コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイトル思いつかないけど…、とりあえず『ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ』を今すぐ観るのダっ!!

ハイ皆さん、ボンボス稲葉です。

今から明日まで、ちょいと兵庫県に行ってきます。
いやね、兵庫県で知り合いの結婚式があるんですよ。


で、唐突ですが、皆さん観ました?





20101202 (4)

『ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ』STAGE1:衝突する宇宙


ボンボスはね、ちゃぁんと観ました。

まだ観ていない方のために内容は伏せておきますが…(ぶっちゃけ、ネタバレ的なものは児童誌で十分やられてるので、話しちゃってもいいんですけど)。

簡単な感想を述べます。



今回のオリジナルビデオは、スゴイぞ!!!!


いや、映像がね、特撮がね、VFXがね、すごくイイんです!!

お話は普通(でもかなりオモシろい!)ですが、とにかく特撮がいい出来なんです。

セット撮影と、前作ゴーストリバースで培ったCG合成を併用した作品なのですが、これが上手く溶け合って良い映像を作り出してくれてました。
既にYoutubeであがっている冒頭のバトルはもちろん、その後のゴモラVSメカゴモラ、ウルトラマンゼロVSテクターギアブラック=ダークロプスゼロの戦い。
意外なまでに、巨大感がかなり意識された演出、画作りになってました。

どうも、画コンテをした人が漫画家らしく、アーマードダークネス編のような超平凡すぎるアングルとは違う、ものすごく絵心感じられる画作りになってたんです。

巨大なモノ好きなボンボスにとっては本当にたまらないくらいよくできていたので、「おぉぉぉぉ!!」と叫んで観てましたwww

あとメカゴモラね、最高だよメカゴモラ。
往年のね、1974年に宇宙からやって来た“ニクい奴”を知る人が観たらね、もうタマんないですよマジでwww

なのでこの『ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ』、ウルトラファンの人は今すぐ観ましょう(断言)
前作のゴーストリバースよりも、俄然いい作品になってます。

Youtube『ウルトラ銀河伝説外伝冒頭3分ノーカット公開&ゼロ THE MOVIE 速報PV 』


それと、こちらもウルトラファンは要チェック。
ついに公開まで1ヶ月をきった映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国』の主題歌PVが、Youtubeで公開されております!

Youtube「GIRL NEXT DOOR / 運命のしずく~Destiny's star~ 」


なんとPVには、ウルトラマンゼロ、ミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンボットのウルティメイトフォースゼロ4人と、カイザーベリアルがわざわざ出演!
なり豪華かつカッコいいPVになってます!
GIRL NEXT DOORというユニットが有名なのかどうかは知らないけど、有名なユニットなら、是非ともこのPVは広まって欲しいな^^

それと曲の方も、壮大かつスタイリッシュな曲で、歌詞もウルトラを語ったステキな名曲となってます!

ただ「映画で感動したい!」という人は今聴かないコトをオススメしますww多分ね、これ聴かずに映画館で聴いた方が、感動が5倍になるとおもうのでwww

あと、劇中映像を使った最新のPVもあるようです。
でもこっちは観ちゃうとマジで、劇場での感動が薄れそう(ネタバレ的な意味で)なので、おっかけないどこうww

ではでは、本日のおもちゃ紹介をしましょうね^^
すでに1週間前のおもちゃで恐縮なんですが・・・・・・・・・・・、


20101201 (23)
本日紹介いたしますは「ULTRA-ACT ウルトラマンメビウス ザムシャー」です。


20101201.jpg
まずは、ウルトラマンメビウス。
ULTRA-ACTのウルトラマン系3人目は、ウルトラマンシリーズ40周年記念で登場したメビウス。
ゼロが登場するまでは、若いルーキーウルトラマンの名を拝命しておりましたが、ゼロが登場した今はもうすっかりお兄さん(になったのかな?ww)

20101201 (1)
まずこのシリーズではもうお決まり(笑)となった、顔の検証から。
メビウスの顔ですが、前までの初代マンとゼロに比べると、さほど酷くありません。
というか、気にならないレベルです。
よほど初代マンの時の酷評がこたえたんだろうなぁww
造形は改善されている模様。
ただしいていうなら、目の下あたりが横筋状に少しくぼんでいる点でしょうか。
この横筋状のくぼみのため、目の下辺りに妙な影ができてしまっています。
なんか、にせメビウスの目みたいだ(苦笑)
あと、ちょっと首が短い気もします。


20101201 (2)
では可動させてみましょう。
可動は今回もそんなに悪くありません。
ただULTRA-ACTシリーズ共通の、股関節が横に大きく広がらない点はそのまま…orz
けっこう足の開きは重要なんだよなぁ、可動フィギュアってモンには。
足は前にはよく出るので、後ろに行かないのと横に大きく広がらないのはやっぱ残念
取替え手首は、左の画像にある手刀タイプのと、右の画像のように少し指を開いたものがついてます。

20101201 (4)
飛行ポーズも、手刀タイプの手首を使うことでしっかり再現できます。
「ヘァッ!」

20101201 (3)
でも手首パーツで唯一失敗だったと思うのは変身登場ポーズを再現するための「パー」の手がなかったことですね。
完全な「パー」の手首があったら、ポイントだいぶ上がったんだけど…。
もし今後タロウが発売される時があったら、是非とも「パー」の手首はつけてほしいですね。
それとメビウスは各部に金色の2重ライン状の装飾があるのも特徴ですがコレが肩にあるせいで、肩が上に上がりません。

20101201 (5)
次はエフェクトパーツの紹介。
まずは当然ともいえる、メビュームシュート。
手首までクリアのまんまなのが謎ですが、これは塗り忘れじゃないのか?
仕様なんでしょうか…?まぁいっかww
メビュームシュートのパーツは、初代マンのスペシウム光線のパーツに比べると射程は短いですが、縦に幅広くなってます。

20101201 (7)
お次は、メビュームブレード。
左手のメビウスブレスを取り外し、ブレード付のブレスと取り替えることで再現します。
放送当時から、この人どっちが利き腕なのかわかんなかったですねぇww(まぁ両利きなんだろうけど)
この左手のメビウスブレス&メビュームブレードですが…、他の方のレビューでも既に取り上げられているとおり、接合部が浅いためすぐにポロリと外れてしまいます。
なので、しっかりと取り付けるためには、中に両面テープを張るなどの工夫が必要です。

20101202.jpg
3番目のエフェクトパーツは、こちら。
左手にエネルギーを溜めてはなつ強力パンチ、ライトニングカウンター・ゼロのエフェクト。 
グロマイトや、マケット怪獣ゼットンを倒していた技です。
かなり先が細く造形されてますが、プラ製じゃなく軟質素材なので壊れる心配がありません^^(そのかわりフニャンふにゃんだけど)
このパーツはなんか新鮮な雰囲気があって、ちょっとお気に入りです^^
それに、他のウルトラマンへの互換性もありますし。

20101201 (9)
それぞれのエフェクトパーツを使って、ACTの敵キャラと戦わせてみました。
何気にメビウスって、40周年ウルトラマンのくせにバルタンとは戦ってないのよね。
まぁ、その前にバルタンハマックスと戦ったからなんだろうけど。

20101201 (12)
もちろん、カラータイマーも赤いのが付属。
体に埋まっている特殊なカラータイマーなので「こんなんどうやって取替えんねん!」と最初思っていたのですが…。
胸の下部分の銀色パーツと一括造形になっているので、下から銀色パーツごとガポッとはずして、取り替えられます。
そこはちゃんと、安心設計になってました(笑)

20101201 (13)
さて今回のメビウスですが、足の動きはまぁさておいて、腕についていくつかモヤモヤした不満点も…。
このACTシリーズは腕が回転しないので、メビウスの場合メビウスブレスを体の前に向けることができないんです
なので、メビウスがクリスタルサークルに手をかざすポーズが再現できないのがひとつ…orz

20101201 (8)
それと、肩の金色の装飾を尊重してしまったがために、肩を上に上げることができない+メビウスの特徴である胸の装甲板のせいで、腕を内側に寄せられません。
以上の点から、どうポーズをつけてもどことなくカタい印象になってしまうのが、今回のメビウスです。 
メビウスのデザインって、けっこう可動殺しなデザインなんだな…。
肩の上下による表情の変化って、かなり大きいんだけどなぁ。

20101201 (14)
次はザムシャー。
ULTRA-ACTの敵キャラシリーズ4段は、劇中ではメビウスのライバルっぽいキャラとしてデビューし、メビウスキャラクターでは大人気のザムシャーさん。
見事に人型しか発売しとらんなww
鎧のメタリック塗装が、かなりキレイです。
全体的な造形はカッコいいですが、実は不満点は以外に多かったり・・・。

20101201 (15)
顔アップ。
まず顔ですが造形の出来は十分満足できるレベルです。
ソフビでは再現できなかった歯までしっかり再現されており、よりザムシャーらしい感じになってます。
ただ左目が、クリアパーツを使用してくれているのはわかるんですが、内側にすっかり入っていて影になってしまっています。
しかも小さいので、フラッシュを炊いて撮影しても目の赤色が出てきません(涙)
気に入らない人は、むやみにクリアパーツを活かそうとするよりも、赤い色で塗っちゃうほうが早いかも。
それと両肩が、アーマーがやけに飛び出て肩関節がボロ見えになってしまっているので、ちょっと見栄えが悪いです。
肩アーマーは肩から伸びたジョイントで接合されていますが、もうちょっと肩に被っていてもよかった気がします。

20101201 (17)
名刀、星斬丸を抜刀!
星斬丸は普通に刀ですww
背中にはちゃんと、鞘を装着できます。

20101201 (20)
大きくポーズを取らせてみる。
腰の鎧はそれぞれが独立したパーツなので、動く時には足の関節を全く殺しません。
頭のマゲは髪がまとまったヴァージョンと、このようになびいて躍動感あふれる形のバージョンとあります。
取り付けがボールジョイントなので、好きに取り外しができますが…頻繁に取り替えると穴が広がっちゃう危険性高し。。

20101201 (19)
さて可動ですが、さほど悪くはありません。
ただ胸のゴツい甲冑が妨げになって腕を内側に寄せれないためか、星斬丸を両手で持たせた時に、いまいちキレイに決まりません。
また、やはり足は左右に大きく開かないしぃ・・・。

20101201 (18)
両手で持たせられてもこの程度。
脇がしまらないのが原因のひとつかもしれませんね。
ウルトラと違い、肩の内部に大きいボールジョイントがないので、肩がグリグリ回せられないんです。

20101201 (22)
なのでこういう静かなポーズなら取らせられるんです。何の苦労も無く。(それじゃダメなんだってば)
シルバーシャークGがないので、マーカライトファープで代用。
あとアレだ。腰アーマーから垂れ下がっている、網目上の黒い布キレも足りない(爆)
ま、そんくらいは自分で出来そうなのでいいですが。

20101201 (21)
ひざをつかせて。
それと、頭のチョンマゲがやはり重いためか、首がすぐ後ろにカクンッと倒れてしまいます
キュアアクアと同じ現象だぁ…orz
全体的な造形は良い感じなだけに、可動領域がその分殺されている感じがします。
またやっぱり、両肩の赤いフサフサは軟質パーツでやるべきだったよなぁ。
コレのせいで、首が横に回りませんし。


20101201 (25)
以上、ULTRA-ACTのメビウスとザムシャーでした。
どちらも全体的な造形は悪くないのですが、シルエットを再現するあまり肩の可動にかなり制限がかかってしまっているのが、なんとも残念です
メビウスとか、胴体の曲げ具合も良い感じにいけるだけあって、残念です。
次からのシリーズでは、是非ともこの辺の「動かしにくい肩」を解消してほしいです。

ささっ、次のULTRA-ACTはセブンとエレキングですが、12月25日発売なんよねぇ。
ワァ、楽しいクリスマスになりそうだwww


20101202 (20)
では、そろそろ出かけなきゃいけないので、プリキュアのフィギュアーツは兵庫から帰ってきてから、明日かあさって(←また出た!)にレビューしましょう^^

20101202 (25)
追加でコイツも入っちゃったのでねっ!!!wwwwwww
※この画像でわかんない人は、特撮ファン失格ねwwwwwwwww
スポンサーサイト
  1. 2010/12/04(土) 14:53:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<こんなレビューの仕方してたら、カイザーベリアル様に殺されるなww | ホーム | 世紀の大怪獣ガメラ生誕45周年記念日!>>

コメント

いやぁ~今回のOVAは気合入ってますね!
冒頭から終盤まで釘付けでしたよww
次回も楽しみです!

Actはまぁ無難な出来でしたね。
とにかくはザムシャーが動いた(公式で)事で感謝ですね。
メカゴモラも出して欲しいものです(ナックルチェーン装備で)

そしてチラっと見えるアレは…
リボのアレ・・・ですよね?ww←コレ間違ってたら僕失格ですねwww
  1. URL |
  2. 2010/12/04(土) 21:31:19 |
  3. カート #-
  4. [ 編集]

ウルトラ銀河伝説外伝 ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ、 初め写真見た時は心配したんですけど実際は出来が良くてよかったと思います、映画の方も物凄く良さそうだし、ザムシャーもブログの物語に出すんですか?写真からみるとコイツとはラドンですね、実は自分はゴジラよりもラドンのリメイク映画をやって欲しいんです(昭和を舞台にして)。
  1. URL |
  2. 2010/12/05(日) 03:31:17 |
  3. ガエンボーⅡ世 #-
  4. [ 編集]

図鑑とピッタリ合うあれか・・・
  1. URL |
  2. 2010/12/08(水) 00:04:38 |
  3. しま #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです!
しばらくの間顔を出せなくて申し訳ないです。
ゼロのOVAは見ようと思っているのですが地元ではどこにもないんです・・・。
でも今回は良かったようですね。

自分もザムシャーを買ってみたのですがやはりポーズが制限されますね。
大きなポーズをさせることが出来ないのが残念です。

そういえばもう少しで「怪獣バスターズパワード」が発売するようです。
それに新しく「タイラント」「ベムスター」「キングザウルスⅢ世」「インペライザー」
「にせウルトラマン」「スカイドン」「ジェロニモン」「メカゴモラ」がでるらしいですよ。
  1. URL |
  2. 2010/12/08(水) 06:04:38 |
  3. EXブルトン #-
  4. [ 編集]

>カートさん
今回のオリジナルビデオ、やはり釘付けになりますよね^^
近年のウルトラ作品の中では、かなり上位にくると思ってます。
もうSTAGE2が待ちきれないです。
ACTのメカゴモラ、出て欲しいですよね^^あれこそ、本物のゴモラよりもACT向きですし。
映像でも、ギミック満載ですごく楽しかったです。
そして最後のアレですが…ご安心ください。カートさんは無事合格です!
地熱で巨大化したアレですww

>ガエンボーⅡ世さん
ゼロVSダークロプスゼロ、本当に評判いいですね~。安心しました^^
特報が初めて流れた時はけっこう「あれっ?」って声が出てたのにww
ザムシャー、動くので出したいんですけどねぇ…、動きにくいので扱いにくいのが正直なところです。
最後の写真ですが…おっしゃるとおり、あの地熱で巨大化したプテラノドンですww
ラドンのリメイクですか~。でも今の人たち、ラドン知らないんでしょうね…。
何せ若い世代では、ゴジラと聞いて野球選手しか出ない人が現れてきている時代ですし…。

>しまさん
そうです!あの博士が取り出した図鑑のアレです!
…あっ!今北原機が…!!ww

>EXブルトンさん
ご無沙汰しております~。こちらこそ更新が少なくてすみません~。
今回のゼロVSダークロプスゼロ、観て損はないと思いますよ。
是非ともオススメしたい1本です!
ザムシャーのACT、造形と塗装はすさまじくいいだけに動きがやはり残念でしたね。
今後発売される商品は、是非ともこの動きを改善してほしいです。
怪獣バスターズ、ボンボスはゲームを持っていないので遊んだことがないのですが…。
キングザウルスⅢ世とか出るんですね!
それにちゃんとメカゴモラもww
  1. URL |
  2. 2010/12/11(土) 02:01:26 |
  3. ボンボス稲葉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonbonoblog.blog109.fc2.com/tb.php/230-9bde0d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。