ませるのはもうちょっと先だなww

mechagodzilla1229 (14)
で、このセットにはGフォースの戦闘メカ・ミニチュアが付属しております。
付属しているのは、
Gフォース戦闘機×3機
Gフォース・メーサーヘリ×3機
メーサータンク×5機
ツインメーサー砲×5機

メーサー戦車はどれも、砲台が回るようになっています
小さいながらも、パラボラ部分にクリアパーツを使用していたりします。
ただホントに小さいので、保管には厳重注意すべし

mechagodzilla1229 (15)
さらには、なんとスーパーXⅡまでもが付属。
スーパーXⅡは、ファイヤーミラー部分を付け替えで再現可能。
さらに、機体上部のミサイル砲も付け替え式。
VSゴジラの縮尺にあわせたサイズなので、かなり小さいですが。
モンスターアーツと並べるにはこのサイズが一番なのでしょうけど、
フィギュアとしては、東宝マシンクロニクルのを持っていればヨシ、な感じ

mechagodzilla1229 (16)
mechagodzilla1229 (17)
mechagodzilla1229 (18)
ともあれ、このようなマシンの詰め合わせは、ゴジラのユーザーとしては
嬉しい限り。
これで、鈴鹿山中でのGフォース舞台vsゴジラが、自由に再現できます^^

以上、モンスターアーツのメカゴジラでした。
スタイルが違うのは・・・・バンダイ社製のアーツシリーズではもう逃れられない運命、なのかも。
顔がね、展示サンプルの時よりもグンと良くなっているから、安心しました
また可動の面でも難があったりと、各所各所で小さな不満はありましたが、決して全体悪いワケでは
ないので、買ってよかったです。
ただね・・・、やはり一番の不満はダイキャストパーツ使用、ということでしょう。
一般にはダイキャストは好評なようですが、ボンボスは数少ないアンチ・ダイキャスト派なので。
だって、素材の耐久度とか塗装の定着とか、悪いじゃん?
バンダイよ、ロボ=ダイキャストというあの呪縛から早く解放されてくれい

さぁ、次は3月のスペゴジだ!!

そして、次回のレビューはついにあの黒き流星です!!!
スポンサーサイト
  1. 2012/01/08(日) 01:37:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<めちゃカッコいい黒き流星!&星人の日イベントレポ! | ホーム | 2012年のご挨拶+最新映画ソフビレビュー>>

コメント

プラズマグレネイド付属嬉しいです、他にメーサータンクとかも世代的に、これでガルーダも付けてスーパーメカゴジラに出来ればいいのに、ヤマタノオロチが2000円って安い、以前メガロ見かけたとき4200円だったのに・・・・、さて今年のウルトラというより怪獣はどうなるのか、サーガ終わったらゼロのTVシリーズ始るんでしょうか?、一方で東映はギャバン(いつかメタルダーも復活させて欲しい)まで復活させて戦隊とライダーのコラボ映画まで企画中で怪獣は冬の時代、今の世代は前回のコメに会ったトリシューラとかは知ってても本当にキングギドラしらなそうなのが悲しい・・・。
  1. URL |
  2. 2012/01/08(日) 02:14:53 |
  3. ガエンボーⅡ世 #-
  4. [ 編集]

メカゴジラの中でこれが一番好きだったので自分的には嬉しい限りです。
目の塗装や光線パーツが綺麗で良いですね。
自分は素材などは気にしない派なのでそう言うところは余りこだわらないです。
と言いたいところですが実は自分の特撮友達は皆アンチダイキャストという現状にあります。
なのでアンチが希少価値って全然知りませんでしたwww
あとスペースゴジラの後でも良いからFWガイガンを販売してはくれぬだろうか・・・orz

前回言ってたデスギドラの画像ですが「デスギドラ 海洋堂」と調べたら出てくるかもしれません。
(かなりのグロ注意)
  1. URL |
  2. 2012/01/08(日) 17:53:32 |
  3. EXブルトン #-
  4. [ 編集]

ダイキャストですか・・・確かに塗装の定着面で色々とあるんですがロボ系には他の有効的手段があまり無さそうなんですよね メタリック塗装もゴミとか定着するときありますし質感が・・・・ 技術の進歩を願います。
けど自分は素材とか塗装はあまり気にしない方ですね。

自分としてはFWガイガンやらモンスターXやらが登場して欲しいですね 今の技術なら十分可能かと
  1. URL |
  2. 2012/01/09(月) 10:33:39 |
  3. ブリッツブロッツ #-
  4. [ 編集]

メカゴジラ、発進!!てな訳でVS版メカゴジラですね。
劇中では人類の英知を集めた対ゴジラ兵器なんですが、自分としては子供心に「ゴジラ頑張れっ!頑張れっ!」とGフォースからしてみれば不謹慎な発言をしていました(笑)
個人的には早くVS版モゲラと並ばせたい気持ちです、そして劇中では出来なかったゴジラVSメカゴジラ&モゲラ、なんて対決を。
ダイキャストは安価で重量感が出せるから採用しているのかもしれません、別の素材を使用するとコストが高くなるとか?
  1. URL |
  2. 2012/01/09(月) 16:26:17 |
  3. 上野 建治 #-
  4. [ 編集]

>ガエンボーⅡ世さん
ガルーダは今回のエフェクトセットと同様、メカゴジラ対応エフェクトとセットになって、魂ウェブから
発売されます。
既に受注は終了してますが・・・。
ヤマタノオロチ2000円は、奇跡でした。しかも、破損等は一切ないんですよ!
ウルトラマンの新作ですが・・・、一説には買収先のフィールズがパチンコ会社であるため、テレビでは新作が
作れないとかいう噂です(涙)。
しかも今の若者でキングギドラというと、バンドの方を思い浮かべそうで・・・(過去話したことのある中学生で、マジでそういう奴いました・・!)

>EXブルトンさん
目の塗装ですが、個体によって色の濃さが違うようで、濃いオレンジ色になっちゃってるのもあれば、薄い黄色なのもあるようです。
EXブルトンさんの周りのお友達は、アンチダイキャスト派ですか!同志!!
ボンボスの今の勤め先では、皆ダイキャスト賛成派だったので・・・ww
FWガイガン、出そうですね~。でもまずはVSシリーズのコンプリートを是非達成して欲しいですww
デスギドラのフィギュア画像、見ました。
なんですか・・・アレは(汗)
劇中以上なことになっちゃってて、予想を上回っていました(笑)

>ブリッツブロッツさん
あとダイキャストは、素材自体の劣化が早いみたいなんです。
昔の装着変身シリーズの足首なんかは、けっこう今になって割れてきているみたいで。
軽くてもいいから、足もABSかPVC製であってほしかったと思うボンボスです・・・(苦笑)
FWガイガン、需要あるなぁやっぱり(笑)
モンスターXもそうですが・・・、ボンボスとしてはココは是非、アメリカ版ゴジラも欲しいな、
と思ったりしています(需要なさそうですがww)

>上野 建治さん
Gフォース・メカゴジラって、良い者のはずなのにすごく憎々しげに見えるんですよね。
特に、千葉でのGクラッシャー攻撃の辺りはww。
Gフォース・モゲラ、多分4月以降の発売になりそうです。
ボンボスも、あのモゲラはサンプル時では出来が良かったので、早く欲しいです!
ダイキャストって、素材費安いんですかね?
PVCかABSの方が安いかと思いますけど・・・。
  1. URL |
  2. 2012/01/10(火) 00:48:13 |
  3. ボンボス稲葉 #-
  4. [ 編集]

劇場で見れなかったVSメカゴジラですが、大変豪華な作品でしたね。

ゴジラ以上の火力に防御は万全。
しかもGクラッシャーによる戦術はゴジラ本当に死ぬかと心配しました。
あとラドンを叩きのめした時には結構悔しく思いました。

オーバーヒート連発のうえ格闘ができないところは問題ですね・・・
性能としてはモゲラが優れていると感じるのはきのせいでしょうかね。
  1. URL |
  2. 2012/04/03(火) 23:30:59 |
  3. TT #-
  4. [ 編集]

>TTさん
子供の頃は、ショックアンカーの時点で「けっこう残酷なことするなぁ」と思ってたんですよ。
それが後半でさらにGクラッシャーにパワーアップしちゃったから、「メカゴジラ酷ぇ!」ってww
VSメカゴジラで面白いのが、メカゴジラは良いもののハズなのに、観ていると憎まれ役なんですよね。
性能でモゲラが優れているのは、やはり気のせいではなく当然の結果といえるでしょう。
だってあのオーバーヒートしやすさは、さすがにマズいですからww
  1. URL |
  2. 2012/04/04(水) 03:28:28 |
  3. ボンボス稲葉 #-
  4. [ 編集]

YFsAgBIXuluxCmeRZa

Scottsdale plastic surgery may differ in terms of techniques when compared to the general shape of the furniture to reflect a kind of casual beauty. 1 Technology Developments Increase Mis Penetration correct pressure is applied. , http://rbpoints.com/forum/showthread.php?tid=66755 site here, %PPP, http://dostlarvadisi.phpnet.us/showthread.php?tid=22&pid=102#pid102 find, evy, http://www.openlysolved.org/index.php?threads/gall-bladder-diet-program-post-medical-procedures-natural-cures.3950/ homepage here, :[,
  1. URL |
  2. 2013/10/16(水) 03:39:15 |
  3. Jdarhooj #-
  4. [ 編集]

cUwlgpBaxwusTLnpubL

http://fr-rxs.com/apcalis-oral-jelly-fr-rxs.html apcalis oral jelly
  1. URL |
  2. 2013/10/22(火) 00:34:23 |
  3. Sjfowefwef #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbonoblog.blog109.fc2.com/tb.php/263-8f31eb45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。