コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

B★RS旋風は止まらない!その2

どうも皆さん、ボンボス稲葉です。

さぁ、ついに先日25日発売されました、「ブラック★ロックシューター THE GAME」。
ボンボスね、「心底ゲームがやりたい!」って思いで、人生で初めてゲームソフトを
買いましたww

いままでは、基本的に予約特典とかが欲しいと思って、ゲームでは遊んでなかったので。

あ、ゲームについてなんですが、今のゲームってすごいですね~。
画面がグルグル廻ったりして(時代錯誤)www
絵作りとかもできてて、まるで映画みたいな感じなんですね。

さて、そんなボンボスですが今回、あまりにもB★RS熱が燃え上がってしまったので、
B★RSネタのイラストを連続3枚描いてしまいました^^


今日は、そのイラスト掲載といきましょう^^

まずは1枚目。
こちらは、ゲームではなくOVAをネタとしたイラスト。

dedmasuter.jpg
OVA版の敵キャラ、デッドマスターです
こちらはpixiv版では、ノイタミナTVアニメ版のメガネ付のもアップしております^^
メガネ版が見たい方は、pixivで是非ともよろいくお願いいたします~~

pixiv版はこちら→http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=21292436


そして続いてが、THE GAME版の敵キャラ。

mi-4.jpg
第1の使者、ミー様です!

pixiv版はこちら→http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=20902804

B★RSキャラの中で、ボンボスが一番大好きなキャラです。
いやーもう、ミー様最っ高ですよ。

キャラデザが一番魅力的です。

まるで魔女のような大きなトンガリ帽子、胸元と背中の開いた小さめの上着。
足には大きなフリルも、非常にオシャレ^^。


そして・・・、B★RSキャラでは一番、そして初の巨乳キャラ♪

これはもう、好きにならないワケがないじゃないですかwwなので、ついつい描いちゃいました。
これを機に、もしミー様のfigmaとか出るような事態になったら・・・、
もうグッスマに土下座してお礼をいいますよ。マジでww



そしてボンボス今回、ミー様へのお気持ちが高ぶるあまり・・・・・・・・・・

※以下、ちょいエロネタあり。注意ください。 [B★RS旋風は止まらない!その2]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/08/27(土) 16:09:34|
  2. 二次創作イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

B★RS旋風は止まらない!その1

どうも皆さん、ボンボスです。

どうにも体調の優れない今日この頃。
お盆には帰省もしていたので、おもちゃレビューも、すっかりほったらかしになってしまいましたorz

しかし、そんな中にも関わらず、ゲームのOP動画のせいだけで『ブラック★ロックシューター』(以下B★RS)熱が
急激燃焼中なボンボスですww
特に、「B★RS THE GAME」の敵キャラが発表される度に、その期待度はどんどん高まっちゃってww

かなりキケンな状態www

せっかくの、ウルトラマン45周年だというのにね(爆)
もうちょっとで、ウルトラQのカラーライズ版は観れるんですが、さすがにビートスターまでこのまま待つのはキビシいなぁ。

さて今月、何でか知らないけどブログ更新してなかったので、レビューし損ねたおもちゃ紹介をしましょう。
どちらも既に、8月上旬発売のモノで恐縮なのですが・・・、

20110821a (0)
本日紹介するのは「ULTRA-ACT ウルトラマンティガ(パワータイプ)」と、「figma ストレングス」です。

20110821a (1)
まずはULTRA-ACTのティガ・パワータイプです。
ティガのACTシリーズとして発表されている最後のラインナップが、遂に発売。
体系は以前のマルチ、スカイ、ダークとは全身の造形を一新。
パワータイプのマッシブさが再現されてます。
腕、足、胴体、そして・・・

20110821a (7)
なんと顔まで造形しなおされてます
それも・・・、以前のマルチ、スカイ、ダークの頭部よりも、実物に近いイメージになってます。
また、額のクリスタルもきちんとクリアパーツのままで、目のクリア度も増してます
えーと・・・、何で最初からこの造形にしてくれない?
造形しなおしてくれるのはいいんですが、パワータイプだけこんな良い顔されても・・・
並べたときに、困ってしまいます。

20110821a (2)
可動について。
可動は、前までのティガとほぼ同じ感じ。
股関節は広く動き、胴体の曲がり具合は今までのACTの中では一番いい感じに。
あの装飾の少ないマグマ星人よりも、胴体をスムーズにかつ深く曲げることができます
ただ、やたらと股関節の保持力が緩かったです。
これは、個体差・・・か?
バンダイ系のフィギュアは、動きの悪さが個体差なのか全部共通か、わかりにくいのが困る。(=ちゃんと作ってください)

20110821a (3)
で・・・今回のACTでこれまた嫌なポイントがこれ。
なんと、前のマルチ、スカイ、ダークでは可動式+軟質パーツであった胸~肩のプロテクターがですね・・・
何故か完全接着+硬質パーツになってるんです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・何故?!
腕動かしにくいだろうよ!

実際、かなり肩の動きに干渉してしまって、肩を上に上げるのも難しいです。

20110821a (4)
エフェクトパーツは、こちらのデラシウム光流パーツ。
溜め時のエネルギーボールと、発射バージョンのパーツと付属してます。
ただ、例のプロテクターの干渉により、腕を前に伸ばすことができず、
体をかなり横にひねらないと、発射ポーズが取れません

なんかなぁ、ポージングが全然劇中再現にならない・・・。

20110821a (5)
さらに、51話で披露したパワータイプ版の赤いゼペリオン光線も付属。
(通常のティガはこんだけパーツがあるってのに、イーヴィルは何故減ったんでしょうね。全く。)
しかし、やはりここでも肩の可動が問題に・・・。
肩のプロテクターと胸パーツそのものが干渉してしまい、腕を内側に寄せるL字の構えができません。
本当に不可能。
ヒドい・・・。
体系を一新したのは評価できますが、3タイプ共通であるべき部分まで変えるこたないでしょうよ・・・。
コレクター魂、遊びやすさってのを考えとらんのか、あのメーカーは・・・。

20110821a (6)
とりあえず、ゴルザを締め付ける第1話のカットの再現。
(そういや今週末ゴルザが来るワケですが、果たしてどうなることやら・・・)

20110821a (8)
そして、ティガ通常3タイプの勢ぞろい写真。
ううぅううぅぅぅぅうぅ~~~~~~~~~~~~~~~~、やっぱ違和感ある~~~~~orz
顔的な意味でパワータイプだけ(もしくはマルチとスカイが)浮く~~~~~~・・・。


パワータイプ、ティガファンにとっては必需でうれしいアイテムのはずなのに・・・、今回もイーヴィルのようにところどころ残念な出来に
せっかくのウルトラマンの夢のアクションフィギュアだというのに、何なんでしょう。
このイジワルなまでの出来のいびつさは。

今後発売される、ガイアV2もアグルV2も、不安でしょうがないです。
特にアグルはサンプルでは目が丸くて顔全然似てないし・・・。

イーヴィルと今回のパワータイプの件もあって、正直、ACTへの熱が下がってしまいました・・・





うぅ、いかんいかん。テンションが。
ではそんな低いテンションを払いのけるかのように、今度はこっちをレビューだ!
B★RSよりfigmaのストレングスです。

20110821a (10)
はい、ストレングス。
B★RS(アニメ版)のfigmaシリーズとしては、最後のラインナップとなったのは、
アニメ本編中でその存在を見せつつも、大きな活躍は見せずファンの期待をかっさらっていった、
メカの巨腕「Ogre arm」(オーガアーム)」を持つ少女。
B★RSキャラの特徴はか細いキャラ&身の丈超える“身の丈ほどもある巨大な武器”なのですが・・・、
このストレングスはその武器が身体にくっつき、B★RSキャラの中でもひときわ特異なスタイルになってます。
まぁまずは、そのスタイルをご覧ください^^
ホント、hukeさんのキャラデザのセンスには惚れ惚れしますねっ。

20110821a (11)
ストレングスのオーガアームは、巨大というよりは、“ゴツい”という感じでしょうか
とにかく迫力満点です。
腕は肘から指まで完全可動。
肘はボールジョイントではなく棒ジョイント。
接合部はfigma関節と同じ素材なのか、ABS素材なのかわかりませんが・・・、関節がヘタれないことを祈ります。

20110821a (12)
腕の指は、かなり細かく動きます。
しかし、指は4本なんですね。
知らなかったww

20110821a (13)
ご覧のとおり、この腕デカくて重量があるので、そのままでは保持力が耐えられません。
しかしそこはグッスマ!ちゃんと配慮されてます。
付属パーツにあるこちらの4本の棒。
こちらにはfigma関節を差し込めるようになっており、手のひらには専用の穴があります。
こちらに支柱を差し込むことで、オーガアームを固定することができます。
先端が丸っこいので、地面への固定がちょっと難しいですが。

20110821a (14)
しかしご安心。
そんな場合は、専用の棒ではなく、figma台座の支柱(もしくはdi:stageの支柱)を使うことも出来ます
色も透明ですし、figma台座支柱の方が安定しますし、いいかもしれません。

20110821a (15)
両腕はオーガアーム状態のと、アニメでは出なかったノーマルの腕も付属しており、付け替えが出来ます
購入時のパッケージ状態では、この状態でした。
しかし、何度も差し替えすると肩関節がヘタりそうです(タダでさえオーガアームが思いので)。
不安な人は、オーガアーム状態用と通常体用と、2個買いしましょうww
表情パーツは、ストレングスは無表情キャラなので、目線違いのみがついてます。
また尻尾は、完全なる軟質パーツで、全く可動の邪魔になりません。

20110821a (16)
頭部の口元まで隠れる特徴的なフードは、軟質パーツ形成。
首をひっこぬく必要はありますが、脱着可能です。
フードを取ると、口まで造形されているのがわかります。
また顔も髪の毛がちゃんと造形されてます。
その髪型を見れば・・・、アニメ本編に登場したユウであることは一目瞭然^^

20110821a (17)
20110821a (19)

20110821a (18)
本編では行われなかった、B★RSとの絡み。
もしアニメで動くことがあるのなら、是非ともこのオーガアームを振り回すような大迫力アクションが
見たいですね~。

20110821a (20)
ということで、figmaでB★RSキャラが勢ぞろい!(ゴールドソーさんのみ、当ブログでは未レビュー)
しかし・・・、今冬にはゲーム版のB★RSのfigmaが発売されるとのこと
figmaのB★RSの波は、まだまだおさまりそうにありませんww

尚そんなB★RSですが・・・
なんとノイタミナ枠でアニメ化が決定っ。


brstop_m.jpg
TVアニメ「ブラック★ロックシューター」公式サイト

Youtube「TVアニメ「ブラック★ロックシューター」TVCM 」


ニコニコ動画「【ノイタミナ】BRSプロジェクト告知映像!」



まぁゲーム化した時点で、なんとなくは予想していた流れですがww
予告動画やディザーサイトを見ていると、なんとデッドマスター(しかもメガネ付き!)や、
前のアニメではちょっとしか出なかったブラックゴールドソーが登場する模様。
また、小さく、ゲーム版のシズに似たキャラまで出ていますが。

さぁこの新アニメ、果たしていかなる内容なのやら。
前のOVAと同設定、同シリーズなのか否か・・・。(なにぶんゲームとOVAは設定などがガラリと変わっているもんで)
期待をそそられますww [B★RS旋風は止まらない!その1]の続きを読む
  1. 2011/08/22(月) 23:58:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。