コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年最後のおもちゃレビューは・・・!!!守護獣と弟ロボット!

DSC_0576.jpg
ども皆さん、ボンボス稲葉です。
さぁ年末年始おもちゃスペシャル第2弾、そして2011最後のおもちゃレビューの座を勝ち取ったのは…?!

「特撮リボルテック SERIES No.033 G2ガメラ Ver.G2 」「ウルトラ怪獣シリーズEX ジャンナイン 」です!
こちらをレビューします。

gamera97-1229.jpg
まずは、特リボのガメラ,そのVer.G2。
特リボで、3体目にリリースされたガメラは、『ガメラ2 レギオン襲来』時のガメラ。
先月にレギオンに引き続きのリリースとなりました。
敵怪獣より後に出るっていう、ねww
やっぱG2の場合、ガメラよりもレギオンが目立つしなぁww

gamera97-1229 (1)
アップ写真。
前作『ガメラ 大怪獣空中決戦』よりも小さく、よりシャープになった顔つきが、よく再現されてます。
口もちゃんと、前作のガメラよりデカくなっており、より大きく口を開けることができます。
さすがに、着ぐるみのように180度近くまではいきませんでしたけど。

gamera97-1229 (2)
動きは、前作のガメラ96とほぼ同じ感じ。
首の可動は、ガメラ96が根元からの1点可動だったのに対し、今回のガメラ97は可動箇所が2か所になっています。
関節を回せば、完全にではありませんが首を横に向けることができます。
ガメラ96より前傾姿勢なのがこの子の特徴なので、これは正解な仕様です。
ただ、尻尾がガメラ96とは違い、関節がなく針金可動仕様。
尻尾はぶっちゃけ、96の時のように関節を仕込んだ仕様がよかったです。
ほら、針金可動は内部で折れる心配があるので。

gamera97-1229 (5)
エフェクトパーツは、こちらのプラズマ火球。
前のガメラ96のとは形が違い、口元から激しく爆破したような感じに造形されてます。
札幌で、草体をやっつけた時の形によく似てますね。
この火球パーツですが、口への取り付けは口に単にはめ込むのではなく、
アゴを外して、ジョイントにかませる感じになってます。

gamera97-1229 (6)
次のパーツは、こちら。
レギオンを撃破した、ウルティメイト・プラズマ用のお腹パーツ。
お腹の甲羅を丸ごとはずして、甲羅が開いた状態のパーツを付け替えることで再現します。
思えば、今に至るまでの特撮ヒーローお得意の胸や腹からの最強光線技って、コイツから始ったんじゃなかろうかww

gamera97-1229 (7)
で、ガメラ本体の付属物はなんとこれでオシマイ
残りの付属物はこちら。
巨大レギオンに付属していたソルジャーレギオンのミニ人形の色違い
そして、羽の生えたソルジャーレギオン。
更には草体までが付いています。

草体、小さいながらも何気にキショい造形ですww
しかしだね・・・これつけるよりかは、飛行時の、伸びた腕がほしかったぞ!!

gamera97-1229 (4)
過去のガメラの特リボと比較。
大きさは、前回のガメラ96とほぼ同じくらい。
やはり、昭和ガメラよりは小さくなっちゃってます。

gamera97-1229 (9)
このガメラ97、実際のスーツはガメラ96の甲羅、ボディを使いまわしていたのですが、
フィギュアでは流用パーツはナシ。完全に全身、新規造形になってます。
脚まで抜かりなし。
また、色もしっかり、甲羅とボディとで変えられています。
全体的に暗い、シックな感じに。
ちょっと茶色が混じったような甲羅の色も、イイですね~~。

gamera97-1229 (8)
巨大レギオンと対決!
・・・ですが、残念ながら大きさはあいませんでした。
巨大レギオンに対しては、やはり同時発売の同尺のポリストーン製フィギュアを並べるしかないんですねぇorz
でもやっぱ、動く相手には動く相手を並べたいじゃないですか!

というワケで、ガメラ97でした。
最悪ね、大きさはまぁしょうがないとしましょう。ウルトラ怪獣ソフビではこんなのいつものことだし、と割り切ればww
ただね、やっぱ付属物に飛行時の腕はほしかった・・・!
巨大レギオンの時といい、特リボは付属パーツが、もうちょっと足りない気がするんだよなぁ・・・。
もし次、ガメラⅢのガメラが出るとなったら・・・、バニシングフィストのエフェクトだけじゃなく、飛行時の腕とか全部つけてほしいです!
でも、潰れたイリスの顔とか付属してきたらどうしよう・・・ww

ultra-1229.jpg
お次は、ジャンナインのソフビです。
オリジナルビデオ『ウルトラマンゼロ外伝 キラー ザ ビートスター』に登場した、新たなロボット戦士が今回フィギュア化。
モトネタはもちろん、ジャンボーグ9。
しかもこのジャンナイン、登場当初はジャンキラーという敵役での登場。
オールドファンにとっては、2度おいしいキャラとして登場しました。
そんなおいしいキャラなのに・・・、ソフビ。背中!背中の塗装!!!!!
前のキリエロイドⅡの時から、なんか最近おかしいぞウルトラ怪獣シリーズ
大丈夫かイナ・・・。

ultra-1229 (1)
顔アップ。
これで、目を赤く塗り替えるだけで、すぐにジャンキラーに変えられます。

ultra-1229 (2)
腕には、オリジナルビデオSTAGEⅡでビートスターを攻撃した、ジャンキャノンが造形されています。

ultra-1229 (6)
兄である、ジャンボットと並べて。
ジャンナインは、設定上はジャンボットをコピーして作られたロボットとなっていますが、
ジャンボットと並べると、なるほど、コピーされたという設定が活かされています。
腕や脚、顔(アゴ)、さらには胴体等に、ジャンボットと共通の形があります。

ultra-1229 (5)
手の甲とか、まるっきり同じだし


ultra-1229 (7)
足の処理も、似ているところが多いです。

ultra-1229 (8)
で、ウルティメイトフォースゼロと並ぶ前に、過去のジャンボーグ2人に来てもらったよ!ww
何か一つ、良いことを成し遂げた気分wwwww

ultra-1229 (9)
で、新たな仲間が加わったウルティメイトフォースゼロ!
次の冬にはここに、トリプルファイターのリメイクキャラがくることを切実に願うwww

ultra-1229 (3)
で、このジャンナインですが、前の映画の超全集の本に載ったイメージイラスト時には、
その体はでした(実は本当は今回のビデオでも青で登場する予定だったとのこと)。

なので、それをイメージしてちょっと画像加工。
うん、これも悪くない。
てか、この色で本編登場してもよかった気がする。
今のウルティメイトフォースゼロは、赤色が多いんだよなぁ
(でも全色が揃うと戦隊みたくなっちゃうからなぁ。それはイヤだ)

ultra-1229 (10)
以上、ジャンナインのソフビでした(最後は、ビートスターがいないのでデスフェイサーに代わりに登場してもらった)。
尚、オリジナルビデオ、STAGEⅠとⅡ、観ました。
なんていうんでしょうか、お話は面白いハズなんですが・・・、
今回、演出がちょっと間延びしていた感がありましたね。
STAGEⅠでのバトルが、特にBGMもない中ひたすら続く感じで、緩急とかテンポがなかった感じ。
カメラのカットも、1カットで同じアングルのまま長く続いたりしていたので、「もうちょっとアングル変えしろよ」とも思っちゃいましたwww
やっぱ、前作のVSダークロプスゼロがすごくよかったから、ちょっと物足りない気分。

STAGEⅡは、ストーリー的になんとか盛り返してくれましたが。
アレですね。VSダークロプスゼロのクオリティと同じものを求めちゃ、いけなかったです。

さ、んでは皆様、駆け足ではありますが…
今年2011年も、ボンボス稲葉のおもちゃブログ、ご覧いただきありがとうございました!

来年2012年も、当ブログを是非ともよろしくお願いします!


そして皆様にとって、来年2012年も良い年でありますように。

んでも明日の1月1日、またすぐにおもちゃレビューだけどねwww
次は、ソフビ軍勢を一挙レビューだ!
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 21:41:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<2012年のご挨拶+最新映画ソフビレビュー | ホーム | 年末はまど★マギづくしじゃったわいヒャッホイ!>>

コメント

羽根の生えたソルジャーレギオンって形状的に複雑でいまだによくわからないんです、草体閉じた奴の商品化はこれが始めてかな?ウルティメイトフォース今後も出番あればいいと思います(アイゼンボーのリメイクキャラも入れて)、前回のコメなんですがユベル(こいつまどマギに出てきてもおかしくないデザインかな?)こいつはゴールデン初のヤンデレキャラと言われていて愛する者に痛みや苦しみを与える事を愛と思っていて(これらは遊戯王用語でユベリズムと言われています)まどマギの漫画に出ている呉キリカに似ているのという書き込みを見た事があります、さらにユベルだけじゃなくGXのラスボス、ダークネスとその化身ミスターTもキュウべぇを思わす設定がありました、さらにはまどマギと同時期に放送されていた第3シリーズ、5DSも偶然の一致か似ているとよく言われています(特に最終章辺りが)といっても遊戯王をしらないと超展開過ぎて、 だってカードゲームアニメなんでしょ、こんなの絶対おかしいよ!とか、まるで意味がわからないよ・・・状態だと思うんですけど・・・、それとまどかの声優さんは小学生時代、遊戯王のデス・ハムスターというカードを集めていたらしいんです、まどかのフィギュア、ネタ的にこのカードの近くに置いてます、その他、遊戯王の原作者とまどマギの監督は昔一緒に作画スタジオに遊びに行く程の友人関係との事。
  1. URL |
  2. 2011/12/31(土) 22:43:14 |
  3. ガエンボー2世 #-
  4. [ 編集]

ボンボスさん、明けましておめでとうございます!!!今年もよろしくお願いします!!!!!
ガメラG2かっこいいですね~。これでいよいよ僕の大好きなG3&イリス発売(欲を出すとトラウマガメラも)にまた一歩近づきました。(笑)
ただG3発売の時は大きさをもう少し大きくしてほしいですね~。
  1. URL |
  2. 2012/01/01(日) 00:54:06 |
  3. クロコダイル #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです。
自分は相変わらずチャイヨーを追っかけてOP風MADやら700円ソフビ風フィギュア作ったりしてます。
上の記事で仰っていた特撮ヒーローお得意の胸や腹からの最強光線技というと、前年の映画『人造人間ハカイダー』の破壊砲なんかもありましたね。
と言ってもハカイダーはヒーローだったのかどうかという所ですがね。
 何はともあれ今年もよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2012/01/01(日) 01:06:49 |
  3. 吉田松水 #-
  4. [ 編集]

HAPPY NEW YEAR!!(鴻上風
改めまして明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
出ましたね我ら地元で猛威に活躍したガメラ。
飛行形態パーツが無いのが残念ですが腹のパーツがあるのは嬉しいですね。

ジャンキラーも販売されてたんですか。
やはり最近塗装が適当になりつつあるウルトラ怪獣シリーズ。
結構細かいところまで作られているのに何かもったいない。
オリジナルDVDまだ見ていませんでした。
と言いますかこういうのは劇場番直前になってから見るのが自分のこだわりだったりしますwww
なぜ公開延長しちゃったんだよ・・・orz
  1. URL |
  2. 2012/01/01(日) 08:45:34 |
  3. EXブルトン #-
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
「キラーザビートスター」、ボンボスさんは間延びしていたと感じましたか。個人的には緊張感を演出していたと思っていました。
しかし「機械」や「心」がテーマなのを考えていたら、少し前に見ていたロボットアニメ「熱血最強ゴウザウラー」(知ってます?)を思い出しました、ジャンナインにも心があって良かったですね、そしてバット星人はビートスターの仇とも言えるので劇場版でのゼロとの対決が楽しみです。
  1. URL |
  2. 2012/01/01(日) 16:19:18 |
  3. 上野 建治 #-
  4. [ 編集]

>ガエンボー2世さん
あけまして、おめでとうございます!
羽の生えたソルジャーレギオン、劇中でもCGだけでしたしねぇ。
今回の付属パーツで見ると、体と後足の間から生えているように見えましたが(笑)
ユベルの画像を見てみましたが、まるで『マジンガーZ』のあしゅら男爵に近いものがww
今年も、当ブログをよろしくお願いいたします。

>クロコダイルさん
あけましておめでとうございます!
特リボで平成ガメラは、これでG3のメンバー(+小型レギオン本体)だけになりましたね。
トラウマガメラは、G2ガメラを基礎としてでもいいから作って欲しいところですww
あと、ボンボスはトトガメラやジーダスも欲しかったりしますw
今年も、当ブログをよろしくお願いいたします。

>吉田松水さん
あけましておめでとうございます!
ハカイダーの破壊砲、ありましたね!
東映系は、すっかり戦隊ロボ系しかマークしていなかったので、見逃していた・・・!
不覚でした(笑)
今年も、当ブログをよろしくお願いいたします。

>EXブルトンさん
あけましておめでとうございます!
そっか!このG2ガメラはEXブルトンさんの地元に飛来したんですね。
前回のG1ガメラや昭和ガメラでは、飛行ポーズが再現できたんですから、今回もそれをしてほしかったです。
リボルテックは、たまに付属パーツがシリーズで統一されないことがあるんですよね・・・。
今回のジャンキラー、じゃなくてジャンナインは造形自体は良いんですけどねぇ・・・。
背面塗装の簡略化がこのサイズのソフビまでに及ぶのは、なんとも遺憾ですね(苦笑)
今年も、当ブログをよろしくお願いいたします。

>上野 建治さん
あけましておめでとうございます!
ビートスターのあの演出は、確かスタッフの間でも緊張感を意識していたという話だったらしいです。
ゼロはビートスター時、バット星人のことは聞いていなかったので、映画でビートスターについて触れられるかどうか・・・ですね。
バット星人の悪行の経歴のひとつ、的な感じかと思いましたw
ゴウザウラーについては・・・知りませんでした(イキナリすみません)ネットで調べて、主題歌はカッコいいなと思いました(笑)
今年も、当ブログをよろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2012/01/04(水) 21:25:53 |
  3. ボンボス稲葉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbonoblog.blog109.fc2.com/tb.php/261-65cb80c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:特撮リボルテック関連情報 2012/01/07

 本項は、海洋堂の可動フィギュア 「特撮リボルテック」の関連情報です。  032レギオン  スピンオフ G2ガメラ  033 G2ガメラVer.G2 前回の「特リボ情報 /12/28 」にはこちらから。  前回の「 10/06/12 」で「 #006ガメラレビュー」をご紹介。 #033 G?ガメラのレ?...
  1. 2012/01/07(土) 17:18:58 |
  2. ガメラ医師のBlog

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。