コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今月末から、楽しくなるぜぇwww 気分はすっかり夏ダっ!

どうも、皆さん。ボンボスです。

この前の土日に、まさかの2日続けての特撮博物館行きとなったボンボスです(爆)

いや、違うのよ。
土曜日の方は友人と事前に約束して行ったのよ

日曜日にね、別件で東京にたまたま来ていた親から、誘いが来ちゃったのよwwwwこっちが想定外www
「きっと行きたいと思ったから」ってさww

いやぁ、ありがたいコトなんですけれども(苦笑)

それでも特撮博物館に飽きることはありませんでしたしねッ^^




さて、気付けばもう7月も末。
今週末から、おなじみのイベント、ウルフェスも始まりますねっ!!
土曜日行くぞぉ~~~~www

そしてその翌日にはワンフェスまで控えているというね。

今年のワンフェスには、ボンボスが毎度いつもお世話になっております、国分寺工房様が今回も出展されます(宣伝ww)

WF20120212 (17)
そして今回もね、来ますよ~~?国分寺工房のモスゴジっ!! ※写真は前の、冬のワンフェスでの写真です。
ボンボスは今回も、写真撮影係兼一般客として参加します~。

会場で超絶なモスゴジを見かけた方は、是非ともお立ち寄りくださいませ~~^^



ではでは、今日のオモチャ紹介。
本日紹介しますのは、「ウルトラヒーローシリーズ13 ウルトラマンサーガ」「ウルトラ怪獣シリーズ39 ハイパーゼットン」です。
[今月末から、楽しくなるぜぇwww 気分はすっかり夏ダっ!]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/07/25(水) 01:47:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2014年まで死ねないゼ?!なぜならば…

どうもみなさん、ボンボス稲葉です。

さぁて、先日アメリカのサンディエゴで「Comic-Con 2012(コミコン)」なるイベントが行われたのは、皆さんご存知でしょうか?




実はこのイベントで、我ら特撮怪獣ファンにとって驚くべき情報が流れた模様

























現在制作中と噂されてた、新アメリカ版ゴジラの告知映像が、流れたらしいのです…!



既にネット上では下記のような記事が出ています。

インフォシーク  ハリウッド版『ゴジラ』映像がコミコンで突如上映!そのシルエットはオリジナルそのもの!?【コミコン2012】

シネマトゥデイ 「ハリウッド版『ゴジラ』映像がコミコンで突如上映!そのシルエットはオリジナルそのもの!?【コミコン2012】」


さらには、こんな画像も…!



godzilla-20120715-202946.jpg
ポスター(?)画像と…

godzilla-20120715-203222.jpg

newg2012.jpg
コミコン会場で流れたとされる、予告編映像のカット!!!


これを観て、何が疑う余地がありますでしょうか…?!

ポスターには、わざわざ日本語で「ゴジラ」とまで記されてます。
前のハリウッド版GODZILLAとは違い、今回は日本のものに沿った感じになるみたいですねぇ。

少なくとも、スタイルは日本の本家ゴジラに近いらしいです…

また、公開は噂によるとゴジラ生誕60周年記念に合わせて、2014年公開とのことらしい…。

否応なしに、期待が高まります…!!!
まだまだ、死ねないですぜェwwwww


いやでもね、肝心要の日本での復活のうわさが全くなく、アメリカでの復活なのがちょっと悔しいかな?ww
これを機にね、日本でももう一度ゴジラ、ひいては怪獣映画が再び大復活、日本の映画館を席巻する日が来るといいんだけどなぁ…^^


あ、ちなみにコミコンとゴジラといえば…


tamashii-nations-s-h-monsterarts-godzilla-comic-con-2012-exclusive-002.jpg
モンスターアーツの、アメリカ会場限定版のゴジラが発売されたっぽい!!!
セコいぞ○AN●AI!!!www


いずれ、日本でも発売してほしいなぁ、コレ(絶対しなさそうだけど)






20120715_firerodan (14)
さて今日のおもちゃ紹介です。
本日紹介しますのは、「S.H.MonsterArts ファイヤーラドン」です。 [2014年まで死ねないゼ?!なぜならば…]の続きを読む
  1. 2012/07/17(火) 02:09:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

特撮博物館・行ってきたよっ!!

どうも皆さん、ボンボスです。

さて遅くなりましたが…

先日6日、行ってきましたよ~^^

20120706_tokusatuten (11)

『館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』1万人先行招待!!


皆さんね、一言言わせてください…。


絶対行け!!!!


いやもうね、マジすごいよ…、この展示!
昔の特撮映画やTVで使われた実際のプロップやそれの複製品等、特撮ファンなら「おぉ!」と叫ぶようなものがいっぱい展示してあるの!

残念ながら写真は撮れませんでしたが、

『妖星ゴラス』のカプセル1号とか
『惑星大戦争』のヘル・ファイターとかエーテル爆弾とか
『日本沈没』の潜水球やわだつみや
『メカゴジラの逆襲』でのメカゴジラⅡの実物スーツ(上半身入れ替え)とか
『怪獣総進撃』でモスラが襲撃した北京の列車やモノレールとか
『マグマ大使』のロケットとか
『ウルトラマン』ぼカラータイマーとか
成田亨さんのウルトラマンの絵とかデザイン画とか
『ウルトラマン80』のスカイハイヤーとか
池谷仙克さんや小松崎茂さんの絵や
レッドマンやスペクトルマンやロックバットのマスクや
『ガメラ2 レギオン襲来』のガメラの着ぐるみや
サイボットゴジラの頭部とか
『大決戦!超ウルトラ8兄弟』の赤レンガ倉庫や


一番驚いたのが、GMKギドラの着ぐるみや大型足モデル!!!
そして・・・・・・『サンダーマスク』のマスクもあるヨwwwwww

他にもイロイロ、「えっ?!こんなのが残ってたの?!」ってな、超貴重なミニチュアや制作物がたくさん展示されていて、
特撮ファンにとってはもうたまらない展示になっているのです。

そして・・・・・・期待の『巨神兵東京に現る』の映像!
これもバッチリ観てきました。
これね…もうさすが樋口監督という出来の、超迫力ある映像になってます!
CG主流の今の時代の中での、CG作画無しのオールミニチュア合成特撮
まさに、ミニチュア特撮の真骨頂!とでも言うべき、大迫力の出来になってます!

20120706_tokusatuten (3)
さらに会場では、ミニチュアの中で写真も撮れるブースまで^^
ここだけは写真撮影OKなので、怪獣になった気分で、楽しく撮影もできちゃいますっ。

20120706_tokusatuten (7)
ここのビル群は、どれも細かく作られてます。
ひょっとして…撮影に使われたホンモノ?!

20120706_tokusatuten (14)
20120706_tokusatuten (16)
これ、普通の部屋じゃないんだぜ~~ww
セットなんだぜぇ~~~~www
しかも撮影に使われたホンモノなんだぜぇ~~~~~~wwwwwwwwww

20120706_tokusatuten (18)
またミニチュアだけじゃなく、実際に撮影に使われた道具も展示。
左は送風機。東宝の大プール等でも大活躍した歴史の証人です。
右は撮影用のクレーン。

正直ね、2~3時間くらいの閲覧じゃ時間が足りないくらい
また特撮ファンだけじゃなくて、是非ミニチュア特撮に触れたことのない人にも、見てほしい展示であります
特撮ミニチュアは、まさに日本の映像史に残る歴史的文化!
その息吹を感じることのできる、貴重なイベントになってます。

正直今もね、興奮が冷めないの。
ここしばらくの特撮イベントの中では、一番大規模で中身のあるイベントになっていると思います。
まさにこの夏一番にふさわしい特撮イベント!

一般公開は、今週の7月10日(火)から10月8日(月・祝)まで、東京現代美術館で開催されております。
さぁ、特撮ファンの同志よ!この夏は東京現代美術館で決まりダッ!





20120706_kyosinhei_gousei_2.jpg
では、今日のおもちゃ紹介はそんな会場限定商品。
「figma 巨神兵」です!
[特撮博物館・行ってきたよっ!!]の続きを読む
  1. 2012/07/09(月) 02:24:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:28

やっほぃ!特撮展のチケット当たったぞぃ!!

ども皆さん、ボンボスです。

突然ですが…


やほーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぅ!!

明日の6日に開催される『館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』1万人先行招待券が当たったぞーーい!
しかも、巨神兵のfigma付きのねっ^^

というワケで、明日は皆さんに先だって、『館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』に行ってきまふ^^。
『巨神兵東京に現わる』の映像も、楽しみだぁ~~~~♪

20120704_little (1)
で、今日はそれに先んじてのおもちゃ紹介を。
本日紹介しますのは、「S.H.MonsterArts リトルゴジラ&結晶体セット 」です。

20120704_little (15)
モンスターアーツのWEB限定第3弾は、ついに怪獣フィギュアとなりました。
ゴジラの子供、リトルゴジラ!
『ゴジラVSスペースゴジラ』にて登場した小型のゴジラで、『ゴジラVSメカゴジラ』に登場したベビーゴジラが成長した姿、という設定。
まぁ、こりゃ確かにWEB限定にもなるよなぁ

20120704_little (16)
顔アップ。
今まで、大きな外しのなかった印象のモンスターアーツですが、このリトルゴジラは…あ、あれ?
何だろう、顔の印象が何か…違う感じが
いや、造形自体はそんなに間違っているところはないんですよ。
ただね…眼と下あごの塗装がね
目の塗装が、劇中とはかなり違います
リトルって、黒目のグラデーションはこんなに黄色はハッキリしていないんですよ
全体、少し明るい茶色なのが本当。
目の黄色と黒がはっきりしすぎているためか、このリトルゴジラの眼はなんか…可愛くない(苦笑
また口元については、下あごの歯茎の部分の赤色が、唇辺りにまで及んでいるんですよ。
なのでちょっと、口元が少しキショい(笑)イメージに
下あごの歯茎部分は、塗り直しが必要かも。
体のスタイルとか、ボディの凝った塗装なんかは、バッチリなんですが。

20120704_little (17)
次、可動。
手足と胴体が動きます。
足は結構前後に動くので、ポージングの自由度は高いです。
また胴体が今回、引き出し式で、前後に良く動きます。
左右に振ることは…できませんが
あと、首が動きません。
実際の着ぐるみも首は動かないんですが、そこは可動フィギュアとして、動くようにしてほしかったなぁ

20120704_little (18)
ほら、胴体はここまで動く。
かなり前屈できます。
また足を前に投げ出すことができるので、発売前から発表されてたぺたんこ座りができます。
ただ、腕がお腹に届かないのがちょっと残念。
劇中での、お腹をさするしぐさがやりたかったのですが…ww

20120704_little (19)
尻尾の可動は、根本だけからしか動きません。
それはいいんですが、可動範囲はそんなに広くなく、ちょっと動く程度。
暖めれば、可動範囲も広がるんだろうか?

20120704_little (20)
ゴジラと比較。
サイズですが、実際の比率よりリトルゴジラは大きめのサイズになってしまってます。
本当は、リトルってゴジラの下半身くらいまでの大きさなのですが。
ただコイツの場合、これ以上小さくすると可動フィギュアとして小さくなりすぎちゃうんだよなぁ。
ゴジラを、もう一回り大きめに作ってくれりゃぁよかったんだよwwww

20120704_little (2)
今回のリトルゴジラの付属物はこちら。
なんと、スペゴジの結晶体の大小が2つづつ、合計4本あります
また、魂stageの台座の色違いで、固定台座が2枚付属(なんでこんな色なんでしょうね?)
で、この結晶体は劇中通り、根本から稼働する仕様になってます。
つまり…


20120704_little (3)
これができるワケですね^^
閉じ込められた状態を、再現できます。
これでも足りない!って人は、上から透明セロファンか、サランラップをまくとヨロシ

20120704_little (4)
また、この結晶体パーツはスペゴジ用としてももちろん使えます。
バトルフィールドを再現できます…が、1セットだけじゃもちろん足りないので、バトルフィールドを作りたい人は、複数受注は必須だよねーwww

以下、劇中再現で何枚か。
20120704_little (5)
20120704_little  (1)
20120704_little (7)

あぁ、スペゴジのバリヤーエフェクトのパーツとか、欲しいwww

20120704_little (8)
20120704_little  (2)
20120704_little  (3)
20120704_little (11)

20120704_little (14)
で、最後はVSスペースゴジラ登場キャラで記念写真。
いやよもやね、VSスペースゴジラのキャラがこのご時世に全部揃うとはwww
で、この次はファイヤーラドンだろ?次はVSメカゴジラのキャラが…wwww
あ、いや、でもフェアリーモスラがまだ(笑)

以上、リトルゴジラのモンスターアーツでした。
正直、今回のリトルゴジラの場合…、リトルゴジラよりも結晶体の方が本命だったような気がする(爆)
いや、リトルゴジラももちろん嬉しいのよ?
下あごの塗装とか首の不可動とかいろいろあるけども、ウレシイのよwww
まぁ、しいて言うならば…シャボン球状の熱線パーツくらいは、付属してほしかったかも
あと、頭部をすげかえて光った目を再現した頭部パーツとかさwww

…まぁ、正直言うと2セット買ったからリペイントしちゃえばいいんだけどねっ(爆)


ちなみに・・・・・・・・・・・・ [やっほぃ!特撮展のチケット当たったぞぃ!!]の続きを読む
  1. 2012/07/05(木) 04:20:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。