コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

B★RS旋風は止まらない!その1

どうも皆さん、ボンボスです。

どうにも体調の優れない今日この頃。
お盆には帰省もしていたので、おもちゃレビューも、すっかりほったらかしになってしまいましたorz

しかし、そんな中にも関わらず、ゲームのOP動画のせいだけで『ブラック★ロックシューター』(以下B★RS)熱が
急激燃焼中なボンボスですww
特に、「B★RS THE GAME」の敵キャラが発表される度に、その期待度はどんどん高まっちゃってww

かなりキケンな状態www

せっかくの、ウルトラマン45周年だというのにね(爆)
もうちょっとで、ウルトラQのカラーライズ版は観れるんですが、さすがにビートスターまでこのまま待つのはキビシいなぁ。

さて今月、何でか知らないけどブログ更新してなかったので、レビューし損ねたおもちゃ紹介をしましょう。
どちらも既に、8月上旬発売のモノで恐縮なのですが・・・、

20110821a (0)
本日紹介するのは「ULTRA-ACT ウルトラマンティガ(パワータイプ)」と、「figma ストレングス」です。

20110821a (1)
まずはULTRA-ACTのティガ・パワータイプです。
ティガのACTシリーズとして発表されている最後のラインナップが、遂に発売。
体系は以前のマルチ、スカイ、ダークとは全身の造形を一新。
パワータイプのマッシブさが再現されてます。
腕、足、胴体、そして・・・

20110821a (7)
なんと顔まで造形しなおされてます
それも・・・、以前のマルチ、スカイ、ダークの頭部よりも、実物に近いイメージになってます。
また、額のクリスタルもきちんとクリアパーツのままで、目のクリア度も増してます
えーと・・・、何で最初からこの造形にしてくれない?
造形しなおしてくれるのはいいんですが、パワータイプだけこんな良い顔されても・・・
並べたときに、困ってしまいます。

20110821a (2)
可動について。
可動は、前までのティガとほぼ同じ感じ。
股関節は広く動き、胴体の曲がり具合は今までのACTの中では一番いい感じに。
あの装飾の少ないマグマ星人よりも、胴体をスムーズにかつ深く曲げることができます
ただ、やたらと股関節の保持力が緩かったです。
これは、個体差・・・か?
バンダイ系のフィギュアは、動きの悪さが個体差なのか全部共通か、わかりにくいのが困る。(=ちゃんと作ってください)

20110821a (3)
で・・・今回のACTでこれまた嫌なポイントがこれ。
なんと、前のマルチ、スカイ、ダークでは可動式+軟質パーツであった胸~肩のプロテクターがですね・・・
何故か完全接着+硬質パーツになってるんです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・何故?!
腕動かしにくいだろうよ!

実際、かなり肩の動きに干渉してしまって、肩を上に上げるのも難しいです。

20110821a (4)
エフェクトパーツは、こちらのデラシウム光流パーツ。
溜め時のエネルギーボールと、発射バージョンのパーツと付属してます。
ただ、例のプロテクターの干渉により、腕を前に伸ばすことができず、
体をかなり横にひねらないと、発射ポーズが取れません

なんかなぁ、ポージングが全然劇中再現にならない・・・。

20110821a (5)
さらに、51話で披露したパワータイプ版の赤いゼペリオン光線も付属。
(通常のティガはこんだけパーツがあるってのに、イーヴィルは何故減ったんでしょうね。全く。)
しかし、やはりここでも肩の可動が問題に・・・。
肩のプロテクターと胸パーツそのものが干渉してしまい、腕を内側に寄せるL字の構えができません。
本当に不可能。
ヒドい・・・。
体系を一新したのは評価できますが、3タイプ共通であるべき部分まで変えるこたないでしょうよ・・・。
コレクター魂、遊びやすさってのを考えとらんのか、あのメーカーは・・・。

20110821a (6)
とりあえず、ゴルザを締め付ける第1話のカットの再現。
(そういや今週末ゴルザが来るワケですが、果たしてどうなることやら・・・)

20110821a (8)
そして、ティガ通常3タイプの勢ぞろい写真。
ううぅううぅぅぅぅうぅ~~~~~~~~~~~~~~~~、やっぱ違和感ある~~~~~orz
顔的な意味でパワータイプだけ(もしくはマルチとスカイが)浮く~~~~~~・・・。


パワータイプ、ティガファンにとっては必需でうれしいアイテムのはずなのに・・・、今回もイーヴィルのようにところどころ残念な出来に
せっかくのウルトラマンの夢のアクションフィギュアだというのに、何なんでしょう。
このイジワルなまでの出来のいびつさは。

今後発売される、ガイアV2もアグルV2も、不安でしょうがないです。
特にアグルはサンプルでは目が丸くて顔全然似てないし・・・。

イーヴィルと今回のパワータイプの件もあって、正直、ACTへの熱が下がってしまいました・・・





うぅ、いかんいかん。テンションが。
ではそんな低いテンションを払いのけるかのように、今度はこっちをレビューだ!
B★RSよりfigmaのストレングスです。

20110821a (10)
はい、ストレングス。
B★RS(アニメ版)のfigmaシリーズとしては、最後のラインナップとなったのは、
アニメ本編中でその存在を見せつつも、大きな活躍は見せずファンの期待をかっさらっていった、
メカの巨腕「Ogre arm」(オーガアーム)」を持つ少女。
B★RSキャラの特徴はか細いキャラ&身の丈超える“身の丈ほどもある巨大な武器”なのですが・・・、
このストレングスはその武器が身体にくっつき、B★RSキャラの中でもひときわ特異なスタイルになってます。
まぁまずは、そのスタイルをご覧ください^^
ホント、hukeさんのキャラデザのセンスには惚れ惚れしますねっ。

20110821a (11)
ストレングスのオーガアームは、巨大というよりは、“ゴツい”という感じでしょうか
とにかく迫力満点です。
腕は肘から指まで完全可動。
肘はボールジョイントではなく棒ジョイント。
接合部はfigma関節と同じ素材なのか、ABS素材なのかわかりませんが・・・、関節がヘタれないことを祈ります。

20110821a (12)
腕の指は、かなり細かく動きます。
しかし、指は4本なんですね。
知らなかったww

20110821a (13)
ご覧のとおり、この腕デカくて重量があるので、そのままでは保持力が耐えられません。
しかしそこはグッスマ!ちゃんと配慮されてます。
付属パーツにあるこちらの4本の棒。
こちらにはfigma関節を差し込めるようになっており、手のひらには専用の穴があります。
こちらに支柱を差し込むことで、オーガアームを固定することができます。
先端が丸っこいので、地面への固定がちょっと難しいですが。

20110821a (14)
しかしご安心。
そんな場合は、専用の棒ではなく、figma台座の支柱(もしくはdi:stageの支柱)を使うことも出来ます
色も透明ですし、figma台座支柱の方が安定しますし、いいかもしれません。

20110821a (15)
両腕はオーガアーム状態のと、アニメでは出なかったノーマルの腕も付属しており、付け替えが出来ます
購入時のパッケージ状態では、この状態でした。
しかし、何度も差し替えすると肩関節がヘタりそうです(タダでさえオーガアームが思いので)。
不安な人は、オーガアーム状態用と通常体用と、2個買いしましょうww
表情パーツは、ストレングスは無表情キャラなので、目線違いのみがついてます。
また尻尾は、完全なる軟質パーツで、全く可動の邪魔になりません。

20110821a (16)
頭部の口元まで隠れる特徴的なフードは、軟質パーツ形成。
首をひっこぬく必要はありますが、脱着可能です。
フードを取ると、口まで造形されているのがわかります。
また顔も髪の毛がちゃんと造形されてます。
その髪型を見れば・・・、アニメ本編に登場したユウであることは一目瞭然^^

20110821a (17)
20110821a (19)

20110821a (18)
本編では行われなかった、B★RSとの絡み。
もしアニメで動くことがあるのなら、是非ともこのオーガアームを振り回すような大迫力アクションが
見たいですね~。

20110821a (20)
ということで、figmaでB★RSキャラが勢ぞろい!(ゴールドソーさんのみ、当ブログでは未レビュー)
しかし・・・、今冬にはゲーム版のB★RSのfigmaが発売されるとのこと
figmaのB★RSの波は、まだまだおさまりそうにありませんww

尚そんなB★RSですが・・・
なんとノイタミナ枠でアニメ化が決定っ。


brstop_m.jpg
TVアニメ「ブラック★ロックシューター」公式サイト

Youtube「TVアニメ「ブラック★ロックシューター」TVCM 」


ニコニコ動画「【ノイタミナ】BRSプロジェクト告知映像!」



まぁゲーム化した時点で、なんとなくは予想していた流れですがww
予告動画やディザーサイトを見ていると、なんとデッドマスター(しかもメガネ付き!)や、
前のアニメではちょっとしか出なかったブラックゴールドソーが登場する模様。
また、小さく、ゲーム版のシズに似たキャラまで出ていますが。

さぁこの新アニメ、果たしていかなる内容なのやら。
前のOVAと同設定、同シリーズなのか否か・・・。(なにぶんゲームとOVAは設定などがガラリと変わっているもんで)
期待をそそられますww
尚、このfigmaストレングスですが・・・



ボディの服が珍しく、軟質の1パーツ造形になってます。
そして既に他のレビュアー様も紹介されているとおり・・・・




20110821a (21)
これがですね、なんと脱がせられるんですよ・・・!



脱がせても、貧乳+○首の造形は無いですがww
しかし、figmaの少女素体といってもいい状態なので、貴重です。


20110821a (22)
尚尻尾は、完全接着。
さぁ、ベリアル陛下は気に入るでしょうか・・・???

ベリアル「ケッ。俺様ぁこんなガキにゃ興味ないぜ。俺様を納得させたかったら、もっと胸デカくしてから来るこったww」


はい、失礼しましたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
スポンサーサイト
  1. 2011/08/22(月) 23:58:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
<<B★RS旋風は止まらない!その2 | ホーム | 今日は紹介する内容多く、そして若干ボンボスがウザいwwww>>

コメント

kafxbqidywe

N4nR3j <a href="http://loqkxqnbidgi.com/">loqkxqnbidgi</a>, [url=http://nbszxiwnpjbx.com/]nbszxiwnpjbx[/url], [link=http://zsaifqdzisue.com/]zsaifqdzisue[/link], http://ggamsvlrvasm.com/
  1. URL |
  2. 2011/08/23(火) 03:34:13 |
  3. kafxbqidywe #Y/C4FHbE
  4. [ 編集]

本当にバンダイは適当ですね、以前バンダイが遊戯王のカードを販売してた時があったといったんですけどその時もルールも決めずいい加減だったためコナミに取られてしまったそうです、ハイパーゼットンはどう思いますか?あれでラスボスってのはどうかと思うんですが、どうせならエンペラ星人再び出せばいいのに、ブラック★ロックシューター、アニメやったら見てみようと思います、しかし本当に最近ウルトラが目立たなくなってきましたね・・・、空白期のGやパワードの頃が活躍多かった気がします。
  1. URL |
  2. 2011/08/23(火) 05:46:15 |
  3. ガエンボーⅡ世 #-
  4. [ 編集]

おはよう~
ウルフェスへ行ったのは、ここのレビューを見たからw
隠れザラガスファンの私としましては、アレを生で見たかった(想像以上だったのは流石、品田造型)
Bタイプマンも精悍で、細部に気になる所があった事を除けば見事としか言えない出来でした。

メイン会場のショー、私はショーは苦手なので最初は無視しようかと考えてましたが、入場料の割りに内容が薄かったのでw メイン会場で元を取れるかと、席へ向いました。・・が、始まったら不覚にも、のめりこんでしまったw
今のショーはアクションもエフェクトも上手くなっているのね(役者は大変そうだ)、これ見れて満足でした

同日行った「本多猪四郎展」は、ちょっと期待外れでした。
司会進行の悪さに加え、と~~っても寒いファンの質問コーナーで体温、下がりまくり
本多さんの息子さんに「貴方のおとう様のお墓には、10回以上行きました」なんて誇らしげに言うのを聞くと、会場からダッシュで逃げたくなります。
久し振りに“イッちゃったオタク”を、真の当たりに見ました。それだけですw
テーマは、第五福竜丸の被爆事件とゴジラのテーマ性の関係なので、その視点のみの語りでした。一般向けのトークで、余りマニアック寄りにしてなかった所が良心的で、好感が持てたんですが・・(前述w)

話が前後しますが、ウルフェスの物販を見ると、ここでレビューされたものが沢山売っていて、一つ取る度にレビュー文を思い出して、可笑しな気持ちになります。 「お前は肩がダメなんだよな・・」とかw

B★RS>
ノイタミナ枠なら、安心のクオリティ作品群だから期待が持てそうですね
  1. URL |
  2. 2011/08/23(火) 07:15:29 |
  3. 七松 #leF2ecbc
  4. [ 編集]

 ティガをリアルタイムで見ていた時は、パワータイプが個人的に一番でした、圧倒的なパワーで戦うパワータイプ、しかもそのカラーリングが「赤」だったのもツボでした。
 古今東西、やはりパワーファイターは明るい色が似合います、(ダイナのストロングタイプ、最近ではグレンファイヤー等)しかし顔の格好良さとは釣り合ってないと言うか・・・、顔が木村拓哉で体がプロレスラーみたいな?可動しにくい等の問題も多かったようですが。
 URTRA-ACTではガイア、アグルが出るようですが、ここはダイナが先に出るかと思いました、まあ映画の時期にあわせて発売するかもしれませんが。
 最後にベリアルへ一言、前みたいに女をはべらかしていたら奥さんが怒るぞ?(声的な意味で)
  1. URL |
  2. 2011/08/23(火) 12:15:20 |
  3. 上野 建治 #-
  4. [ 編集]

パワータイプはレイロンス戦が一番印象に残ってますねー。胸を張った所に容赦なく水流を当ててくるレイロンスに笑いました(笑)
最近のactは怪獣系が全然出てないんでそろそろ出してほしいです。ネオジオモスとかコッヴとか・・・あと個人的にはザ・ネクストとザ・ワン・ベルゼブア・コローネが出てほしいです。
ブラック★ロックシューターは今年ノリにノってますね。一枚の絵がここまで流行るとはhukeさんも思ってはいなかったでしょうね(笑)
あと最後に、今年の11月に特撮リボルテックでレギオンが発売決定だそうです。僕は超楽しみにしています。(笑)
  1. URL |
  2. 2011/08/23(火) 15:40:11 |
  3. クロコダイル #-
  4. [ 編集]

やはりいつかは来るだろうと思っていたパワータイプが出ましたね。
可動が鈍くてL字が組めないウルトラマンって色んな意味で大丈夫なんですかねw
だけど顔の造形が変わっているのは自分にとっても嬉しいところです。
額のクリスタルのようなものも再現されてて嬉しいです。
あの妙なゴルザも販売間近ですねw
だけどそろそろレッドキングやゼットンのactも出して良い頃じゃないんでしょうかバンダイさん。

B★RSをよく知らないのでストレングスを初めて見たのですが、
初見での感想としては、巨腕の幼女としか見れなかった自分はもうダメかもしれないw
ですがゴリラアーm(違  オーガアームの造形は結構格好良いです。
最近色んなメディアでの武器や防具が格好良くなってきていますね。
あと最後、やっぱりベリアル様ぱねぇっすw
  1. URL |
  2. 2011/08/23(火) 23:33:34 |
  3. EXブルトン #-
  4. [ 編集]

 お久しぶりです。やっぱりやっつけになって来てますねぇバンダイさん。
「やる気がないなら…」おっと、この先は口が裂けても言えませんね。
やっぱりメーカーは「素材」を販売していて、そこから我々が手を入れていく…
バンダイのモットーである「夢を育む」というのは、そういうことかもしれませんね…。
 そういえば、うちのブログにボンボスさんのブログをリンクさせていただいたので、報告させていただきます。
  1. URL |
  2. 2011/08/24(水) 19:38:34 |
  3. 吉田松水 #-
  4. [ 編集]

>ガエンボーⅡ世さん
遊戯王でそんなことがあったのですか~。バンダイの面白い話をまたひとつ知りましたww
ハイパーゼットン、まだあまり詳細な写真ってないですよね?確か。
なんか・・・どうなんでしょうね(苦笑)
でも最近のこの手の映画では、最後に必ず大きいボスが出るのがおなじみになってますしね。
きっと今回も、何かしら出そうな気が・・・。
Gやパワードの頃は、とにかくウルトラで新しいことをしよう!という意欲があった時代でしたからね。
それがティガにつながって・・・。
今はそういう意欲が、ない気がします。

>七松さん
おぉ、当ブログが七松さんのお役に立てたんですね^^
ザラガスは、今回の展示物の中では一番のポイントですよね。
何せ全角度から見れますしww
ウルトラのライブショーは、年をおうごとにレベルアップしてるんですよ。
一時期、レーザーも使ってました。
ちなみに第1部では、ショーの“お兄さん”が怪獣相手にすごいアクションしてましたww
本多監督展、なんか残念なことになったみたいで・・・。
お墓に10回ってのは、たしかに聞いてて唖然としますね・・・。
トークは聞きたかったですがw。
ノイタミナ枠って、調べたら『もやしもん』とか『墓場鬼太郎』の枠だと初めて知りました。
それなら是非、期待を持って待たせていただきます^^。

>上野 建治さん
当時はパワータイプを見たら、「ティガがいつものウルトラマンに戻った」って言ってましたww
赤って、プロレスラーでも多く扱っている色なんですよね。
そういうのもあって、パワー系のに似合う印象があるのかもしれません。
顔はつりあっていないというのではなく、今回の顔がマルチ、スカイよりむしろ良い出来なんですよ。
この造形を、最初からしてくれてたら・・・とおもいますw
映画があるというのに、何故先にガイアなのでしょうね?
先にダイナを出すほうが、喜ばれる順番な気がしますが、この時期と流れを考えるとダイナは年越し以降になりそう・・・。

ベリアル「“奥さん”だぁ?嫁も子供もいるのは、俺の声の奴だ!俺様は心配ねぇww」

>クロコダイルさん
レイロンス戦はおもしろかったですね~ww
凶暴でカッコよく“怪獣”に相応しかった前半と後半とで、ギャップの激しさが面白かったです。
ACT、イベントに展示されてたパネルからいろいろ出るんじゃないか?と思ったんですが・・・、どうなんでしょうね・・・。
ゴルザが何でWEB限定になったのかもわからないですし。
ザ・ワンのフィギュアは、かつて告知だけされて発売されなかったフィギュアの件もありますし。
ACTでリベンジしてくれたら、ボンボスはあの会社を褒めますw
B★RS、ミク効果からここまで進展するとは、hukeさんも予想外だったと思います。
ネットの効果の、新しい可能性ですよね^^
そして特リボの巨大レギオン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・買いますwww

>EXブルトンさん
いや~、このL字の組めないのにはものすごくガックリしましたよ・・・(苦笑)
顔は良くなってるのに、それ以外で失敗しちゃってどうすんの、ってww
ゴルザ、おそらく今週末到着な気がします。今から心配で夜も眠れませんww
ゼットンなんかは、クリアパーツ多いですしACT向きですよね。
奴だけは、若干争奪戦になりそう・・・
ストレングスが巨腕の幼女ってのは、あながち間違いではございませんよ^^
設定では中学生くらいですが・・・ww
B★RSシリーズでは、武器をあえておおげさにデカくすることで、カッコよくなってると思います。
なのはのヴィータと、同じセンスのよさです。

>吉田松水さん
なんでバン○イって、ああもやっつけなのでしょうね・・・。
グッスマなんて、造形上の間違いを見つければ即座に対応してくれてるというのに。
「とにかくスケジュールどおりに発売すればいい」て、企業人的発想なんでしょうね、きっと。
あんなやりかたじゃぁ、顧客も離れていきそうなのに・・・(でもボンボスみたいなファンが離れられないのが、現実なんですよねw)
当ブログのリンク、ありがとうございます^^
何卒、よろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2011/08/25(木) 00:25:16 |
  3. ボンボス稲葉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbonoblog.blog109.fc2.com/tb.php/250-fd8f7f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スカーレットヨハンソン 流失

スカーレットヨハンソンの流失動画をついに入手!!
  1. 2011/10/19(水) 19:04:59 |
  2. スカーレットヨハンソン 流失 動画 公開

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。