コスモGの★おもちゃ★パラダイス(跡地)

怪獣、ヒーロー好きのコスモGのおもちゃ紹介ブログの跡地です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついにGet!最新作

20070926013240.jpg

本日、面接でした。
それも、今受けている中で第1志望の会社!
テレビ番組を制作している会社でして、映像制作にも興味アリなボンボスとしては、是非行きたいトコロ!
やる気満々で挑んだんですが、面接中に面接官に言われた一言…。

「う~ん、ウチで特撮は、ねぇ…^^;」
言われちゃいましたよ…orz。
いや何も、特撮を卑下したとかそういう意味じゃなくてですね、「うちの会社では特撮の前歴はないから、実現は難しいと思うよ」ってコトなんだと思います。
ボンボスも、「前歴がないからこそ新事業として切り開きたい」と言ってはみたものの、どうにも言葉足らず…。
結局、いつもどおり思いをちゃんと伝えられず、面接官を怪訝な表情にしたまま、この日の面接は終わりました…。
あぁ、また「貴方は弊社の選考に進めなくなりました」のメールを見ることになるのでしょうか…(涙)。

いや、こんなことでいちいち落ち込んでられるかぃ!
頑張らなくては!!
てなワケで、そんなイヤ~な気分をぶっ飛ばすためにも、おもちゃ紹介と参りましょう。
本日紹介いたしますのは、「HD-S ウルトラマン 歴戦の勇者と迫り来る侵略者たち」です!

ついにGetしましたよ~!!
ホントは日曜日に全種購入したんですが、レビューは面接終わってからとしていたので、本日レビューとなりました。

20070926014852.jpg

まずは、ウルトラマンメビウスのフェニックスブレイブです。
HGシリーズに続き、またしてもメビュームナイトシュートのポーズでリリース。
ま、確かにこのポーズがフェニックスブレイブにはデフォでしょうが、他のフィギュアでも同じポーズばかりですから、正直もうちょっと変化が欲しいところ。
そしてフェニックスブレイブ、今回のラインナップでは一番塗装が汚い!
バンダイ、またかよ…。しかも顔のミスが目立ちます(写真ではわかりにくいですケド)。

20070926015147.jpg

でも、やはり今回はHDシリーズというコトもあり、背面もちゃんと塗装されております。
ちょっと、安心しました(笑)
いや、HDシリーズで背面塗装がなかったら、クレーム殺到もんか…?
とにかく、フェニックスブレイブは時期的にもリリースは当然だろうと思ってたので、言うほど感慨は沸かなかったですね、今回。

20070926015657.jpg

それよりも、驚いたのがコレ!
初代ウルトラマンAタイプのリリースですよ!
しかも、単なるAタイプではなく、映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」Ver.のAタイプ!!!
おそらく、フィギュアとしては史上初の造形のハズです!これは。
いや~、これはよくやってくれたよ!
ってか、思いつかんかったし^^。
造形からポーズ含め、映画版のAタイプを余すところなく、完全に再現しきっている逸品です。
しかも、こちらはメビウスのように塗装の乱れがほぼない!
まさに、完成度の高いフィギュアです。

20070926020155.jpg

昭和のAタイプのフィギュアと比べて。
左が今回の映画版、右が以前リリースされた本放送版Aタイプです。
この2つのAタイプ、実際の着ぐるみでは同じAタイプのハズなのに、やはり新旧とでは顔が異なっているんですよね。
そのビミョ~な違いが、フィギュアでもしっかり再現されています!
映画版の特徴でもある、本放送版より太い足も、ちゃんと再現されてますし。
唯一心残りなのは、目ですね。
映画版は、目に凹凸をつけすぎているため、このように光を通すとその凹凸の影が目に映りこんでしまいます。
この写真で、映画版の目の写り具合がなんかおかしいのは、そのためです。
そこを除けば、全体的には素晴らしいですぉ^^。


20070926020805.jpg

今回のラインナップで、またまた嬉しかったのがこちら!
エンペラ星人、遂にHDシリーズに参戦!
や~、これも嬉しかった!
エンペラ星人に激ハマってしまったボンボスとしては、嬉しい限りです。
しかも今回も、HGシリーズと同様に、ちゃんとマントが別パーツ!
やはりエンペラ星人は、こうでなくっちゃ♪
エンペラ星人も、ポーズとしてはやはり限定されてしまうヤツですが、でもこっちはそれほど文句ないから不思議だなァ(単なるひいきか?)。
それに、やはり塗装ミスもないし。


20070926021115.jpg

いや今回のエンペラ星人、何が一番嬉しいかといいますと、目部分がクリア形成になってること!!!
このため、光を当てるとご覧の通り!
劇中のエンペラ星人の目そのものといっていい程になります!
HDは、こういうところがイイんだよね~♪
マジ、かっこいいよ、アンタ…(惚)。
でも今回のフィギュア、頭がちょっと広くて大きい気もしますが、その辺はどうなんでしょ…?

20070926021410.jpg

で、マントは別パーツで取り外しが可能。
なので、外して3万年前のお姿も再現できます。
エンペラブレードは…自作する以外ないでしょう(しませんが)。

ところで、このマントの取り外しは、肩のパーツを外して行うんです。
肩のパーツが外れる?!と、いうコトは…


20070926021608.jpg

こんなコトができちゃいます!
うわ~、ダセェ(笑)
ほっそりした首に撫肩、エンペラ星人の威厳がゼロになっちゃいました(爆)
さらに、マントも外すと…

20070926021929.jpg

エンペラ星人、軽装備型。
めっちゃ貧相です皇帝陛下orz
もんのすごく弱そうだ…。
もしや、エンペラ星人が肩にあんなモノをのせていたのには、この事実を隠すためだったからなのか…?!

20070926022251.jpg

で、ここから一気にセブン40周年のラインナップになります。
お次は、7月にもウルトラセブン大賞を受賞なされた、メトロン星人。
今回は夕日に照らされた有名なスチールをモデルにした造形。
カラーも左の夕日カラーVer.と、右のノーマルカラータイプの2種がリリースです。
今回は、ノーマルカラーがレアアイテムになってます。
やはりメトロンといえば、この夕日カラーは外せないトコロでしょうか。

20070926022643.jpg

で、夕日カラー(左)でちょっと関心したのが、腹部の発光器官の処理。
頭部をクリアパーツで形成しており、それを生かして点滅していないところをクリアのまま。
点滅している部分を塗装しているのです!
なので、臨場感がぐんとアップしています!
一方ノーマルカラーの方は、この発光器官は全部塗装されています。
そのかわり、赤い頭部は塗料が薄いためか、透明感が出たりしています。
今回のメトロン、意外と芸術!な出来ですな~(笑)。

20070926023132.jpg

悔やまれるべきは、頭部下部が双方で左右に曲がってること。
これはおそらく、個体差なのでしょう。
ボンボスの買ったのが、たまたま運が悪かっただけなのでしょうね^^;。

20070926023251.jpg

そして最後のラインナップはコイツ!
「ウルトラセブン」48話、最終話にそれぞれ登場した、双頭怪獣パンドン(左)と、改造パンドン(右)です!
今回は、改造パンドンがレアアイテム仕様。
造形と塗装は、すこぶる出来がイイ。
もうちょっと、真っ赤でもよかった気がしますが、でもカッコいいです♪
ポーズも、有名なスチールを基にしています。
でも、改造パンドンでこのポーズは、な~んか違う気が^^;


20070926024013.jpg

改造パンドン「オレがホンモノだっ!」
パンドン「違うやい!オレがホンモノだっ!」
この2体を組み合わせると、こんな情景になってしまいます(笑)。

ところで、今回メトロンとパンドンの2体は生産個数も少なく、カラーバリエーションがあるため、レアアイテム化してます。
しかも、店の入荷でも、10個入り1セットでも、パンドンとメトロンはそれぞれ1体ずつしか入ってないのです!
これにはボンボス、かるく激怒しております。
なんでそんなケチな封入の仕方するのさっ!
こういう生産の仕方は、ボンボスとしてはやめてほしい限りです、まったく…。

と、激しくグチってしまいましたが、販売形式を除いてトータルで見ると、今回の商品はやはり嬉しいものです。
さぁ、次のHDシリーズには、何がラインナップされるのやら^^。
楽しみです。
てなワケで、本日はHDシリーズ最新作のレビューでした~。

20070926024415.jpg

ハルヒ「うりゃっ。このっ、このっ♪」
パンドン「うひゃひゃ、こちょばいこちょばい(汗)」
スポンサーサイト
  1. 2007/09/26(水) 02:45:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Fourth gate open!

20070921015531.jpg

えー、プロフィール(右上んとこね)を新たに編集しました!
例のmixi参加に伴って、ボンボスの顔絵も新たに追加しましたよん。
ってか、プロフィールを書けることを今までわからんかったボンボス(爆)。
いやー、タダのアホやね^^。
とまぁそんなワケなんで、ボンボスのブログを、改めましてよろしくお願いしますです。

さてでは、おもちゃ紹介とまいりましょう。
本日紹介いたしますのは、食玩「HDM ウルトラ超兵器 ウルトラ警備隊編」の、ウルトラホーク1号です。

いやー、実は今日は「HD-S ウルトラマン 歴戦の勇者と迫り来る侵略者たち」を探していたんですよ。
そろそろ発売なんだと思うし、ネットでも画像がチラホラ見かけられるのでもう出てるかな~と思ったんですが、近場のコンビニには全くない…。
まだ発売じゃないんだろうか?
アレは絶対に全種コンプしなければ、ならないシロモノなので…(←そんなことだから金が減るんだ、お前は)。

と、目的のモノは見つからなかったんですが、ある店で、今回のウルトラホークの食玩を発見!
しかも、みごとにα号、β号、γ号の3機がそろっていたので、買ってしまったワケです(←そうやって衝動買いするからお前は金が減るんだ)。
このシリーズは、まぁウルトラセブン生誕40周年関連のモノなんでしょうね。
ラインナップは、ウルトラ警備隊の主要マシン、ウルトラホーク1号(α号、β号、γ号)、2号、3号と、マグマライザーの計5種で、プラ製のリアル模型です。
驚いたのが、主要ラインナップにポインターがないこと
いや、あるにはあるんですが、ウルトラホーク1号βの付属品として、ちっちゃいのがついてはいるんですが…。

で、ボンボスはメカには実はそこまで熱は入ってはいないんですが、このウルトラホーク1号ダケはやはり好き。
だって、メチャカッコいいじゃないですかぁ!
とてもシャープなデザインで、しかも合体だよ合体!
メカの合体分離の、パイオニア的存在といっても、過言じゃないくらいのヤツなんです。
色彩もカチッと決まっていて、デザイン的に申し分ないマシンです。

20070921015959.jpg

てなワケで、今日買ったラインナップです。
左から、α、β、γ号。
それぞれ「UH-001-1」「UH-001-2」「UH-001-3」という略称がプリントされた、シャープな台座付き。
単品でもしっかりディスプレイできます。
しかもマシンは組み立て&塗装不要。
すでに完成されており、塗装も実にキレイ!
プラ玩具でありながら、食玩でありながら、ここまでクオリテイが高いとは…!

20070921021708.jpg

で、この3機には、マグネットが内蔵されており、この3機が合体すると…

20070921021730.jpg

ウルトラホーク1号が完成!!!!!
うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!
キターーーーーーーーーーーーー!!!!!!
いやーカッコいいぞぉぉ!!ウルトラホーク1号!!!
実はボンボス、ウルトラホーク1号の玩具はいくつか持ってはいるんですが、どれもが分離合体はできないモノなんです。
やはりこういうのは、分離合体ができてナンボなんですが、だいたいそういうのは決まってお高いので、今までは買えず…。
しかし今回、ついにその運命を振り払うことができました!
安値で、しかも手ごろな大きさで、造形クオリティが高く、そして分離合体が思いのまま!!!
これこそ、全てのウルトラホーク1号ファンにとって嬉しいアイテムじゃないでしょうか?!

20070921022135.jpg

手持ちのセブンと並べて。
「ウルトラセブンを、援護するんだ!!」
「ウ~ルトッラホ~クで おぉお空にぃぃ~♪すっすめぇ~~♪すっすめぇ~~♪」
もう手に取るだけで、ウルトラ警備隊のマーチが頭に流れます^^。

さて、一通り遊んだところで、またしても問題が…。
20070921022352.jpg

ハルヒ「このジェット機はいただきよ♪」
セブン「まて!何をするんだ!」
ハルヒ「決まってるじゃないっ!我が新SOS団の専用機、防衛手段として使うのよ!どうもこの辺は、怪獣がいっぱいで物騒だわ。私たちも、それなりの準備が必要だからねっ。」
セブン「しかし、それはウルトラ警備隊の…」
ハルヒ「あーもぅ、いいじゃないこれくらい!あなたももともと、ウルトラ警備隊にいたんでしょ?40年も前のことなんだから、このくらい大目に見てもらわなくっちゃ♪」
セブン「なんと、私がかつてモロボシ・ダンを名乗っていたことを、知っていたというのか?」
ハルヒ「新SOS団こそ、次世代の地球防衛軍よ♪」

20070921022906.jpg

ハルヒ「さぁ有希、運んでちょうだい♪」
セブン「あの…、頼む。あれを返してくれ。フルハシ参謀に申し訳ない…。」
スペクトルマン「そう言われても…。彼女はなかなか、手ごわいのだ。」
セブン「そこを何とか…。同じアクターのよしみだろう?」
スペクトルマン「君っ!ここでそんなことは…!」

ハルヒの横暴さは、たとえ地球と地球人を愛し守った、歴戦の勇者を前にしても、決して変わることはなかったのである…。

てなワケで、本日はウルトラホーク1号のレビューでした~。

さて、遊びまくった後は、就活用の履歴を書かなくては…!
  1. 2007/09/21(金) 02:33:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイト行く前に…

20070917155630.jpg

書き込みっす。
や~、昨夜にほんとは同時に書き込もうと思ったんですが、眠かったので分割(爆)。
明日は学校と散発とバイトとを全て回らなければならないので、今日は夜早くに寝ますので^^。
そのために、昼間に更新させていただきます。

てなワケで、本日はまたまた出ましたよ「大怪獣バトル」!
いや~、初めて「大怪獣バトル」をやってから、もう約2ヶ月。
スッカリ、ハマりまくってます。
もうね、学校や遊びや就活の帰りなど、出かけるたびに近くで見つけては爆戦しまくっております(笑)。
今日は、その途中経過をちょいとご報告。
まずはTOP写真をご覧アレ。
カードもだいぶ増えたので、カードホルダーを購入してまとめました。
左が怪獣カード、右が技カードです。
はい、やりすぎですボンボス
カードホルダーいっぱいです。
どんだけやってんねん…orz
え?数えたかって?
数えたくもないですよ^^;
そんなことしたら、金額がバレ…(逃避?)
ま、確実に合わせて10□枚は超えてますわ、はい。
しかも怪獣カードは3分の1、技カードは約半分がダブリ。
このダブリ分ダケでも、換金できたらなァ…(ムリ)。

20070917160643.jpg

で、本日はその中でも特にレア度の高い、スーパーレア(以下SR)のカードを紹介します。
もちろん、全種じゃなく、ボンボスの手に入れた分のみなので(それでも5枚もある!)。
まずは、サタンビートルとバキシムのSRカード。
もうね、スゲーキラキラしてますね^^。
レアというモノだよ!っていわんばかりの、キラキラです。
バキシムのカードは、実は初めて手に入れた時は、横にいてものすごく欲しそうにしていた子供に、サラリとあげたことがあるので、これが実質2枚目。
アァ、あの時あげてなかったら、今頃売って儲かってたのに(でも、子供は喜んでたからイイのです!)。
でも、このSRカードも、じゃぁレアだから強いのか?ってなると、別問題。
いや確かに強いけど、使いやすい使いにくいがあるんですね。
バキシムなんかは、アタックとディフェンスは高いんですが、スピードが500と低値。
先制攻撃が決めにくいんです。
これに対して、サタンビートルのSRカードは強い!
スピードとディフェンスが1100と、理想的なまでの高値!
アタックも900と高めなので、ズバズバ攻め込むことができる!
かなり使いやすいヤツですわ。
正直、サタンビートルがこんなに使いやすいとは、思いませんでした(笑)。


20070917161432.jpg

でもう2枚。
タイラントとエースキラーのSRカードです。
まずエースキラーのカード、めちゃ素晴らしいステータスです!
エースキラーはまず、アタックがずば抜けて、ディフェンスとスピードがそこそこな高さというのが、基本。
そのSRカード、なんとアタック1400!!
ディフェンスとスピードが900!
先制攻撃は決めやすいわ、押し合いではズバズバ押し出すわ。
しかも技が、あのM87光線!!その威力3700!イイですね~。
実際使ったら、めちゃ勝てた^^。
パワーゲージが800と低めなのが少々心配ですが、でも十分強いんです。
それに対して、タイラントときたら…。
第3弾中で一番の、クソカードです。
タイラントは第3弾中での、ブラックキング、改造ゴモラに次ぐ超怪力怪獣。
アタックは1400とエースキラー並に凶悪ですが…、ディフェンスが400!!
なんじゃこの差?!
そもそも大怪獣バトルでは、単にステータスが高値なことより、ステータスのバランスのよさが大事だと、ボンボスはわかりました。
そこでいくと、この極端なまでのバランスの悪さはねぇだろ…。
実際、最初は勢いがイイんですが、相手にガードボーナスを取られて、押し合いバトルで相手に攻撃の手を取られたら最後、反撃不能になります。
しかも、ノーマルカードもディフェンス400で、カードダスセットだと200…。
全く持って、使えないこと山の如しなカードです

20070917162313.jpg

で、残りの1枚のSRカードは、怪獣カードではなく技カード。
そう、このエンペラ星人の技カードです!!
オークションでかなり高値で取引されているこのカードが、まさかボンボスの手に入ろうとは!!
ただ、ボンボスは技カード自体そんなに使わないタチなので、あってもあまり使わないんですよねぇ…。
手に入れてからも、使ったことは1回しかないというから、もう…。
ま、観賞用ですよ、これは^^。

さて、ボンボスはこのほかにも、デスレム、グローザム、メフィラス、巨大ヤプールの技カードを持っております。
と!このメンツがそろうというコトは…!!!

20070917162709.jpg

ソフビシリーズでは叶えられなかった、四天王と皇帝陛下そろい踏みが、カードで実現!!って、やはりソフビでそろって欲しいよォォ(涙)。

エンペラ星人「お前たち、何故そんなにうすっぺらでしか余を迎えてくれないのだ…orz」
エンペラ星人も、実は寂しいに違いありません。

てなワケで、本日は「大怪獣バトル」の途中レビューでした~。

あぁ、未だにウルトラレアのゼットンのカードが手に入らないよぅ…(悔)(まだ言ってんのかよ)
  1. 2007/09/17(月) 16:33:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

人生初の「釣りバカ」

20070917005433.jpg

観てきましたよ~。
「釣りバカ日誌18」^^
いや何で「釣りバカ」?と思う方も多いと思います。
昨日はボンボスの友人と、その友人の方と3人一緒に遊びに行っていたんです。
その前半イベントとして、映画を観に行っていたんです。
いつもなら「トランスフォーマー」とか「エヴァンゲリオン」とかに行きそうなボンボスでしたが、今回はあえて「釣りバカ」をチョイスさせていただきました。
いや~、面白かったっすよ「釣りバカ」!
今までアニメとか特撮以外の映画って、劇場で観てなかったんですよ。
観るとしても、テレビでのみ。
多分、「釣りバカ」もテレビで観てたら、ボンボスはあまり笑わなかったでしょう。
ところが今日は、劇場で笑ったわらった^^。
これもやはり、映画館で観るならではの、感覚であり醍醐味なのでしょうねっ。
いや~、楽しかったっすよ♪

で、その後は友人とカラオケじゃいっ!
もー1人はロードの歌中心で歌いまくり、もう1人とボンボスは特撮&アニメで攻めまくり、最後はみんなでクレイジーキャッツの「大冒険マーチ」だよ!
いったい、どんな若者たちなんだ?!ってな感じのカラオケでした(笑)。
や~、楽しかった、ハジけた!
おそらくこの日が、ボンボスが学生生活で遊ぶ最後の日になるであろう日であった(と…思う)から、おもいっきり楽しんでやりやした!
カラオケ、イイなぁ~。また行きたいゼ。

もちろん、本日もお買い物はしちゃいました。
TOPの写真のように、「スターオーシャン セカンドストーリー」のコミックが安かったので、ついつい6巻まとめ買い。
そして、今日の一番のお買い物が、コイツだ!

20070917010548.jpg

本日紹介いたしますのは、バンプレストの「とるとるコレクション ウルトラ怪獣101」の、ガマクジラのぬいぐるみです。

これは、確かボンボスも小学生の頃、1990年代にゲーセンにあったUFOキャッチャーの景品です。
「スターオーシャン」のコミック買った店で、なんと210円でいたので、ついつい購入。
実際のガマクジラは、こんなツリ目じゃなく、マヌケ顔なんですが、コイツはなんだか今にもイタズラしそうな、小ワルそうな感じです^^。
この「ぼふんぼふん」しそうな体系に、このイタズラっ子な顔。
パっと見て、なんだか癒されるものがありました…*
背中のツブツブも、コロコロしててチャーミングですよ(笑)。
他にもメトロン星人やピット星人もいたのですが、今回は予算上見送り…(ピット星人は単にカワイくなかったんですが…)

ddd.jpg

で、ボンボスの買ったコイツは、やはりイタズラ好きでした。
さっそく、友人と一緒に食べた夕食のきつねうどんを狙ってます(笑)。
「これ食ったらしばくど…」
って言うてました(爆)。

20070917011209.jpg

おっと、ここでまた問題が起きた模様ですよ…?
なんとハルヒが、コイツを気に入ってしまったようなのダ!!
もちろん、ハルヒはコイツを正真正銘のガマクジラと認識。
この事態を、正真正銘ガマクジラ本人が黙ってみているワケがない!
ハルヒ「どう?新しいSOS団に入らない?っていうか、むしろ入ってもらうからねっ!」
ぬいぐるみガマ「うるさいなぁガマ…」
ガマクジラ「おいコラ、オレを差し置いて何してるんだよ。ガマクジラはオレだっつーの。」
ハルヒ「何よ、後から来てそんなこと言ったって、知らないわよ!私が認めたら、それがSOS団では全てなのよ!」
ガマクジラ「いや、後からって、オレが元々のヤツなんだけど…」
ハルヒ「つべこべうるさいっ!さぁガマ、やっちゃいなさい!」
ぬいぐるみガマ「がってんだガマっ!!!」
ガマクジラ「エエェェ~~?!」

20070917011732.jpg

ぬいぐるみガマ「どすこいだガマっ!」
ズド~ン!
ガマクジラ「ギャアァ~~~~(涙)!」
ハルヒ「そら見なさいよっ。あんたなんかより、こっちの方がずっとイイのよっ。SOS団の防衛役、鉄壁よ♪」
ハルヒさん、スペクトルマンは?(笑)

てなワケで、本日はガマクジラぬいぐるみでした~。

ちなみに、友人2人からのお誘いを受け、私ボンボス稲葉、mixiに参戦することとなりました!
ニックネームは「転生神ボンボス稲葉」で出てくると思いますので、もしご興味が沸きました方は、そちらの方もどうぞご覧くださいませ~。
まだ誕生したてで、何も面白いモノはありませんが^^;。

…なんですが、実を言うと未だに使い方やシステムがようわからん…orz
せっかく友人に薦められたのに、こんなコトでいいのかボンボスよ…。
  1. 2007/09/17(月) 01:26:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

結局「ハルヒ」にとりこまれたボンボス

20070911001301.jpg

昨日は、大学での創作サークルでの集まりでした。
ボンボスは既にサークルは脱会しており、今は後輩たちが引き継いでいるんですが。
本日呼ばれたのは、その後輩たちの似顔絵練習でのモデル担当のためでした!
というのも、文化祭でお客さんの似顔絵を描いてあげるというサービスがあるので、それに向けて後輩一同が団長さまからのご指導を受けながら、頑張って練習してました。
似顔絵って、ホンマ難しいんやね^^。
デッサンとは違ってモデル=客が始終じっとしているワケではないから。
しかも、単にリアルに描くのでなく、デフォルメも大切なんですよね~。
そして、短時間。
後輩たちも慣れていないせいか、苦労してました。
でもみんなそれぞれ、モデルの特徴をしっかりつかんで、彼らなみのデフォルメの効かせた似顔絵を完成させていましたよ。
もーそれぞれ、面白かったですよ♪
ちょっと美化されたボンボスの顔が、見られたり(笑)。
なぜか、モデルのシャツの柄に凝っていたり(爆)。
もともと絵うまいメンバーで、けっこう成長も早いから、期待できます!
こりゃ文化祭が、楽しみですわ^^。
後輩たちよ、頑張るのだぞぉ~!!

とまぁそんなワケで、本日のおもちゃ紹介に参りましょう。
本日紹介いたしますのは、「HGIFシリーズ 涼宮ハルヒ1.5,2」からの、
鶴屋さんと朝倉涼子です!
一昨日のホビコンで、かな~り安く売っていたので、ついついGETしてしまいました。

20070911003015.jpg

まずは、シリーズ1.5から、鶴屋さん。
明るく元気な、朝比奈みくるの同級生です。
笑顔のときの八重歯が特長的なキャラクターで、それがしっかり再現されてます。
今まで買う気はなかったんですが、ホビコンでなんと100円でいたので、ついついGET!
フィギュアはジャージ姿で、制服姿のはないんですが、これはこれでイイ。
うーん、こーやって見ると、ジャージってのもイイもんですなぁ(爆)。
惜しまれるは、右足の分割ラインが目立っちゃってるコト。
それを除けば、イイ出来ですよ。
普段から活発にはしゃいでいる鶴屋さんなだけに、こーやって立ってるダケのポーズって、なんか新鮮に思えます。
髪の毛が長ぇなぁ(笑)。
尚、この青Ver.は再販分の1.5のみのリリースで、通常カラーは赤ジャージです。
青好きのボンボスからしたら、そりゃ青いくっきゃないでしょ。

20070911004156.jpg

お次は、シリーズ2からの朝倉涼子。
キョンを殺して、ハルヒの出方を確かめようとした、トンデモない宇宙人。
我が愛しの(?!)長門有希と大バトルを繰り広げやがった、憎むべきヤツです(笑)。
フィギュアは、その長門との激闘シーンをイメージしたもので、前回レビューした長門フィギュアと組み合わせられるようになってます。
こちらも当初は購入予定はなかったんですが、200円という安値でいたので、またついついGET(衝動買い多すぎやろ)。
写真のナイフ持ちVer.と、素手Ver.があるのですが、会場にこれしかなかったのもあって、ナイフVer.購入。
それに、こっちの方があの狂気さがよく出ますからね~。
顔が涼しげなダケに、なーんかムカつきます(爆)。

20070911005231.jpg

組み合わせると、こんな感じ。
え?ボンボスは長門応援するに決まってんじゃん(笑)。
長門、頑張れー!!!!!!!!

20070911005337.jpg

で、その傍ら、鶴屋さんはのんきにスペクトルマンと記念撮影してました(笑)。
鶴屋さん、好奇心旺盛っぽいからな~。
ウルトラマンじゃなくて、あえてスペクトルマンだから、写真も撮ったのでしょうやはり。
「全然知らないヒーローだけど、もーめがっさ楽しかったよ♪」

さて、以前等ブログで新SOS団が結成されたのですが、ちょっとメンバー編成が行われるようですよ…。
20070911005625.jpg

スペクトルマン「む?スライムはどこに行ったのだ?」
ハルヒ「あぁあれね、悪いけど外れてもらったわ。よく考えたら、WOOがもういるから、似たようなのは2人もいらないわよっ。もっと違うのが欲しいのよ!」
WOO「ウー…」
ハルヒ「それに、12月にキョンが来るのよ。新SOS団の広報もしっかり、やってもらわないと困るのよっ。」
スペクトルマン「うぅむ、そうなのか。しかしこれ以上新メンバーが増えるとなると、次は一体誰を向かえるつもりなのだろうか…。」
長門「おそらく涼宮ハルヒは、偶発的に起きた新しい世界での刺激を受けて、情報構築の能力が更に上がったに違いない。でもこの世界は、涼宮ハルヒも知ることのなかった存在がいて、その能力も完全に対処しきれていない可能性がある。だからあなたがここにいる。」
スペクトルマン「つまりは、怪獣たちに対抗するために呼ばれたということか。しかし、まさか怪獣たちを迎えたりはしないだろうな…。」
ハルヒ「何よ、やっと宇宙人や超能力者以外に、もっと面白いのを見つけられたのよ!さっさともっと、探しにいくのよ!」
鶴屋さん「そ~よ、もぅ変なのばっかりで、面白いじゃないっ。怪獣を間近で見るなんてめったにないんだから、楽しみだわ~♪」

スライム(見とれよアイツら…。ワシのことバカにしおってからに…。)
新SOS団のこの決断が、後に大きなことになろうとは、未だ誰も知ることはなかったのである…。

いやなんかね、もうすっかりボンボスもハルヒにハマってしまってますよ。
漫画も小説も読んでないし、アニメも全話は見てないんだけれども、何話か見て、けっこうオモろかった^^。
秋からは、第2期シリーズが始まるらしいので、こちらは全部見なくてはいけませんな。
既に、こんだけフィギュアも買い集めてるしな~。
もぅとにかく、制服姿だけはそろえようと思ってますから。
しかも、12月にはシリーズで遂にキョンのフィギュアが発売決定!
まさか、発売されるとは思ってませんでしたからね~。
これは、絶対買うぞぉ~。

そして何よりも、長門有希に爆愛中のボンボスがそこにいる…orz
いや、長門さんイイよマジで。
既に、フィグマの間接可動の長門さんも購入決定ですから(爆)。
時々、リアルに長門さんが欲しい衝動にかられたり(←いっぺん死ねよ)

てなワケで、本日は新SOS団のプチ編成報告でした~(鶴屋さんは、相変わらず入団はしてませんがね)。
  1. 2007/09/11(火) 01:20:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

初めての出会い!!

20070910022115.jpg

えー9日、神戸でのフィギュア即売イベント、「HOBBY COMPLEX」(ホビコン)行ってきました~。
何故行ったのかというと、友人から聞いた情報でなんと、「ウルトラマンA」のTAC隊員のサイン会があったのですよ!!!!!
なにより、ウルトラマンA=北斗星司がいてること!!
間近で見れること!!!
ウルトラファンとして、そんなチャンスを無駄にしていいワケない!!
ということで、行ってきました^^。

っても、サイン会は色紙代ダケで3000円(爆)。
しかも、最初はトークショーもあったという情報だったハズが、なぜかトークショーはなくてサイン会ダケ…。
ちょいと財政面で現在苦しかったので、今回はサインは泣く泣く見送りました・・・(涙)。

…でもなんと!その後集合写真を撮らせてくれました!!!!
いっぱい撮れたよ~!!北斗隊員のナマ写真!!
間近で北斗隊員がぁ!!ウルトラマンAがぁぁぁぁぁぁぁ(感涙)!!!!!!!
サインや握手こそはできなかったものの、目の前にウルトラマンに変身する人がいたなんて、今でも信じられない気分です!
しかも、ちょうど「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」の映画から約1年後で、しかも神戸!!
お会いできただけでも、嬉しかったァ~!
ホント、友人のおかげでしたよ~!感謝感謝♪

でですね、今回はイベントでももんのすごいモノをGETしてしまいました…!!!
本日は、それを紹介してしまいます!!
本日紹介いたしますのは、上の画像にいる青目のウルトラマン、その名も、ウルトラマンミレニアムのソフビです!!

20070910023536.jpg

さて、といいましても知らない方もおられるかとおもいますので(でも今の特撮通の方なら、知らない人はもういないか?)、彼の説明を簡単に。
ウルトラマンミレニアムとは、昔は円谷プロと仲がよく、現在は権利問題などで仲が悪くなり、裁判にまで問題が発展しているタイのチャイヨープロダクションが、制作したタイ・オリジナルのウルトラマンです。
会社同士に何があったかどうかの説明は、今回詳細はあまり書きませんが(だって、どっちもどっちなんだもん)。
チャイヨープロってのが、今のところ海外でのウルトラマンの版権(ウルQからタロウまで+ジャンボーグAのね)を持っている会社でして、「ならウチでも新しいウルトラマン作れるっしょ」と、チャイヨーが2001年に生み出したのが、今回紹介するウルトラマンミレニアム(写真の真ん中の、青い目のウルトラマン)。
その後2004年に、その仲間ウルトラマンエリート(写真左の四角い青目のウルトラマン)、敵(?)役のダークウルトラマン(写真左の赤目のウルトラマン)が誕生。ライブショーが開かれた他、今年に映像化されるかされないかというトコロにきた、そんなウルトラマンです。

当然、円谷プロでは「そんなヤツおれへんし、認めへんし」「奴らは違法じゃぃ、パクリじゃぃ」ということになっていますorz。
特撮界の、裏歴史ですわ。
しかし、この3人の新ウルトラマンが意外とカッコいいのですよ!!

20070910025028.jpg

そして、本日手に入れたのが、このソフビ。
タイで発売されている、ApexToy製の「REALISTIC SOFT VINYL MODEL ULTRAMAN SERIES」の、ソフビです。
ラインナップとしては他に、初代マン、セブン、ジャック、タロウ、レアで映画「ウルトラ6兄弟vs怪獣軍団」に登場した風神の子、ハヌマーンがいます。
いやー、やはりミレニアムはカッコええですわぁ!
そのディテールも、けっこうイイ感じに仕上がってますし。
ポーズも限りなく、ウルトラヒーローシリーズっぽいんですよね~。

20070910025536.jpg

後姿。
ミレニアムの特徴としては、全体が装甲状になっていて、目が青色であること。
上の写真でのエリートもそうですが、タイ製ウルトラマンは、基本目が青いみたいです。
初めて見たときは、「パワード?え?」と思いました(笑)

20070910025816.jpg

顔アップ。
ディテールはけっこう再現されてますと、先ほど言いましたが、よ~く見ると、顔はちょっと違う。
上の写真で見たらわかると思うんですが、ミレニアムって目がかな~りツリ目で、面長なんですよね。
でもこのソフビでは、顔も丸っこく、目も丸っこくどことなく大きい。
そこを抜きにしたら、出来としてはかなりのもんですよ、これ♪

これ、今回のホビコンでGetしたといいましたが、今回のホビコンって、コミケのような自作のものを売るのと、フリーマーケットみたいに既成のものを売るのとがあるんです。
で、このミレニアムは、そんなフリマ的なスペースで発見!
しかもお値段、なんと1000円ポッキリ!!!!
オークションとかではもうちょうい値段があるので、かなりお得な感じでしたよ~!
めったに、手に入るもんじゃないし、いや~よく手に入ったなぁ、マジで^^。

20070910030339.jpg

さて、手に入ったとはいっても、実はこのシリーズ、日本のウルトラシリーズと比べると、こんなにサイズが違います。
海外の大きさの基準が違うのか、これがタイではスタンダードサイズなんですかね?
だから、買ってもウルトラヒーローシリーズの中に並べられないのが、一番残念ですね~…。
ウルトラヒーローシリーズの中に、ミレニアム、エリート、ダークも一緒に並ぶのが、願いだったんですが…。

20070910030559.jpg

で、なーんかサイズ合うヤツいないかな~?と部屋中探してたら……。
いましたよ!
香港で作られ販売された(そしてバンダイの某シリーズのパクリであり、おそらく円谷プロ公認の商品ではない)SRC製ウルトラマンのフィギュア!
これなら、サイズはけっこう合いますよ^^。
一緒に並べる仲間がいて、よかったねミレニアム(笑)。

てなワケで、本日はウルトラマンミレニアムのソフビ紹介でした~!
いや~、充実した日だったよぉ♪
だがやはり、ウルトラでこうした権利問題でなんやかんやというのは、イヤですね~。
すごくイヤです。
円谷もチャイヨーもなんとか仲直りして、両ウルトラマンがお互いに楽しめる日が、一刻も早く来ることを、祈るばかりです。
たとえタイで生まれよーが、権利問題があろーが、ミレニアムたち3人だって、立派にウルトラマンなハズ!
ミレニアムたちも、日本のウルトラマンたちも、きっとお互い手を取り合いたいと思っているでしょうから。
  1. 2007/09/10(月) 03:15:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

プロフィール

コスモG

Author:コスモG
※こちらのブログの画像について
 画像は少しでも皆さんに楽しんでいただけたら、
 という想いでブログこと残すことにしました。

ただし画像の無断転載等は
勝手ながらできる限り、
ご遠慮願えますと幸いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。