コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3日の写真無しな不親切レポートと“大勢であるが故に”

はいどうも、ボンボスです。

さて先週、行ってきましたよ~~^^。メカゴジラ誕生祭

今回もね、ゲストがすごかったんだなこれが…。

この銀座シネパトスでのゴジライベントは、いっつもゲストが「えっ?!この人?!」てな
人が来るんですよ。
時たま、「どうやって呼んだの?!」ってなことも思いますし。

今回のゲストは主には、

田島令子さん(『ゴジラ対メカゴジラ』金城冴子 役)

大河原孝夫 監督
中野昭慶 特技監督
手塚昌明 監督

三村渉さん(VSメカゴジラ、×メカゴジラ脚本家)
福田亘(1993年版メカゴジラ・スーツアクター)

井口昭彦さん(1974年版メカゴジラ・デザイナー)
西川伸司さん(VSメカゴジラ、機龍デザイナー)



ここまでが、公式に発表されていたゲスト。
田島令子さんはこういったゴジライベントに参加したことが今までなかったらしく、
ファン全員が大喜び^^

デザイナーの井口さんは『ウルトラマンA』の超獣のデザイナーとしても有名な方。
ここですごく貴重な話があったのが…

「メガロ、ジェットジャガーのデザイナーは井口さんではない」とのこと!
どうやら世の中では、メガロとジェットジャガーのデザイナーは井口さんである、という説が通だった
らしいのですが
…、今回井口さん本人の口から、それを否定する真実が語られたのです!
これには、会場のファンも司会者の方もオドロキ!
特撮怪獣の謎が、またひとつ増えてしまいました。


そして、大物のシークレットゲストが…なんと・・・!!!

『ゴジラ対メカゴジラ』のブラックホール第3惑星人司令官役
『メカゴジラの逆襲』のムガール隊長役
『エスパイ』寺岡役
『惑星大戦争』銀河帝国司令官ヘル役の
睦五郎さん!!!


ねっ?「よくこの人呼んだな!」って人でしょ?
これはもう、このイベントで一番会場全体が盛り上がりました。

睦五郎さん、すごく貫禄が出ていて…お年にも関わらず、たくましさすら感じるほど
でも意外と、映画当時のことは覚えておらず…ww
覚えてらっしゃっていたのが、『惑星大戦争』ヘル役におけるメイクが、顔に塗料をぶっかけられて成されたということ(爆)
これには睦さん、当時から相当怒っていたようで、トーク中もそのお怒りをすごく語っておられましたww(もちろん、マジギレではない)


残念なのが…、ちょっとワケあって写真を撮れなかったことくらいかなorz

でも、こっちの写真はバッチリ撮ったよ!

20111106 (3)
今月19日発売の、S.H.モンスターアーツの展示!!
なんとこの日は、S.H.モンスターアーツのモゲゴジとメカゴジラの宣伝もかねており、
劇場で実際に触れる体験コーナーと手の込んだジオラマがございました。

ボンボスもね、サンプルを見て触ってきましたが…

20111106 (1)
20111106 (2)


皆さん、コレいいですよ。

買い決定ですよ
あの本来よく動かないVSゴジラが、動くんですよ?!

20111106 (4)
20111106 (5)
メカゴジラもね、以前のイベントで見たサンプルより、顔がグッと良くなってましたし^^

はたして、製品版でどこまで変わるかはわかりませんが、ぜひともこのサンプルのクオリティのままで
販売してほしいところです^^

ほな今日のおもちゃ紹介。


20111107_legion (8)
本日のおもちゃレビューは、「特撮リボルテック 巨大レギオン」です。
いやホントは、ULTRA-ACTのガイアV2でもやろうか思ってたんですが…、こっち先にしますww
怪獣だし。
20111107_legion (1)はい、巨大レギオンちゃん。
特リボシリーズでガメラ96が販売されていたりしたことから、おそらくユーザーから最も
求められていたであろう1体

それが本当に商品化されるとは、だれが思っていたでしょうかwww
ビオランテと並んで、平成オリジナルの名怪獣として大人気の巨大レギオン
商品自体はなにせ特リボなので、あまり大きくはありませんが(全長が大体15cmくらい)
甲殻生物チックなそのボディにはいたるところが関節だらけ
今回も、そのほとんどの箇所にリボ球関節が仕込まれています。

20111107_legion (2)
まず造形。
リボルテックはもともとガレキメーカーというだけあって、その造形にシャープさが効いていて非常に良いですね^^
レギオンの尖っているところがすべて、惜しみなく再現されてます。
全体の造形バランスも最高!塗装の汚しも活きてます。
単純に、造形物として良くできてます。

20111107_legion (3)
関節は、

頭(頭頂部角の開閉、口、後頭部、首付け根)
胴体(体側面の干渉波クロー10本、下半身?とのつなぎ目)
腕(付け根、爪の開閉)
足(股間、膝、足首)
後ろ足4本(付け根、爪の可動)


と、劇中で実際に動いたほとんどの箇所に仕込まれています。
干渉波クローなんてね、1本につき関節が2つづつ仕込まれているもんだから、劇中どおりガシャガシャ動かせるのよ!

20111107_legion (5)
20111107_legion (6)
首は2重関節なので、縦にも横にも動きます。
胴体のつなぎ目に仕込まれている関節を動かせば、上を見上げることもできますし、
逆に前にのめりだすこともできます

足も動かせるので、歩くポーズもちゃんと取れます。

20111107_legion (4)
頭頂部先端は、もちろん開閉可能。
開閉すれば、クリアパーツ形成の頭部が出てきて、マイクロ波シェル発射状態を再現可能
またお腹のエッグチャンパーも、クリアパーツです(ここの殻は残念ながら、可動しませんが)。

20111107_legion (7)
カメラでの撮り方によっては、このように上体を持ち上げて攻撃する姿も再現可能!

20111107_legion (10)
付属パーツは、まずはこちらのソルジャーレギオン7体。
小さいながら、体の黄色い模様まで塗られてます。
巨大レギオンも嬉しそうww
とはいうものの、大きさはさすがに巨大レギオンと同サイズ、というワケにはいきませんん。
(こんなのに大きさ合わせると、1mmくらいにしかならんだろうしww)
「何か大きさ合うのはいないもんだろうか」と部屋をあさってみたところ…

20111107_legion (11)
ありましたよ。
バンダイから当時発売されていた、このガメラのソフビ!
嫌がるガメラを説得して頭に乗せてもらたところ、ピッタシじゃね?www
けっこう良い具合ですww
大量に用意できれば、劇中でソルジャーレギオンにたかられている状態が再現できそう…


大量に用意できればの話だけどねっ!wwwwww

20111107_legion (9)
もう一つの付属物は、こちら。
飛行状態のガメラ97のミニフィギュア。
こちらも、良くできてます。
良くできてはいるんです…が、これどうしろと????

20111107_legion (13)
あぁ、なるほど、
遠景モデルとして使えば良いのね(笑)
昭和ギャオスの時のガメラといい、メーサー車のサンダガイラといい、遠景モデル仕様がお好きよね、特リボって。


さて、こっからは難点をいくつか

20111107_legion (14)
まず、どこでも指摘されている頭部の角の開閉問題
そのままの状態だと、先端をしっかり閉じることができず、微妙に開いてしまいます。
これは、角を引っこ抜いて差し込みを調整すればなんとか解決できましたが。
それと、これはおそらく個体差なのでしょうが…ボンボスの買ったレギオンはですね…
頭の角の色が、左右でだいぶ違うんだよねorz
この写真見ればわかると思いますが、右角が白っぽく、左角が黄色っぽいんですよ
いや~、これはカンベンしてほしかったぞさすがに(爆)
エアブラシ持っていない身としては、この塗装は難しいんですよォ・・・・。

まぁ、それ以前に全体の色がこの子、違うんですけどね
実際は、もうちょい白っぽいイメージなんだが


20111107_legion (15)
それともう一つ。
付属パーツね、物足りないのが…
角を折られて怒った時の、赤目バージョンの顔が欲しかった!!!
遠景のガメラくんよりも、ぶっちゃけそっちが欲しかったですよ
んでもちろん、レギオン・ビュートも付属してほしかったよぉ。
うねっている状態のとまっすぐ伸びた射出状態のと、とかでさ。


20111107_legion (12)
以上、特リボ巨大レギオンでした。
造形はまずとにかくよし。
色は悪くはないんですが…、もうちょい白っぽい感じにしていただいて
あとパーツごとのムラをなくしてもらえれば、購入者としても安心できるんですが…、難しいのだろうか。
こういったグラデーション仕様の商品って、よくパーツごとでグラデの感じが異なることが多いんですよね。
特に今回のレギオンの場合は、パッケージ状態では左角が見えないから、買う時に判断しきれないんですよ。


しかし今回のレギオン、製品化は実にうれしいコトなんですが…最後に一言だけ。


単純に関節多くて動かし難いwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いや、うれしくてそれが楽しいからいいんだけれどもwww
スポンサーサイト
  1. 2011/11/08(火) 02:20:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:11
<<モンスターアーツ、ゴジラ発売ィ!!!!!!!!!! | ホーム | ゴジラ生誕57周年記念日!!!!>>

コメント

全員!魂ウェブで限定のガルーダを買うんだ!
結構お手頃!もちろん僕は予約っと!
  1. URL |
  2. 2011/11/08(火) 18:34:07 |
  3. メビュート #-
  4. [ 編集]

メカゴジラもレギオンもかっけええええええええええええええ

コイツらはマジでいいデザインだ・・・・ 感動的
メカゴジラは是非とも買いたいですw

・・・・といいつつサイドバクターのウルトラアクト化を願う
  1. URL |
  2. 2011/11/08(火) 19:08:38 |
  3. ブリッツブロッツ #-
  4. [ 編集]

付属品にはレギオンフラワーもお忘れなく、最近ブックオフでガメラ2の漫画版見つけました面白かったです、本当にこの頃の怪獣映画はバトルが熱いと思いました、ソルジャーレギオンなんですが撮影に使われたミニチュアは全て一般に販売されたとのことです、ガイアの宇宙怪獣の話し見てたらレギオンもただ単にテリトリーを出されただけで悪意があって暴れているわけではないのでは?と思ってきました、コスモスならレギオンを助けてやったのでしょうか?睦五郎さんがヘルの役だったとは今日はじめて知りました。ヤフオクでこないだ激伝の
エンペラ星人の彩色版手に入れました、ブログの物語にこれでたらエンペラ星人の息子でしょうか(大きさてきに)


  1. URL |
  2. 2011/11/08(火) 19:12:57 |
  3. ガエンボーⅡ世 #-
  4. [ 編集]

やっぱり特リボは出来が安定していてすばらしいですよね。多分これまでに出たレギオンフィギュアでも一番の出来じゃないでしょうか。
ただ出来が良い分、やっぱり赤目頭部がついてほしいという欲はでてしまいますよね(笑)。これで平成ガメラ作品で出てないのはイリスとジーダスになりましたね。やっぱりイリスは出て欲しいんですが、意外とジーダスも出てほしいですね(笑)。

レギオンを初めて映画で見たときはエヴァの使徒を思い出しました。レギオン自体、エヴァの使徒にでそうなデザインしてますし(笑)。
  1. URL |
  2. 2011/11/08(火) 21:38:42 |
  3. クロコダイル #-
  4. [ 編集]

レギオンはガメラシリーズで群を抜く人気ですよね。
ソルジャーレギオンが我ら地元札幌を襲撃したのは良い思い出ですww
地元があんな悲劇を迎えたのは嬉しいやら悲しいやらw
最初の写真を見て頭部以外色が濃いなと思ったらそう言うことでしたか。
ボンボスさんのだけ色が濃いのか元からこの色なのかどちらなんでしょうかね。
今回は光線などの付属パーツは無いんですね。
あと巨大レギオンの前足って案外細かったんですねw

どうでも良いこと思い出しましたがネクサスでバンピーラが初登場した時、
「あ、これ巨大レギオンのスーツの改良版か!?」 と思っていた時期がありましたww
  1. URL |
  2. 2011/11/09(水) 00:26:24 |
  3. EXブルトン #-
  4. [ 編集]

ボンボスさんはご存知ですか?VSシリーズのゴジラとGMKゴジラが、かつてそれぞれテレビ番組に出ていた事を?
前者は「世界ふしぎ発見!」、後者は「クイズ タイムショック!」に出演していたんです。
「ふしぎ発見」に出演した時には、生誕40周年記念で円谷英二監督を特集した際に、ミステリーハンターと共にかつての円谷監督がどのような人物かを振り返る再現回想シーンにて、ゴジラが生みの親たる円谷監督の格好をしていたんです!
この時のゴジラの格好は服は着ていないんですが、円谷監督が身に着けていた帽子と眼鏡をかけていたんです(笑)
「タイムショック」では映画の宣伝で金子監督、女優新山千春と共に出演していました、乱暴者なGMKゴジラも金子監督の「カット」の一言で大人しくなる可愛い場面がありました、ちなみに金子監督はその後クイズには不正解で回ってしまい、GMKゴジラにド突かれていました(笑)再び監督の「カット」で大人しくなりましたがその時のGMKゴジラは心無しか寂しそうな感じでした。
この両者のゴジラはまさにコントをやっているようで笑いが止まりませんでした。
レギオンが出て来た「ガメラ2」は映画館で見ましたが、子供心に残っているはソルジャーレギオンの不気味さでした。
長くなって申し訳ありません、ゴジラの件はふと記憶の彼方からよみがえったモノです。
  1. URL |
  2. 2011/11/09(水) 16:05:39 |
  3. 上野 建治 #-
  4. [ 編集]

上野 建治さんその世界ふしぎ発見!のその回今でもビデオに入れて持ってます、平成ゴジラ大ブレイク時代でしたね
  1. URL |
  2. 2011/11/09(水) 20:29:38 |
  3. ガエンボーⅡ世 #-
  4. [ 編集]

こんにちは、ボンボスさん、皆様。

井口さんは私の父のもと、上司らしいです。
「いぐっちゃん」と呼んでいました。
  1. URL |
  2. 2011/11/10(木) 20:13:00 |
  3. 24 #8DHrtJ/A
  4. [ 編集]

>メビュートさん
あ、あまりコメント欄にて他のお客様への強要は…(汗)
とはいうものの、ボンボスはしっかりと予約済みですがww

>ブリッツブロッツさん
メカゴジラのアーツは、足がダイキャスト製なのでズッシリと、高級感がありました^^
関節も気になりませんし、メカゴジラの可動フィギュアとしては決定版、な気がします。
サイドバクターのACT、欲しいですね~ww
ただ巷では、ジャンナインがACT化する、との話があるみたいですね。

>ガエンボーⅡ世さん
草体、欲しかったですねぇw
ただ草体は以前に、イワクラのフィギュアでも出ていたので、それで代用もできそうですが。
ソルジャーレギオンのミニチュアは、実は知り合いに持っている人がいるんですよ。運よく手に入れた人で。
大阪でも昔、1万円でいたことがありました。思えばあの時、買っておけばよかったww
レギオンは純粋に繁殖するためにやってきたわけで、悪意がある生物じゃないことは、スタッフも考えていたそうです。
なので、レギオンの目は通常はツリ目ではなく、凶悪な表情にしなかったみたいなんです。
平成怪としては、珍しいくらいにリアリティを意識された怪獣だったんですね^^
尚、睦五郎さんがヘル役だったのは…、ボンボスもこのトークショーで知ったりwww

>クロコダイルさん
特リボ、本体の出来は良いんですが、付属物がもう一ひねり欲しいところですね。
ガイガンや巨大レギオン、昭和ギャオスも、もうちょっと違うパーツが欲しいというところがあるので。
ジーダスはバンダイのソフビでも当時発売されず、コナミのミニフィギュアをのぞいたら高価なソフビキット
しかなかったんですよね。
ティラノサウルスのリボルテックが出来るんだから、ジーダスのリボルテックも不可能ではないはずです、構造上はww

>EXブルトンさん
そうか!EXブルトンさんは北海道なんですよね^^
では当然買ったということでよろしいですね(違)
高校時代の修学旅行で北海道に行ったことがあるんですが、もう頭の中ではVSキングギドラとレギオン襲来のロケ地を
めぐることしかありませんでしたwww
巨大レギオンのリボルテックは、薄い塗装が全身にされているのですが、この手の塗装は個体ごとで濃さにバラつきが
あるんですよね。
それで今回は運悪く、左右で色が違うのがウチに…orz
せっかくガメラには火球エフェクトがあるんだから、マイクロ波シェルのエフェクトも、と思ってしまいますよね。
特リボは、エフェクトがあったりなかったりと、統一性が…。


>上野 建治さん
えっ?!なんですかその貴重な情報は!!
恥ずかしながら、どちらの番組のことも知りませんでした…!
特に、GMKゴジラのタイムショック出演は、是が非でも見たかった…!
お聞きするだけでも、GMK好きのボンボスであれば、狂喜乱舞していたに違いありませんww
ゴジラのバラエティ出演で知っているのといえば、「笑っていいとも!」でギラゴジが出演して、
パラパラを踊ったり不良座りのジェスチャーをしていたことくらいです。
今じゃ、観れないですよね…orz

>24さん
なんと…!
意外なところで井口さんの繋がりがあったんですね…!
どういう関係での上司であったのか、気になります…ww
  1. URL |
  2. 2011/11/17(木) 02:24:36 |
  3. ボンボス稲葉 #-
  4. [ 編集]

後レス失礼します。
 
井口さんが円谷プロに学生バイトとして入ったのは、ちょうどドドンゴなんかを撮っているころですね。
父がバイトをしていたのはイカルス星人~帰ってきたウルトラマンあたりまでです。
井口さんは帰ってきた~エースあたりは「高橋昭彦」さんとされていましたが、
養子にいかれたそうで。
 一方で、井口さんは東宝でも働いていらしたということで、メカゴジラ、キングシーサーのデザインもそうですね。
メガロマンや流星人間ゾーンの恐獣もこのあたりです。

父がやめた以降も井口さんがこの特撮関係の仕事を続けていらしたのは、なんとも素晴らしいことだと思います。
  1. URL |
  2. 2011/11/18(金) 22:03:07 |
  3. 24 #8DHrtJ/A
  4. [ 編集]

>24さん
ということは・・・24さんのお父様は、実は特撮関連でお仕事をされていたことがあるんですか??
な、なんともうらやましい・・・ww
それにしても、井口さんが養子に行かれて名前が変わったことや、
メガロマンの怪獣までデザインされているとは、知りませんでした!
貴重なお話、ありがとうございます!
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 02:21:29 |
  3. ボンボス稲葉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbonoblog.blog109.fc2.com/tb.php/257-337e035a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:特撮リボルテック関連情報 2011/11/10

 本日二本目の更新です。一本目「ガメラ料理 /11/10 」はこちら。 海洋堂の可動フィギュア、 「特撮リボルテック」の製品情報です。 11月1日、032レギオン、スピンオフ G2ガメラが発売。 次回の033 G2ガメラVer.G2は12月1日に発売予定です。 前回の「 特リボ情報 /1...
  1. 2011/11/10(木) 17:14:15 |
  2. ガメラ医師のBlog

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。