コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まど☆マギ映画いってきたよっ!!

ども、皆さん。コスモGです。

さてさて…実は先日、ちゃっかり行ってきました。

20121025 (10)
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語・[後編]永遠の物語』!!!

どちらもね、ちゃぁんと公開初日に行ってきました^^
日記書くのは遅れちゃいましたが、まだ劇場では両方とも公開中なんで、今のうちに感想を書いちゃおうと思います^^

20121025 (11)
さやか「ってー?!な、何よあんた?!さては新手の使い魔?それとも魔獣ねっ?!」
アーストロン「いや、俺魔獣じゃねぇし。怪獣だよ怪獣。凶暴怪獣アーストロンってんだよ。」
さやか「でも、平和を乱すのには変わりないんでしょ?!さては、この見滝原の平和を乱そうとやって来たのね?!それともキュゥべえに代わって、グリーフシードに引き寄せられてきたとか?!」
アーストロン「そんなん知らねぇし。俺ぁ今日コスモGにレビューしてもらうために来たんだよ。そしたらここに入れられちゃってさぁ。」
ほむら「あなたね?インキュベーター、この怪物を連れ込んできたのは…」
キュゥべえ「やだなぁ、何か異変が起きると、君たちはすぐ、それまで疑っていた存在にその容疑をかぶせようとする。この件に関しては、僕は知らないよ。最も、あれが君たちのソウルジェムに反応して来ているわけではない、ということは全否定はできないけどね。」
まどか「ほ、ほむらちゃん…。その前に、キュゥべえがしがみついている、その…その顔のことを疑ってよ…!」
マミ「暁美さん、すっかりキュゥべえにしか目が行ってないわね。でも鹿目さん、大丈夫よ。私がついているから、彼女も突飛なことはしないはずよ。」
杏子「まぁまぁ、魔女や使い魔じゃなけりゃぁいいじゃん。硬いこと言わないでさぁ。ほらっ、アンタも食うかい?」
アーストロン「あ?何それ?俺チョコとか甘いの嫌いなんだよね。俺ら鉱物の方が好きなんだよ。俺の弟なんかは金食ってたんだぜ?」


20121025 (12)
ガチンッ!
杏子「てめぇ、食い物粗末にすんじゃねぇ…!好き嫌いする奴は、いの一番にあたしがブッ潰してやるさ…!」
アーストロン「痛ぇなぁ。何だよコイツ、食えないモン出してきたくせにエラそうな。いいよわかったよ。俺もうつまんねぇから帰るよ。」
さやか「ありゃりゃ、杏子怒らしちゃったよアイツ…(汗)。あたしが手を出すまでもなかったってか~。」
ズゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!!!!!!!
キュゥべえ「懲りないなぁ君も。こんなに大きなのを取り出してきたところで、僕を止められる訳ないじゃないか。それに前も言ったでしょ?もったいないって。」
ほむら「黙りなさい、そうやって貴方は何度も何度も・・・・・・!」
まどか「ほむらちゃん…!だから、その横にいる方がどう見てもおかしいよ…!」
ベリアル「ウッヒャヒャヒャヒャヒャ!そら今のうちだぁ!おいマミ、貴様よくもこの俺様のところから逃げ出したなぁ?!そう簡単に逃げ出せると思ったら大間違いだぜこのヤロウ!後でお仕置きとしてたっぷり、マミられ遊びをやってやるからなぁ!!」
マミ「いやっ!やめてっ!それは嫌っ!鹿目さん!美樹さ~~ん!!」


っとっとっと(笑)
久々にひとしきり遊んだところで、映画の感想の前に、おもちゃ紹介をしてしまいましょう。
映画の感想は、ネタバレにもなるので追記から行きますねっ。

今日のおもちゃ紹介は、「ウルトラ怪獣シリーズ20 アーストロン」です。


20121025 (1)
ほい、アーストロン。
ウルトラ怪獣シリーズが始まって以来、誰もがラインナップを待ち望んでいたであろう、『帰ってきたウルトラマン』第1話後半に登場した凶暴怪獣。
『ウルトラマンメビウス』『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』でも登場し、登場するたびにソフビ化の要望が高かったコイツが、『ウルトラマンサーガ』公開後になってようやくの商品化。
しかも、一般ラインナップの入れ替えで、常時販売枠でのリリースとなりました。
この代わりに、テンペラー星人がラインナップから外されるということになってしまいましたがorz
ついでに言うと、グビラとヒッポリト星人も入れ替えという事態に
ソフビの入れ替えは、新アイテムが増える一方で、消えゆくアイテムも増えてしまうので微妙な心境になっちゃいますよね(苦笑)
このアーストロン、確かに待望の商品化ではあるのえすが、造形は『ウルトラマンサーガ』登場時のアーストロンをモデルに造形されている模様
実はメビウス、大怪獣バトル版とサーガ版では、顔の造形が微妙に違うのだっ!)
なので、決して『帰ってきたウルトラマン』第1話のアーストロンじゃないワケなんですよね^^;


20121025 (2)
上半身、顔アップ。
ぶっちゃけモノ自体は、以前のウルフェス限定のアーストロンと造形の差はゼロです。
ただの形成色、塗装変えですからね。
本体のアーストロン色は、バッチリ再現されていますね。
でも造形は、前の限定版の時に感じたままの印象
なんか頭が大きい気がして、微妙にデフォルメがかった印象です。
ディテールは良いのに、全体バランスがやはりちょっと??です。うまく言えないのですが…。
目の塗装は蛍光色で、ソフビの時よりもわりとハッキリした印象に。


20121025 (3)
このアーストロンのソフビですが、もう一つ違和感を感じていた箇所があります。
それが…お腹の色
首からお腹にかけてが、わりとハッキリした赤茶色のスプレーが施されています。
でも正直、アーストロンのお腹ってここまで色合い、ハッキリはしていないと思うんですよ。
特に、股間部分までも茶色がハッキリ出ているので、変な言い方かもしれませんが、Vライン状態になっていてちょっと目立つwww
ハイレグっぽいんだよなぁ、なんとなく。
そこで、お腹の色を少し抑えて、さらに首の形状をホンモノっぽくレタッチしてみました(右側が加工画像ね
図鑑とか見ると、アーストロンって首と顔の繋がりに、くびれがない気がしたので。
顔が小さいってよりは、首の形状が違う気がしたんです。
どうでしょう??

20121025 (5)
ウルフェスの限定クリア版と並べて。
やはりクリア版と並べると、通常版の方が色合いがかなりハッキリしてイイですね^^

20121025 (4)
ゴジラの赤色熱線パーツを借りて、熱線放射を再現
うーん、これのためにも、やはり口は開けて造形してほしかったぞwww
あとこのアーストロン、顎幅が広くて丸いのが、どことなく可愛い印象を与えているのかなぁ?
アーストロンの下あごって、少し角ばってて細いんですよ。

20121025 (9)
本当はせっかくのアーストロンなのでジャックと並べたかったところですが、
ジャックのアクションヒーローシリーズがちょっと見当たらないので、ダイナと一緒に1枚。
まぁ、サーガ版のアーストロンなので、コレが一番正しいといえば正しいんですよね。

20121025 (6)
近いところで、メビウスとケルビムと一緒に。

20121025 (7)
で、すぐに仲間割れを起こしてケルビムをタコ殴りにwww
あの豹変っぷりは、当時ちょっとおもしろかったなぁwwww
しかもその翌年の大怪獣バトルでも、ケルビムのひれを引きちぎったりと、イイトコロをみせてくれましたね。

20121025 (8)
『ウルトラマンサーガ』登場怪獣たちと一緒に。(あーでも、スフィアとかコスモス怪獣がいないかwww)
以上、アーストロンのソフビでした。
モノとしては先ほども言った通り、あくまでサーガ版のアーストロンなので、初代アーストロンを期待するとちょと残念な気持ちになっちゃいます。
ご注意ください(既にコスモGがそうだったのでwwww)
待ちわびた怪獣で商品化はとっても嬉しいですが、やっぱ口元が丸っこいせいなのか、微妙なデフォルメ感がちょっと気になってしまいます(苦笑)
そしてやはり、せめて口はあけておいて欲しかったですねぇ。たぶんそれだけで、結構違うと思うんですが。
でもこれで、ようやく映画に主立って登場した怪獣を、全部見事にそろえることができましたね^^
やっぱ映画に登場する怪獣は、全部商品化してほしいですよねぇ。
その方が、やっぱ売り上げも多くなるしファンのテンションも上がるし、いいことづくしだと思うのですが。





※以下追記、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語・[後編]永遠の物語』のネタバレあります。ご注意ください。 [まど☆マギ映画いってきたよっ!!]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/10/26(金) 01:11:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:8

もう10月に9月の日記書くのもどうかと思ったんですが…キングギドラだもん!書かないワケにはいかないじゃん?!

やぁみなさん。コスモGです。


いやいやいや、かな~~~~~~り間が空いちゃったなぁ…。

いやね、9月中もね、ブログに書きたいことあったのよ。
ただ、9月はちょっと急を要する用事が入ってきてしまい(おかげさまで超充実しましたけどっ^^)

そんな9月でしたが、9月の最後29日にはこんなイベントがあったのでした。


20120929_Ghidorah (22)
『映画「ゴジラvsデストロイア」東宝特撮映画DVDコレクション完結&東宝特撮映画大全集出版記念上映会』
毎度おなじみ、銀座シネパトスでのゴジラの上映会がまたあったので、行ってまいりました^^
今回のは、デアゴスティーニから発売されていた東宝特撮映画DVDコレクションの、最終総括の本の発売に合わせて、上映イベントが行われたんです。
何故ゴジラVSデストロイアなのかなぁ?と思って会場に足を運んでみたら…


20120929_Ghidorah (19)
うひゃぁっ!!!!
会場にまたも、モンスターアーツのサンプル展示が!!

しかもそこにいたのは…デスゴジ!ゴジラジュニア!そしてデストロイア完全体!!!!!!!!!!!!

20120929_Ghidorah (21)
デストロイア完全体は雑誌にちょろっと掲載されただけで、原型が一般に展示されるのは、これが初めてなんじゃないだろうか?
しかもコレね、デカいの…!
横に並んでたキングギドラばりにデカいの…!!
見ていてね、もうひたすら「えええぇええぇぇぇええぇえ~~~~~~~~~~~?!」とうなっていましたwww
そして・・・・・・・・デカくてカッコいいの!!!!!!!

20120929_Ghidorah (20)
また、デスゴジと魂ウェブのゴジラJr.も展示。
ジュニアはもうみんな、予約したよね?コスモGはもちろんしたww
デスゴジもね、背びれのクリア感がもう絶品状態!!
超キレイで、劇中のイメージほぼそのままになってました。
もうこれは、発売が超楽しみだ♪

イベントの方もね、トークもりあがりました^^
今回のトークのゲストは、
川北紘一 特撮監督
大河原孝夫 監督
西川伸司さん
薩摩 剣八郎さん

という、まさにデスゴジ上映にふさわしいメンツばかり!
薩摩さん、相変わらず覇気のこもった爆熱トークで楽しませてくれました^^


そして早、11月3日のゴジラ誕生祭の告知まで!
今年の11月3日は、「ゴジラ誕生祭2012 東宝怪獣総進撃」と題して、
「怪獣総進撃」「ゴジラVSスペースゴジラ」「ゴジラ FINAL WARS」の3本が上映予定らしいです。
もちろん、3日も絶対行きます^^






20120929_Ghidorah  (4)

…で、たっぷりゴジラ気分に染まったところで、今日のおもちゃレビューをしちゃいましょう。
今日のは、みんな待ちに待ったアイツです。
本日紹介しますのは…「S.H.MonsterArts キングギドラ」です!! [もう10月に9月の日記書くのもどうかと思ったんですが…キングギドラだもん!書かないワケにはいかないじゃん?!]の続きを読む
  1. 2012/10/14(日) 02:55:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。