コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年のご挨拶+最新映画ソフビレビュー

2012年明けましてオメデトウございます!!!!!!!!!

まずは、辰年ということでギドラ族から代表のご挨拶がございます。


20120105 003
2代目キングギドラ「よぉ地球人類ども!今年2012年は、辰年=龍の年、ということで俺達、東宝怪獣映画の龍怪獣代表の、ギドラ族が全員大集合だぜ!」
VSキングギドラ「初代だけ、いねーけどなww」
メカキングギドラ「でもその代わり、こうやって未来から俺も来たからねっ!」
ヤングギドラ「あと恐竜時代からはオレも。」
グランドギドラ「いやぁ、若い頃のオレとこうやって並ぶのも不思議な感覚だぜ。」
デスギドラ「俺だけこの中じゃ、かつてキングギドラと戦ったマグマ状の不定形生物って設定だけど、この度はれて、ギドラ族の仲間入りを果たしたんだぜ!」
カイザーギドラ「で、ゴジラ50周年記念最後の敵である、この俺も久々にやってきてやった!」
千年竜王・魏怒羅「オレ以外でこん中でイイもんっていったら、メカギドラだけなんだよなぁ。すごくいづらいけど・・・、でもオレはみんな好きなんだけど・・・。」
2代目キングギドラ「そんなワケで、今年は俺たち龍の年だ!お前ら祝え!そして俺たちはこの龍年を記念して、再び金星を破壊して、次にお前らの地球を破壊しに行ってやる!楽しみに待っていやがれよ!」
千年竜王・魏怒羅「いや、だからオレは“くに”を護らなきゃいけないんだって!」
メカキングギドラ「俺も・・・倒す対象はゴジラだけなんだわ。どっちかってっと魏怒羅寄り。」
VSキングギドラ「まぁ、俺は日本の国力さえ消耗できりゃOKだから、いいやwww」
デスギドラ「あ、ゴメン。俺設定だと金星じゃなくて火星だから、火星破壊させて。」

20120105 004
三つ首竜「ちょっと待って待ってまって。俺たちも参加させて!」
ヤングギドラ「誰よアンタら。」
ナツノメリュウ「わしゃナツノメリュウじゃわい。ウルトラ怪獣じゃわい。」
三つ首竜「俺は三つ首竜。ピープロ代表。このブログじゃけっこうフィーチャーされてっから、それなりに名は知れてるハズだよ。」
メカキングギドラ「いやいや、このブログ自体、そんな幅広く見られてるワケねぇだろ。ただでさえ俺たちギドラ族だって、特撮に興味ないヤツらでも知っているヤツがいるかいないかなんだぜ?お前なんて、平成世代で知ってるヤツなんてロクにいるワケねぇだろ。」
三つ首竜「いいから!同じ龍系の怪獣だろ?一緒に写真くらい撮らせてくれよ。」
ナツノメリュウ「ちなみに、ワシと同じウルトラ怪獣のミズノエノリュウは、わけあって京都に滞在中じゃ。許しておくれ。その代わり、ワシが奴の分まで祝おうぞ。」
2代目キングギドラ「あぁいいよ。こっちだって初代はいないし、あとマンダもまだいないしね。」
グランドギドラ「何気にマンダって、3体いるんだよなぁ。」
デスギドラ「あ、マンダで思い出したけど、あと円谷系でいえばさ、海竜なんてのもいたよねwww」

20120105 008
ヤマタノオロチ「おぉ~~~~~い、俺たちも混ぜてくれよぉ~~~~~~~。」
デスギドラ「そうこうしていたらまたデカいの来たよ?!」
VSキングギドラ「お前デカくてカメラに入んねェから来んなって言ったろ!!!!」
ヤマタノオロチ「そんなこと言わないでさ、俺たちも一緒に遊びたいんだよ~~。」
三つ首竜「しかも首に乗せてるソイツ誰だよ。」
ドラゴンナイト「僕はキット・・・、いや、仮面ライダードラゴンナイトだ!あ、ほら、一応龍と契約したから。」
カイザーギドラ「だったらお前の場合、むしろドラグレッダーじゃないとダメだろ。」
ドラゴンナイト「いや・・・ドラグレッダーは、その・・・」
メカキングギドラ「まぁ、理由はわかるけどな。ボンボスの野郎、東映にはそこまで熱ねぇし。最近まど☆マギとB★RS関係で金使いすぎだし。」
千年竜王・魏怒羅「荒れてるなぁ・・・」

20120105 012
バニラ「待て待て!!辰年ってんならタツノオトシゴ・モチーフの俺たちも混ぜて!!」
パワードバニラ「焼き尽くすんなら任せてくれーーーー!!!ガハハハハハハ!!!」
VSキングギドラ「だから!タダでさえ今デカいの来てややこしいんだから、余計なモン来んじゃねぇ!!!!」
ヤマタノオロチ「あっ、ちょっと待って!まだ顔映ってない!!!」



ども皆さん、ボンボス稲葉です。
さぁ辰年2012年、やって参りました。

今年も、忙しさに負けてどこまでレビューできるかがわかりませんが・・・、
当ブログを何卒よろしくお願いいたします!

DSC_0576.jpg
では今日の、元旦の「年末年始おもちゃスペシャル」レビューは、こちら!
ウルトラソフビの最新作を2体レビューしちゃいます。
「ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンサーガ」
「ウルトラ怪獣シリーズEX ハイパーゼットン」

です。


(しかし去年の2011年、寒い45周年だったなぁ…orz)

ultra-1229 (11)
まずは、ウルトラマンサーガから。
次の3月公開の同名の映画に登場する新ウルトラマンが、映画公開より早くのソフビ化。
映画の告知商品として発売されました。

ultra-1229 (13)
今回のソフビは、今までのソフビとは違い、通常品でありながらの蓄光仕様
上半身と腕が蓄光素材で、暗いところで目と胸と肩が光ります。
ですが、これのため通常の明るいところでは逆に、目が暗くなるという難点も発生
2体買って、目を塗りなおしたのも作っちゃうとよいかも。
ってか、いくら光らせたいからって、緑色の発光なのはなぁ・・・。
ムリせんでもいいと思うんですが(笑)

ultra-1229 (12)
で、造形。
このサーガのデザイン、まぁウルトラファンの世間でも既に物議をかもし出してますが、頭の形はボンボスは好きですよ。
王冠を被ったようなその顔の形は、悪くないと思います。
でもレジェンドもノアもそうだけど、究極系ウルトラマンってみんななんとなく、ガビガビしてるよねwww

ultra-1229 (15)
それよりかこの人の問題はね、全身のディテールの細かさと、色合いの暗さだとおもうんですよね。
上からの銀、メタリックブルー、メタリックパープルの3色の塗り分けはいいんですが、下半身と腕の紫の色が、暗い印象を与えているのかなぁ?
腕とかパッと見、血流が悪そうに見えちゃいます(爆
ちなみにソフビでは、メタリック塗装の弊害として、ゴミが混ざっている可能性が高いです(特に上半身の青部分)。
購入の際には、慎重に選ぶように(でも箱の場合、表は良さそうでも背中側が・・・orz なんてことがあるからねぇww)。

ultra-1229 (14)
左腕には、ブレスが造形されてます。
かなり小さいけど・・・、こんな大きさだったかしら?

ultra-1229 (16)
で、おそらくサーガになるための合体要員(?)である今度の映画の主役の3人、コスモス、ダイナ、ゼロと並んで。
わぁ、面影が全くねぇwwwww
今までの合体ウルトラマン(ってもレジェンドとメビウスインフィニティーくらいだけど)は、まだ合体した人の面影がどこかに残っていましたが、今回のサーガはそれが皆無。
全く新しいデザインになりきってます。
これはこれで、新しい解釈なのかもしれません


ultra-1229 (17)
ではお次は、ハイパーゼットン。
今度の映画の一番の敵であると思われる、新しいゼットンのパワーアップ体です。
バット星人により、更に強化されたゼットン、みたいな?
バット星人、さすがに40年も経つと養殖の仕方も学んだみたいですねwww。
2代目ゼットンとはエラい違いだ。

ultra-1229 (18)
3面。
今回のハイパーゼットン、全身のリデザインがなんともスゴいことに。
マックス~大怪獣バトル版のゼットン以上に、細身でスマートな体型になっちゃってます
胸の発光部とか、元のゼットンでは腹と胸の微妙な位置にあったのが、完全に胸の位置になってますし。
また、背中の羽(?)とかホントでかいです
でも幸いなことに、その重みで後ろに倒れる、なんてことはありませんでした。

ultra-1229 (19)
顔アップ。
なんか顔の発光部の造形のせいで、本当に笑っているみたいに見えます
あと、元は左右に広がっていた角が上向きになっちゃったことで、面長な印象に

ultra-1229 (20)
また元は胸と顔にしかなかった黄色い発光部が、股間、腕、さらには背中の羽にまで広がって、しかもデカくなってます。
歴代で、一番黄色の面積の多いゼットンです
また歴代で初めて、尻尾の生えたゼットンでもあります。
尻尾、ま
るでストレングスみたいな尻尾だなぁwww

でも、下半身と一括造形なのが残念!
せっかくの映画キャラなんだし、別パーツでやってほしかったぞ。

ultra-1229 (21)
飛行時をイメージして撮影。
映画では、このようにしてビルの間を飛んでいったりするのかな?(児童誌にそれらしい写真があったので)

ultra-1229 (22)
で、過去のゼットンソフビと大比較だぁ!(初代ゼットンのみ、怪獣標本から)
こうやって見ると、パワードゼットンがいかにまだゼットンらしいかがよくわかるwww
また、EXゼットンが(顔は除いて)まだゼットンらしくみえてくるのがすごい。
そして、一番ゼットンらしくないのはやっぱファイヤーだと思うんだよなぁ・・・。
角の形はハイパーよりファイヤーが良いけども、顔が・・・ね。あと脚
ファイヤーの余分な脂肪をハイパーに移せば、ちょうど良い具合になるんじゃなかろうかww
しかし・・・こうするとやっぱ2代目ほしいぞwwwwMAJIDE!

ultra-1229 (24)
ultra-1229 (25)
で、シティシリーズを使って撮影。
今度の映画では、既に劇場予告でも流れていますが、ビル街での戦いが見られるようで。
こんな感じになるのかな?

ultra-1229 (23)
尚、今回のソフビはどちらも去年のカイザーベリアルとウルティメイトゼロのソフビと同様、箱仕様になっています。
しかも、「映画告知Ver.」のパッケージ。映画の公開日が端に書かれてます。
通常版パッケージは、また今年の3月くらいに発売の予定らしいです。
でも基本パッケージ<本体なボンボスとしては、次に出るのがフィギュア本体の
仕様が変わらない限り(例えば蓄光でなくなるとか)は、買わないぞ。

以上、『ウルトラマンサーガ』関連のソフビでした。

さぁ次のおもちゃレビュー、残すところ2体となりました。

白銀の巨神か、それとも黒き流星か?!

皆様こうご期待!






ちなみに今度の映画『ウルトラマンサーガ』の予告編、見ましたが・・・





AKB出演とかは、まぁヨシとしましょう。
それに、予告の時点で既にプンプン匂う長谷川脚本臭(予告編中での子供の「あきらめないでー!」とかさぁ)も、この際言及しないでおきましょうホントは一番イヤだけど)。

DAIGOって人のあの演技は・・・イイの?
予告編のあの叫び、正直、観ていて吹きましたよ(苦笑)。

むしろ、AKBの秋元さんの方が良い味出してると思う。
もう秋元主役でいいよ。
秋元VSグビラ&アーストロンとかでいいと思うww
GFWのエビラVSミュータント兵みたいなさ。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/05(木) 01:13:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<MechaGodzilla Take Off!! | ホーム | 今年最後のおもちゃレビューは・・・!!!守護獣と弟ロボット!>>

コメント

ヤマタノオロチついに購入したんですねいくらぐらいでしたか?ミズノエノリュウもお忘れなく、去年の45周年収穫はウルトラゾーンでしたねサーガとハイパーゼットンはまだ購入していません激伝で同じ名前のやついましたね、ユベルは3形態に分かれていて人型の第1形態の次は双頭の龍なんです、ちなみに遊戯王には青眼の究極竜、トリシューラ、モンタージュドラゴン、といったキングギドラ体系の三つ首龍が結構います(どれもギドラ並みに強くて使えるカードです)、ユベル、まどかと組ませたいんですけどユベルのフィギュアなんてないし(カードは持ってるけど・・・)アニメでの声優が同じ人なんでグローザムのソフビに代用させようかな(あしゅら男爵同様両性具有という設定で声も男と女二つあります)本編でも他のキャラに憑依していたので、ニコニコにある【遊戯王GX】ユベルセリフ集という動画をみればどういうキャラかわかると思うんですけど凄まじい奴なんでお勧めは出来ません、でも最後は主人公と和解して仲間になってくれたんですけど。
  1. URL |
  2. 2012/01/05(木) 04:27:02 |
  3. ガエンボーⅡ世 #-
  4. [ 編集]

ハイパーゼットンですか・・・・ 一番ゼットン系統で苦手なのは2代目なんですよね まぁそれが面白みでもあるんですけどねw

ハイパーゼットンは初代を軸にパワードの細さとEXの装飾を足して2で割って特徴的な羽を付けた感じですかね。正直EXは太さ以外は結構好き(ゼットンは元から黄色い装飾や頭部の発光体が何故か凄い大好きだったので。なんかリガトロンといいこういうタイプは結構好きなの多いんですよね)なのでハイパーゼットンも正直結構好きですね。黄色い部分が目に見えるような装飾が特に。
 ただ、初代が一番素晴らしいデザインですよね。それを何故か崩してるようでうまく崩してないハイパーしかり。

サーガですかぁ・・・・ 自分はAKB共々よりそれをダシにしてウルトラシリーズを叩く輩達は大嫌いですね。
  1. URL |
  2. 2012/01/05(木) 21:14:42 |
  3. ブリッツブロッツ #-
  4. [ 編集]

まさか最後の方でバニラが出てくるとは思いませんでした(笑)
ハイパーゼットンはボンボスさん的にはありですか?僕は結構かっこいいと思うのですが・・・。
ウルトラマンサーガは見た目は悪役っぽいですね。色合いや胸の造形なんかが悪役っぽく見えてしまいます。
確かにDAⅠGOより秋元さんの方が演技は上手でしたね~。

いよいよレビューも残すところあと2つになりましたね。BRSのレビュー楽しみにしてます(笑)
  1. URL |
  2. 2012/01/05(木) 21:53:49 |
  3. クロコダイル #-
  4. [ 編集]

出たー!!フィギュアがやたらとグロくて(モスラ幼虫切断シーン)見た途端に
飲んでたサイダーを鼻から噴出させられたデスギドラ様だー!!!(実話)
本当にあのフィギュアを見た時色んな意味で良くできてると思いましたw
ボンボスさんはご存じかもしれませんがググッてみるとすぐにその画像が出てくると思います。
ナース「見た目は竜なのに呼ばれなかった・・・。」

ウルトラマンサーガのカラータイマーってやはりあの中心にあるやつなのですかね?
それともシリーズ初カラータイマーのないウルトラマンとか。
ハイパーゼットンのデザインは色々言われてますが個人的には好きです。
ただあれはもう通常のゼットンを見る目とは別の目で見ていますw
映画は予告編やCM等で見たのですが、
DAIGOのセリフはもはやオンドゥル語に近い物になってる気するのは自分だけでしょうか?
  1. URL |
  2. 2012/01/06(金) 00:10:18 |
  3. EXブルトン #-
  4. [ 編集]

ギドラ族の画面占拠率ハンパ無い!!(笑)良いギドラ二体は困惑してるし、辰つながりでデカイのやらマイナーのやらヤバいのやら続々登場して・・・もうお腹一杯です。
ウルトラマンサーガ、もう本当にウルトラマンが「神」になった感じです、(メビウス&ウルトラ兄弟のハヤタ=ウルトラマンには申し訳ありませんが)そうとしか表現出来ません。しかし禍々しさの中に神々しさが溶け込んでいて、個人的には好きです。
ハイパーゼットン、最近出て来ているゼットンの中ではかなりマトモなデザインでしょう、(ファイヤーは本当に・・・)初代ゼットンの様な徒手空拳を見てみたいです、パワードゼットンは日本のスタッフも多少関わっていたからゼットンぽさが残っているんでしょうか?それともアメリカのスタッフに、ゼットンが好きなスタッフがいるとか。
映画の方ですが、正直あまりAKB推しはどうかと・・・どうしてもAKB目当ての人達しか来なそうで、45周年作品なのだから作品の力だけで観客を魅了して欲しいです、そう言う意味ではDAIGOは頑張っていると思います。
  1. URL |
  2. 2012/01/06(金) 16:59:27 |
  3. 上野 建治 #-
  4. [ 編集]

遅れましたけど新年、明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

ドラグレッダーはフィギュアーツ龍騎に付属してますよ。
値段も4000円切るという破格だし、余裕があれば買ってみては?
ハイパーゼットン、僕としては結構好きなデザインです。
ただネタバレによるともう一つの形態があるみたいですが・・・その形態もゼットンと呼んでもいいのかと疑問に残ると思いますw
DAIGOの演技は僕もちょっと笑ってしまいましたね(苦笑)
以前、コナンの映画で声優をやった時も色々と不評だったみたいですし。
  1. URL |
  2. 2012/01/07(土) 08:30:29 |
  3. ジョーカー #-
  4. [ 編集]

>ガエンボーⅡ世さん
このヤマタノオロチ、格安でした。
箱無しの本体のみでしたが、なんと2000円!
ハイパーゼットン、そうか、激伝に同名キャラが既にいたんですね。
あれをリアル体型にしてスーツにした方が、ウケはよかったかもですねww
ユベルってキャラがあしゅら男爵と似ているな、とは思ってましたが、
両性具有ってところまで同じとは、知りませんでした。
あしゅら男爵が、両性具有と言っていいのかは、はなはだ疑問ですがwww

>ブリッツブロッツさん
ボンボスも、ゼットンのような発光体のある怪獣って好きなんですよ。
原点はやはりゼットンと、ガイガンが好きだったからだと思います。
だからEXゼットンも、初代ゼットンとの比較をしなければ、顔はカッコいいと思います。
でもやはり、こういったキャラデザって一番最初のを超えることって、なかなか出来ないですよ。
ハイパーゼットンも、カッコ悪いわけではないけど、やはり初代ゼットンと比較しちゃうと・・・ww
特撮ファンって、けっこうアイドルとかアニメと関連付けられるのを嫌いますからね。
ただボンボスも、最初はAKBが出演というのを聞いて、一瞬「えっ・・・」と思った一人でしたがww

>クロコダイルさん
バニラって、モチーフがタツノオトシゴですからね。
年賀状でタツノオトシゴが描かれたのを見つけた瞬間、「バニラだ!」と感じてwww
ハイパーゼットン、正直言うと、顔と尻尾以外は悪くないと思うんです。羽はカッコいいですし。
ただ顔が面長なのがどうも好きになれず・・・。あれが初代みたいに、角か目が横に飛び出てれば良かったかと思います。
AKBの秋元の演技は、第一印象としては全然アリだと思いましたね。「Go!」の掛け声や「足元には気をつけな」の
セリフ、カッコよかったですし。
それにくらべてDAIGOのあのセリフの謎の抑揚は・・・(苦笑)
B★RSのレビュー、正直一番気合はいりましたwwwお楽しみにしてくださいませ!!

>EXブルトンさん
まず・・・ナースごめん!でもそれ以外にも、超古代竜も放置していたり・・・。まだまだ特撮の鍛錬が足りませんでしたww
お話に聞いたデスギドラのフィギュアですが、ググっても出てきませんでしたorz
どんなフィギュアか、すごく気になります・・・w
サーガの胸の発光部、中央に真ん丸いディテールもあって、カラーターマーっぽいんですけどね。
Nプロジェクトの、エナジーコアに通じるものがあります。
あとハイパーゼットン、そうなんですよね~。
初代ゼットンとの比較という目をのぞけば、悪くはないんですよね。
DAIGOのセリフ、映画公開後に皆どんな反応を示してくれるのやら。
ウルトラ銀河伝説の時の長谷川版ウルトラの母の声が流れた時みたいな、失笑が起きなければいいのですがww

>上野 建治さん
やはり特撮怪獣ファンとしては、竜とくればまずキングギドラ、でしょうww
ホントにミズノエノリュウ、そしてナースを出さなかったのが、悔しいです(笑)
サーガのデザイン、造形は、品田冬樹さんが「光そのものが人の形をとったイメージ」と、どこかでお話していました。
顔の形や肩部分はそういうイメージが色濃く出てますから、シルエットは良いんですよね。
あとはやはり、下半身の色の暗さでしょうかw
パワードゼットンは、デザインは日本人スタッフが行っていたみたいです。
アメリカ側から、どんな注文があったのかは今はわからないですが、アメリカ人の目から見たゼットンは、ああいうロボット的な
イメージがあったのかもしれませんね。
今度の映画、AKB目当ての人が果たしてそもそもウルトラの映画を観に来るかどうか自体、怪しいとボンボスは
思っています。
前のゼロの映画の時だって、宮野真守の声優ファンは舞台挨拶にしか来ておらず、その後の上映には興味なかったみたいですし。

>ジョーカーさん
あけましておめでとうございます!
今年も、何卒よろしくお願いいたします。
フィギュアーツの龍騎の存在は知っていますよ。
ただアレのメインはドラグレッダーだと思っておりますし(龍騎本体は出来が・・・)。
東映の商品だと、ボンボスは4000円はちょっと出せないんですよ、残念ながら・・・。
ハイパーゼットンのもうひとつの形態って、あのデカい虫みたいなのですよね?
アレは体型はもう別物ですが、顔が初代ゼットンに近いから、ボンボスはあっちの方がちょっと好きだったりと・・・ww
DAIGOの出てたコナンの映画、思い出しました。あれ、DAIGOだったのかぁww
いやぁあの映画のDAIGOが演じたキャラだけ、「音の収録方法が違う?!」と聞き間違えるくらい酷かったですよwww
  1. URL |
  2. 2012/01/08(日) 01:33:08 |
  3. ボンボス稲葉 #-
  4. [ 編集]

ハイパーゼットンはなんか既に批判ありきな空気があってかわいそうですが、私は好きです。ゼットンである意味がいまいち感じられませんが。てかコイツ、ゼットンよりもビゾームに近い気がw
サーガは動きも魔王っぽい動きでもうなんかマジで異色なウルトラマンにしても面白かったと思うのですが、ショーとか予告編では結構普通に動いちゃってるし、これからですね。
デスギドラとヤマタノオロチすげぇうらやましいw
  1. URL |
  2. 2012/01/09(月) 02:54:32 |
  3. リヒト #9cpjAT0Q
  4. [ 編集]

>リヒトさん
やっぱり、ハイパーゼットンもEXゼットンも、「ゼットン細胞を取り込んだ別の怪獣」とかいう風にしたら納得できると思いますww
決して、ぱっと見のシルエットは(初代ゼットンとの比較抜きにすれば)悪くはないですし。
サーガの動き、映画ではどのようになるんでしょうねっ。
レジェンドとかはゆったりと動いていましたし、今回もそうなるかもしれません。
ヤマタノオロチの2000円GETは、奇跡でした・・・!状態も、かなりよく。
  1. URL |
  2. 2012/01/10(火) 00:51:09 |
  3. ボンボス稲葉 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/12/01(土) 09:08:58 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbonoblog.blog109.fc2.com/tb.php/262-5527ad92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。